FC2ブログ



今年もおふくろの実家近くの梅を取りに行ってきた

熊とか猪が出そうなこんなところ
P1100962.jpg

P1100963.jpg

P1100959.jpg



実は
P1100961.jpg
こう


その梅の品種は

http://www.fukuume.com/ume_information/ume/syurui2.html

古城?



i320_20160626162457a73.jpg


画像、間違えた

no.jpg










tumaran_20160626163006093.jpg


はい、すみません

重々承知しております





とりあえず

今年は「梅酒」にします



おしまい





にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

16 : 35 : 13 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

じゃがいも

じゃがいも

そろそろ収穫
P1100941.jpg

P1100942.jpg



ふと思った

「じゃがいも」は味の自己主張しない野菜

というより

ほとんどの野菜は味の自己主張をしないんではなかろうか?と

だから

塩、マヨネーズ、ドレッシングとかで味を足すんやろなぁ、と



テレビで取れ立ての野菜を食べたときのレポーターの感想は

「甘い」が多い

なんでもかんでも「甘い」と言うのはどうかとも思うんやけれども

↓取れ立ての野菜が「甘い」理由はこう

畑の野菜はなぜ甘い。なぜ美味い。
http://www.taberuno.com/hatake/33.php

ふーむ、なるほどねぇ…

そして

テレビ番組で

露地栽培で「無農薬野菜だから、そのまま食べても大丈夫」と言って

さっと洗って食べてました

それ私は
murix.jpg








鳥のフンとか付いていることがあるからです





そんなことより

ひとつ言いたいことは

「無農薬=うまい」でなく

「無農薬=危険」ということも有り得るということ

http://d.hatena.ne.jp/gordon-07_1004/20090216

あくまで「有り得る」です

「有る」ではありません



おしまい






にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 45 : 02 | じゃがいも | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コンカイワシ

「貧乏」の味わい

大根の千切りとコンカイワシで作るのを

ウチでは「かいやき」と言います(ウチだけかも…)

大根の千切りの上にコンカイワシを置き

みりんを入れ、煮込むだけ





この記事
P1100911.jpg

「かいやき」のことを「貧乏」を意味する「べか」と言うてます

なぜ「貧乏」な食べ物なのか?

それは
P1100912.jpg
こう


そこまでおいしいかなぁ?


私は居酒屋では注文しないと思います


konka.jpg



☆ 以下、参考 ☆

コンカイワシ
http://kanazawa-izakaya.com/kyoudo-ryouri/konkaiwasi/

>一番ポピュラーな食べ方は、糠を軽く落として軽くあぶる方法です。

 チーズのような芳醇な香りと

チーズのような芳醇な香り?

うーむ・・・微妙

>ちびちび食べながら熱燗

そうそう、それが一番

>洋食に使っても違和感なく、アンチョビ代わりにパスタやピザにのせても絶品です。

それは初耳

>金沢のベカ鍋は「明日もたべっか」がなまったともいわれています。

金沢では「おいしい鍋」は全て「ベカ鍋」ということか?





☆ ついでに ☆

ニホンのイタリア!?
かたち、風景、食文化……能登半島とイタリアの意外な共通点

https://www.hinagata-mag.com/report/7950

「コンカイワシ(米糠イワシ)」

>塩気が強く、アンチョビのように使えることから、イタリア料理との相性もぴったりだとか。


また、アンチョビが出た



しかし

この記事、いいこと書いてるなぁ、と読んでいて

最後に

>長い歴史のなかで培われた文化の豊かさでは、

 決してイタリアに引けを取らない能登半島。

 もちろん日本語は通じるし、日本円だって使えます。


↑能登半島をほめているのか、バカにしてるのか・・・




おしまい






にほんブログ村

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

12 : 25 : 05 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

とうもろこし

とうもろこし

ここまで生長
P1100773.jpg

近くで見ると
P1100774.jpg
こう


一度に取ってしまうのがもったいないので

これは第2弾「とうもろこし」

ここまで生長
P1100775.jpg

近くで見ると
P1100776.jpg
こう


同じ品種です
P1100270.jpg

とうもろこしは違う品種を近くで栽培すると

「キセニア現象」が起きていまうんだな

2d603ce9cb53d5d68ef5377ffd043c28.png

そして

それは、あまりおいしくないんだな



粒はここが一番栄養があるんだな
o0400030012621958124.jpg

スプーンでこすり取る食べ方はもったいないんだな


そして

このTシャツはギャグで着れるけど
saran.jpg


このTシャツは無理
51qEC1EI9RL__SY355_.jpg


おしまい








にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

16 : 12 : 53 | とうもろこし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

大根

大根

ここまで生長
P1100745.jpg

近くで見ると
P1100747.jpg
こう


近くで見たら、「虫」発見
P1100749.jpg


毎年、大根の葉にたくさん来ます

「農薬処理をしないといけないかな?」と思たところ

DASH村の「無農薬農薬」を思い出した
http://www.ntv.co.jp/dash/village/06_sakumotu/02_hatake/hatake2000/munoyaku.html

