FC2ブログ

里芋

里芋

里芋は水が命

今年の夏は暑くて、水やりしたけれど水不足は否めなかった

一時期、あきらめたけどなんとかここまで生長

P1030229.jpg

そろそろ収穫

里の畑で取れるから「里芋」

山の中で取れるから「山芋」

「里芋」と「山芋」は似て非なるモノ

「山芋」の「じねんじょ」とか「長芋」とかは生食できるけど

「里芋」は生食できないんだな

理由は

人間は「でんぷん」は分解できず、下痢するらしい・・・

よくわからないけど

やっぱ「里芋」の生食は美味しくないからじゃね?

詳しいことは各自調べてください

ウチは普通に「芋の煮っころがし」だけです



※ 余談ですが ※

広島カープ、最高の選手を取りました
2af9d9e1-s.jpg

ドラフト前の評価で

メジャー評価は根尾より上 小園海斗の身体能力はケタ違い
http://news.livedoor.com/article/detail/15501102/


>実はメジャー球団の評価が高い。

「足(50メートル5秒8)と肩(遠投110メートル)がある。

 身長は178センチと大柄ではないが、体のバネはピカイチ。

 ドラフト候補の中で、身体能力はケタ違いです。

 将来、メジャーに挑戦できるポテンシャルがあるのは、根尾より小園です」

 とはア・リーグのスカウトだ。


すごいね

ただ、インタビューで菊池さんに教わりたいはNG

そこは、同じショートの田中さんでしょ




おしまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 44 : 34 | 里芋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

にんにく

にんにく

このにんにくのタネ球を
P1030174.jpg

黒マルチを張り、こんなんに植えた
P1030231.jpg

収穫は来年の6月ごろ



丸ごとなら「ホイル焼き」とか

「にんにく味噌漬け」「にんにく醤油漬け」もいいね



↓このサイトによると

にんにくの効果を高める食材とは?目的別に最強の組み合わせをご紹介
http://suplabo.jp/ninniku/ninniku-best-foods


>疲労回復に『豚肉×にんにく』

一緒に炒めるん?

「豚肉のしょうが焼き」は聞くけど

「豚肉のにんにく焼き」って聞いたことないなぁ

試しに作ってみるか

>美肌効果『野菜×にんにく』

ふーん

>免疫力アップ『大豆製品×にんにく』

納豆と一緒に食すれば匂い最強やな

「匂い」じゃなく「臭い」か

>血液サラサラ効果『魚×にんにく』

血液サラサラってよく聞くけど実感できないんだな

>せっかくにんにく料理を作るのなら、

 効果が高い食材と一緒に食べたいものですよね。


↑これこれ

こんなん「栄養効率」って言うんやて

横文字で言うと「ヘルスパフォーマンス」だってさ

「コストパフォーマンス」がお金の無駄をなくす

「タイムパフォーマンス」は時間の無駄をなくす

「ヘルスパフォーマンス」は栄養の無駄をなくす

こんな感じ




※ 余談ですが ※

シリアで拘束の安田さん解放か 身代金支払いの情報も
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6301047


軽装で山登りしてケガする人

雪山で遭難する人

台風の日に外に出て川に落ちる人

それと同じ

そんなん迷惑なんじゃ!




おしまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 23 : 30 | にんにく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

生姜

生姜

ここまで生長したので
P1030230.jpg

とりあえず、これを
P1030256.jpg

起こしてみた
P1030257.jpg
こんな感じ

どうでもいいけど

生姜は「根」か「茎」か、「茎」です



そして、今年の生姜はこれだ↓

【名医のTHE太鼓判】生姜の酢漬けの作り方!
https://syufu-tatu.com/14548.html


>名医の先生によると、

 “酢漬けの生姜”はパーフェクトなのだそう!


名医の先生という言い方は?だけど

「酢漬け生姜」はパーフェクトなんだ
WS000004-21.jpg

大生姜の新生姜じゃないとピンク色になりにくいんだな

ピンク色やからサクラ紅生姜と言うらしい

よく見る紅生姜は梅酢で作るんだな




※ 余談ですが ※

原氏にすがる球団 進まぬ指導者の世代交代
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20181023-00000070-spnannex-base


「巨人」は強くないといけないのです

「強い巨人」を倒すのが他球団ファンの思いだと思てます

「弱い巨人」を倒してもつまらない

FAとかトレードで他球団の選手を引っ張ってくるけど

監督も「生え抜き」に拘らず選んで欲しいなぁ

原監督を選んだ時点で「生え抜き」の人材不足が露呈してしまいましたね

唯一、プロ野球チームで「軍」を付けても違和感が無い「巨人軍」

来年は、その「軍」の強さを期待しています

他所から選手を集めて「巨人群」と言われないように・・・


おしまい


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 15 : 30 | 生姜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

