FC2ブログ
Powered By 画RSS

ネギ

ネギ

こうなってます
ねぎ1

大きさはこう
ねぎ2



↓ネットでこんなん見つけました
ymxsv6czb7xldppzjq2e.png

雪が積もる前の「霜降り」

>身が引き締まった力強さが特徴

雪が積もってからの「雪下」

>みずみずしく強い甘味が特徴

冬を超えた「越冬」

>とろける食感の柔らかさが特徴


ふーん、収穫時期によって味わいが変わるんやな

肉の「霜降り」って知っているけど

ネギの「霜降り」って初耳



調べてみた

>秋の霜が降ったねぎは、みずみずしく太い

うん?理由はそれだけ?

まぁ、いいか

納得したことにしよう

「雪下」「越冬」の野菜がおいしいのは以前に言ったとおり


私はネギは収穫時期に関わらず

七輪の「焼きネギ」が一番やと思とります

真っ黒になるまで焼き、焦げた外皮を外して塩を降る
imgc9c23857zik7zj.jpg

もちろん、アルコールで口を潤す必要があります






jikai_20180116123054db8.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村




※ 家庭菜園の時間外 ※

数年振りに「顎関節症」が発症

「顎関節症」も「虫歯」と同じで自分では治せないんだな

噛むと耳の奥に痛みが出たのは1週間ほど前

まともにモノが食べられない

「うん?また?顎関節症か?」

そこで

前にも診てもらった「ペインクリニック」に行ってきた

先生「お、長谷川さん、久しぶり。また、なった?」

私の心の中「お気楽にモノ言うてくけど、先生、食べると痛いんや!」

ちなみに、先生は私の1学年上の先輩

最初、肩、首、耳の周辺を触り

「ここ凝ってるね、固い。押すと痛い?」

「はい」

「じゃ、ここと、ここと、ここを筋肉の緊張を取る電気流すね」

5、6か所に電気を流してから

「次、筋肉の緊張を取る注射するよ」

前回も注射されたから覚悟していたけど

肩、首、耳周辺の注射はなぁ…

特に耳周辺に注射すると「チュルチュル」って注射の音が聞こえるんだな

この瞬間だけ我慢すれば「顎関節症」は治ると思てます

また、おいしくモノが食べられると思てます


昨日、病院に行き、今日は痛みがほとんど消えてます

やっぱり病気は「早期治療」です




おしまい
関連記事

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村

にほんブログ村
家庭菜園サイトの皆さんです。