材料は

「よもぎ」…道端に生えている

「しょうが」…栽培中

「とうがらし」…苗を買う

「コーヒー殻」…喫茶店「中央茶廊」さんからもらっている

「酢」…買う

「にら」…買う

「茶殻」…家にある

「牛乳」…買う

「焼酎」…これを買う↓

bigman25-4,000ml-395

この焼酎、なぜか親父が好きでした


材料だけみると、家でもできそうやな




「DASH村」と言えば「明雄さん」

82039902.jpg


d732010c.jpg

皆、いい顔しているなぁ

楽しそうやなぁ

俺もやるゾ!



とりあえず

「虫付大根」週末に全部、抜いてしまいます



☆ 大根の初耳 ☆

Radish だいこん
https://vegetable.alic.go.jp/panfu-siki/daikon/index.htm

へぇー、大根は夜、動いているんや

daikonx.jpg


↓これも初耳

>葉柄をつけ根から2~3cmのところで切って、

 断面にすが入っていないもの、

 ひげ根の穴の浅いものが良いといわれています。


daikon23-a.gif




↓これは知ってた

>根部の肌が白くつやがあってきめこまかいものを選びます。

 側根(ひげ根)の穴が一直線に並んでいるものは、

 すなおに生育していておいしいといわれています。


312147ea44d909dcb0e3e1e2cc834f41.jpg









☆ 最後に ☆

自然農法にこだわっている人たちへ

農薬は絶対悪という発想はやめていただきたいです!




おしまい






にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 46 : 15 | 大根 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ネギ

ネギ

ここまで生長
P1100730.jpg

近くで見ると
P1100731.jpg
こう



↓こんな感じで

http://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-509.html

そろそろ植え替えします




ネギは「脇役」やと思てた

http://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-473.html

http://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-598.html

けんど、レシピの多さに驚いたさ

http://matome.naver.jp/odai/2134802540962826301




ネギと言えば焼き鳥の「ねぎま」

いい焼き鳥屋は「ねぎま」を確認すれば分かる
http://nikkan-spa.jp/681187

いい焼き鳥屋は

>見極め要素が「ねぎまの有無」だ。

>ネギは冷凍には向かない野菜

>ねぎまがあるお店は、ちゃんと自分で鶏を仕入れて、

 串刺し作業も行っている可能性が高いです


らしいです



しかし

私の「焼き鳥人生」で「ねぎま」の無い焼き鳥屋に

出会ったことが無いんだな



牛や豚を焼いたのが「串焼き」

鶏を焼いたのが「焼き鳥」なんだな




・・・知らんけど




ネギのことを書いたのが、これが12回目?

ネギのネタが切れたのでネットでネギのことを調べてみた

そして

見つけた!


「Negicco」(ネギッコ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/Negicco
negiko.jpg

>2003年7月20日にJA全農にいがたが展開する新潟の

 名産ネギ「やわ肌ねぎ」PRキャンペーンのため結成



最初は

batu.jpg

と思てたけど

↓これ読んで

http://laughy.jp/1423036653362116187

なぜか応援したくなってきた





おしまい






にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 22 : 01 | ねぎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニンニク

ニンニク


ここまで生長
P1100716.jpg

近くで見ると
P1100717.jpg
こう



ニンニクの思い出と言えば

学生時代、高円寺のあずま通り商店街にあった「焼き鳥屋」

店名は忘れたけど

そこの「ニンニク串焼き」がおいしかった記憶があるんだな




けど、この焼き方だと中まで火が通らないよ
o0302028413072560444.jpg

ちゃんと炭火で焼くことが大事です





で、ニンニクのことを調べてみた

ニンニクの効能&効果21選
http://garlicnow.com/

ニンニクに効能、効果がたくさんあるとは知ってましたが

想像以上でした



そのニンニクの健康効能効果があらわれる時間は

にんにく百科
http://www.garlic-pedia.com/knowledge/kounou.html

>女性はニンニクを食べたあと6時間くらいで効果があらわれ始めますが

 男性はその倍12時間ほどかかります。


なんでやろなぁ・・・理由が書いてない

ホルモンとか臓器の違いか?