春菊

春菊

ここまで生長したので
P1030254.jpg

脇芽を残して収穫
P1030255.jpg

そうすると脇芽から、また葉が出てくるんだな

そして、食した

うん、普通に春菊の味でした

これだけ、春菊があるのだから

次は「春菊しゃぶしゃぶ」でもしようか



※ 余談ですが ※

缶コーヒーのCMに「リンダ リンダ」を使用
選曲理由にビートたけしの思い
http://news.livedoor.com/article/detail/15476475/


>たけしさんはかつて、テレビ番組の中で、

 自身が嫉妬する有名人として、所ジョージさん(63)とともに、

 ザ・ブルーハーツのボーカルだった甲本ヒロトさん(55)の名前を挙げていたのだ。

>よく考えるとパンクではなくて演歌なんだよ。

 でも感じがパンクなんだよ。

 こういう歌を(自分が)16歳とかの時に聞いたら、涙したんだろうなあ


私が初めてブルーハーツを聞いたのは小さなカウンターしか無いスナック

そこで作業服のお兄さんがブルーハーツの「情熱の薔薇」を

https://www.youtube.com/watch?v=4LTI8HC_5RE

目を真っ赤にしながら歌っていた

「なるべく小さな幸せと 

 なるべく小さな不幸せ

 なるべくいっぱい集めよう

 そんな気持ちわかるでしょう」


人生は不幸せは小さく、そして幸せも小さく

普通が一番

「何でも無い様な事が幸せだったと思う」って

高橋ジョージさんの「ロード」みたいなもんかな

小さい不幸せをちゃんと感じることによって

小さい幸せが大きい幸せと感じる



私は解釈しました



「答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方

 涙はそこからやってくる 心のずっと奥の方」







「夕暮れ」もいいです
https://www.youtube.com/watch?v=B3r4I4uhj04


おしまい





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 00 : 22 | 春菊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

小松菜

小松菜

ここまで生長
P1030218.jpg


小松菜について「知識」が無いのでネットから

小松菜のこと
https://zatsugaku.myblogs.jp/tag/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E8%8F%9C/


>免疫細胞の数を増やす栄養素は、イソチオシアネート

今、はやりの「免疫細胞」を増やす作用があるんや

「イソチオシアネート」とか、難しい単語の野菜の栄養はフィトケミカル

https://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-485.html

>イソチオシアネートは、アブラナ科の野菜だけに含まれる

「アブラナ科」と言えば、キャベツ、大根、白菜とか

家庭菜園で人気の野菜だな

>熱を加えるとイソチオシアネートは減ってしまう

 細かく刻むほどより多くのイソチオシアネートが発生する

 塩揉みするとイソチオシアネートが発生する

 オススメの摂取方法は、スムージーと塩漬け

 1日に小松菜1茎(50g)摂取すると良い


そっか、スムージーは面倒だから、細かく切って、塩もみして食すると

「イソチオシアネート」なるものが多く摂取できるということか

キャベツ、大根、白菜もやな

熱を加えると「イソチオシアネート」は減ってしまうのなら

白菜を使う鍋には「イソチオシアネート」は少ないということなんだな


鍋と言えば「とり野菜みそ」

https://www.toriyasaimiso.jp/special/

↑これ、妹のfacebookで知りました

まぁ、この地域では定番かな

東京にも売っているとは知ってたけど

本当に人気あるんやろか




おしまい

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 32 : 08 | 小松菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ほうれん草

ほうれん草


ここまで生長
P1030217.jpg

近くで見ると
P1030219.jpg
こう



ほうれん草を食べると「エグ味」を感じるときがあるんだな

その「エグ味」は調べてみると「シュウ酸」

ほうれん草のシュウ酸は結石の原因に?
食べ過ぎによる影響と、シュウ酸の除去方法!
https://life-purasu.com/syokuzai/hourensousyusan.html


>このエグ味の正体は、「シュウ酸」と呼ばれる物質です。

 シュウ酸は、体内でカルシウムや鉄分と結合し、

 カルシウム不足を招く

 結石を作り出す

 原因になる物質と言われています。

 結石といえば「尿路結石」や「腎結石」などがありますが、

 シュウ酸が結石となるのは主に「尿路結石」で、

 排尿時に激痛を伴う怖い病気です。


マジか!

