FC2ブログ
Powered By 画RSS

トマト

トマト

約8割の実が割れてしまった、その残りを収穫した
P1030109.jpg

実が割れる原因は水分調整の失敗?

日照りの日が続いたので水をやり過ぎたか?

少しの水分でもトマトは急激に水を吸い上げるので

実が耐えられず割れてしまったかもしれないし

最初の土づくりから失敗していたのかもしれない

仕方ないなぁ



その味は?

「うん? 味が薄い、甘み無し、酸味無し、トマトの味がしない!」

これは何気にJAで苗を買ったトマト

元気に育ったのはいいけれども、味がしない



調べてみた


トマトの育て方

>[甘いトマトを育てるには?]

 まず、日照の良いところで育てること、 ← これOK

 脇芽を取って実に栄養が回るようにすることが、 ← これもOK 
 
>■水分管理

 1.実がつくまでは過度に水分を控えない 
← 控え過ぎたかも

 2.雨に当てない  ← 雨に当たった

 3.実がついたら水やりを控える  ← そんなんにしたつもり

>■土作り

 有機質の肥料を元肥とすることで、トマトの甘みが増します。


有機質の肥料の例を挙げて欲しいんだな

>■肥料

 トマトには長く弱く効く方が甘くなる効果が期待できるので、

 有機質の肥料を選ぶほうが良いです。


だから、有機質の肥料の例を挙げて欲しいんだな

ただ有機質と言ってもたくさんあるし

有機肥料講座
http://www.shk-net.co.jp/seminar/post-1.html

このサイトでは

>植物油かす類(菜種・大豆・綿実・米ぬか等の油かす)

 魚粉類(魚粕)

 骨粉質類(蒸製骨粉・魚骨粉)

 甲殻類質肥料粉末(カニ殻)  
などなど

まだまだ例を挙げているし  

>■収穫

 ヘタの付け根まで真っ赤に完熟したら収穫の適期です。 
 ← 初耳

 収穫は、朝にするとジューシーで旨みがあります。 ← 夕方に収穫した

 トマト、ナス、キュウリなどの果菜は、
 
 昼間に太陽の光を浴びて光合成し、

 その養分が夜中に実に移動して蓄えられるのです。

 ですから、朝採りがいちばん養分が濃く味も良いです。
 ← 知っていたけど…



とにかく、このサイトを読んで思った

トマト栽培の勉強不足でした



おしまい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村     
関連記事

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村

にほんブログ村
家庭菜園サイトの皆さんです。