おじいさんは山へ芝刈り

おばあさんは川で洗濯のDNAか?

↓こんな話もあることだし

女性は薬の量に注意が必要?
http://www.cocorila.jp/article/articles.html?num=2013031501

>薬は市販薬も、処方薬も、基本的には体重や年齢などで分けられており、

 性別は考慮されていません。

 つまり、男女兼用ということになっているわけですが、

 実際にはしっかりと適合するのは男性だけであり、

 女性はその作用が異なると言われているのです。



薬の効き目、消化能力に男女差があるとは初耳やった



この歳になって


siranai.jpg


です




おしまい






にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 30 : 06 | にんにく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

レタス

レタス

ここまで生長
P1100673.jpg
これ、親が植えたもの

間隔が狭いような気がしてならない

近くで見ると
P1100674.jpg
こう







「レタスは包丁で切るのなく手でちぎる」

この理由は

http://www.kewpie.co.jp/yasai/search/lettuce.html

>「包丁で繊維を断ち切ると栄養が流出しやすくなるうえ

  包丁の鉄で酸化するので、手でちぎりましょう。」


「じゃ、繊維に沿ってセラミックの包丁で切ればいいやん」

というツッコミ無用





前々から思っていたなんやけれども

野菜の見分け方で

「おいしい野菜はこう」で

「おいしくない野菜はこう」と具体的に

言って欲しいと思てました



こんなんありました

おいしいレタスの見分け方
http://cookpad.com/articles/18180

e750594bbffcf87673f1529fe5c221be.jpg

そういうことです





そして

食物繊維は腸の働きを良くするのは知ってました

レタスは食物繊維が少ないとも知ってました



しかし

この話は意外↓

レタスの効果
http://www.slow-beauty.net/post-1096/

>レタスは食物繊維が豊富だと思われがちですが

 実は食物繊維含有量は100gあたり1.1gと野菜では少ない部類です。

 また1.1gの食物繊維中1.0gとほどんどが不溶性食物繊維のため

 レタスばかりを食べていると便秘になる可能性があります。  


hajimete.jpg


食物繊維で便秘が解消する理由とは? とり方が大切!
http://www.my99box.com/blog/74

>不溶性食物繊維は腸内の水分を吸収してしまいます。

 ですから、水分の少ない硬い便がおなかの中でできてしまった場合、

 さらにその水分を食物繊維にとられてしまえば、

 腸は動くけれども便が出ないという状況になることもあります。 


hatumimi2.jpg





そこで

今日の結論

私は、レタスは

「生」もいいけどゴマ油でさっと炒めるのも好きです!




「結局、今日、お前何を言いたかったんや?」

というツッコミ無用





おしまい







にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

07 : 14 : 51 | レタス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

スイカ

スイカ

ここまで生長
P1100655.jpg

近くで見ると
P1100656.jpg
こう




スイカと言えば「種」

ずいぶん前に「種」を炒って食してみた

結論から言うと

「お好きな方はどうぞ」程度

殻をむいた種の味はピーナッツのような…

殻付きのままの味は硬いゴマのような…

殻付きのゴマ味の「種」と「塩」で「ゴマ塩」

あれをごはんに振りかけたのを想像すると

なぜか微妙





もひとつ

スイカと言えば「スイカ割り」

「スイカ割り」には公式ルールがあるんだぜ

>日本すいか割り協会版

 農業協同組合(JA)が設立した「日本すいか割り協会」が、

 1991年に定めた「公式ルール」を紹介する。

 なお、JSWAはJAがスイカの消費拡大を目的として行ったキャンペーンのために

 設立されたものであり、現在は存在していない。


 スイカと競技者の間の距離
 
  5m以上7m以内。

 

  直径5cm以内、長さ1m20cm以内。

 目隠し用手ぬぐい

  JSWA公認のもの。

  目隠し度合いの確認のため1万円札を競技者の前に落としてみる。


↑これって笑うところ?