そんなん言うとあまり食べられなくなるなぁ・・・



しかし

>ほうれん草のエグ味を取るには、

 下茹でをしたら良いというのは一般的に知られていること

 だとは思います。

 ほうれん草に含まれているシュウ酸は「水溶性の物質」なので

 下茹ですることで茹で汁の中にシュウ酸が溶け出します。

>一日100gのほうれん草を食べる程度なら

 毎日食べても健康被害となることはないでしょう。


そりゃ、そうだわな


ポパイはおそらく「尿路結石」になったかも… 

↑平成生まれの人は知らない



同じ「ほうれん草」でも「サラダほうれん草」

「サラダほうれん草」という新しい品種か?

生で食するということは「シュウ酸」はどうなんるんやろ?

またまた調べてみた

ほうれん草とサラダほうれん草!違いは?
http://vegetables01.xyz/archives/1727


>ほうれん草は土に種をまく土耕栽培です。

 一方、サラダほうれん草は水耕栽培です。


えっ? 同じ品種?

土耕栽培のほうれん草は土のシュウ酸を取り込む

水耕栽培は土から来るシュウ酸は無く、収穫の少し前から水だけにして

液体肥料の影響を少なくすることにより「エグ味」も少なくしている

それでも

>ほうれん草とサラダほうれん草の栄養分は変わりません。

ふーむ、なるほどねぇ

ウチの「ほうれん草」も種から栽培しているから

「サラダほうれん草」もできるかも

挑戦の価値あり!




けど、栽培方法でなく、サラダほうれん草の種あるよ
25237.jpg

それ、私に言ってもどうにもなりません



※ 余談ですが ※

オフクロの趣味は「川柳」

昨日「九条の会」の人から「反原発」「平和」についての

「川柳」をお母さまに書いて欲しいと伝えてください

と電話があったので

「原発は電力会社に同級生が3人、私の娘の彼氏も電力会社

 平和は私は憲法改正賛成派だけど、ちゃんと伝えておきますね」と

やさしく受話器を置きました


おしまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 21 : 08 | ほうれん草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

かぶ

かぶ


ここまで生長
P1030222.jpg

近くでみると
P1030223.jpg
こう


かぶはオフクロが「かぶら寿司」を作るために植えているようなもの
8500434_5.jpg

自家消費は甘酢に漬けた千枚漬けもどきにするだけ

煮物にはあまり使わない

その他レシピは各自調べてください

栄養に関しては「葉」も食べてください

大根、ニンジンの「葉」も同じ

「葉付き」はスーパーでは買えないけどね


なぜ、スーパーで買えないか






chikochang_summer_1.jpg
箱が大きくなり配送コストがかかり

葉が栄養を吸い取る、葉がしおれて新鮮に見えないから~



なんだな




知らんけど





おしまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 28 : 15 | かぶ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

お客様

H24年8月からのお客様です

ありがとうございます。

プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメントありがとうございます。

毎月のブログ

カテゴリ

余談ですが (288)
未分類 (0)
畑 (45)
肥料 (10)
雑草 (2)
自生 (7)
野菜 (163)
料理 (46)
雑感 (178)
果実 (7)
メタボ解消 (3)
酒 (10)
米 (11)
豆類 (15)
かもうり (0)
きのこ (7)
木の実 (0)
キウイ (25)
自家製 (2)
じゃがいも (18)
たまねぎ (25)
大根 (24)
キャベツ (20)
赤じそ (3)
ごぼう (9)
ねぎ (17)
白菜 (22)
すいか (20)
レタス (16)
メロン (1)
イチゴ (2)
ビワ (5)
榊 (3)
アスパラガス (1)
しそ (11)
農薬 (7)
山椒 (4)
いちじく (11)
そら豆 (8)
いちご (2)
祭 (4)
トマト (23)
栗 (20)
なす (13)
金時豆 (4)
さつまいも (19)
にんじん (10)
かぼちゃ (9)
なかじま菜 (4)
ゆず (14)
桃 (4)
きゅうり (22)
柿 (20)
えだ豆 (13)
みょうが (3)
梅 (14)
卵 (1)
とうもろこし (12)
小松菜 (2)
にんにく (5)
生姜 (4)
ピーマン (3)
えんどう (3)
オクラ (3)
ツルムラサキ (2)
ゴーヤ (4)
唐辛子 (1)
かぶ (2)
里芋 (2)
ミョウガ (0)
春菊 (2)
ブロッコリー (1)
ほうれん草 (1)
うり (1)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

日本ぶろぐ村


にほんブログ村

家庭菜園サイトの皆さんです。