 使用するスイカ

  国産スイカ(よく熟れたもの)。

 制限時間

  3分。

 判定

  割れたスイカの断面の美しさによって審判員が判定する。

  最も美しいとされるスイカが2つに割れてその2つの大きさが均等という状態を

  満点として割れた部分の大きさの不均衡具合によって減点法で採点する。

 その他

  審判員は、その年のスイカを10個以上食べている必要がある。




ルールの中で一番難しいのは

「その他」の

「審判員は、その年のスイカを10個以上食べている必要がある。」やろなぁ




おしまい





にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 40 : 19 | すいか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

サツマイモ

サツマイモ


ここまで生長
P1100649.jpg

近くで見ると
P1100650.jpg
こう



「男は総じてカボチャやサツマイモが嫌いだ」

聞いたことがあるけど

うーん・・・自分も少し当てはまるなぁ

あの甘さはおかずに合わないし

モコモコと言うかモサモサと言うか

あれも苦手だし

単品の天ぷらなら少し大丈夫だけど

特にダメなのは

天丼のカボチャの天ぷら!

あれは合わない!





あまり好きでないサツマイモやけど調べてみた

satumaimo.jpg

サツマイモは「準完全食品」

穀物と野菜のいいとこ取りって感じか?




その中の初耳の「ヤラピン」

例のごとく「フィトケミカル」


ヤラピン
http://health.goo.ne.jp/medical/word/561

>さつまいもが便秘に効果があるのは、

 さつまいもに豊富な食物繊維とヤラピンの

 相乗効果によるものと考えられる。


なるほどねぇ

サツマイモが便秘に効果があるというのは

ヤラピンの効果もあるんやな





おしまい






にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

07 : 45 : 55 | さつまいも | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ナス

ナス

ここまで生長
P1100647.jpg

近くで見ると
P1100648.jpg
こう




ナスの栄養を調べてみた

http://www.kanazawa-market.or.jp/Homepage/mame/seika_nasu.html

>ナスは他の野菜に比べて

 取りたてて豊富なビタミン類やミネラルは含まず
 
 炭水化物・脂肪・タンパク質の三大栄養素のいずれの含有量も多くはありません。
 
 低カロリーのナスは正にダイエット食品といえます。


低カロリーは良しとして

>炭水化物・脂肪・タンパク質の三大栄養素のいずれの含有量も多くはありません。

昭和の時代なら、こうでした

今は平成

「フィトケミカル」の時代です

https://www.pluswellness.com/lifestyle/healthyrestaurant/index07.html




そして

何気に「ナス」の品種を調べてみた

http://ichiranya.com/technology/336-eggplant.php

・・・品種の多さに驚いた

私は

長ナス、加茂ナス、水ナス、白ナス、

そして、普通ナス

こんな程度の知識しかなかったし




「ナス」と「ナスビ」

東日本が「ナス」

西日本が「ナスビ」と

聞いたことがあるけど

うーん・・・そうかぁ?

ネットでは

元々は「ナスビ」

上流階級の人が気取って「ナス」と呼び始めた

とのこと

ふーむ・・・


以下、私の偏見

その上流階級の人は

最初は「オナスビ」と呼び

次に「オナス」と呼び

「オナス」は「オナラ」をイメージするから

「ナス」と呼ぶようになった




まちがいない





おしまい




にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 55 : 59 | なす | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ソラマメ

ソラマメ


ここまで生長
P1100641.jpg

近くで見ると
P1100642.jpg
こう


そろそろ収穫です



しかし

このサイトを読むと

https://www.ja-nishikasugai.com/green/saien/soramame/soramame.htm

>本葉が5~7枚出たら、主枝(しゅし)をつみ取る。

 側枝(そくし)が伸びてくるよ。

>主枝をつみ取ると、側枝が伸びてくる。

 放っておくと、20~30本も出てくるんだ。

 側枝が多くなりすぎると、

 栄養が実にいかなくなって、実が大きくならない。


ふーむ・・・

ウチは主枝も側枝も考えないで切っているなぁ

まぁ、これも勉強やな






「焼き」「茹で」もいいいけど

これもいいかも

皮ごとどうぞ・ガーリックそら豆
https://oceans-nadia.com/user/36/recipe/115374




おしまい





にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 34 : 49 | そら豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

青じそ

青じそ


ウチの「青じそ」の味が薄いと感じていたので

畑に勝手に生えてきた「青じそ」を

肥料分の少ないところから

たい肥を施してあるところに移植した
P1100645.jpg

近くで見ると
P1100646.jpg
こう




ところが



調べてみると

シソを育てているのに香りがなくてまずい?美味しいシソの作り方
http://kateisaien01.com/siso-kaorinai-mazui-68

>家庭菜園で育てているシソに香りがなくてまずい、

 美味しくないとっいった現象が表れることがあります。


はい、そうです

ウチの「青じそ」はそうです

このサイトでは原因を5つ挙げていて

その中で該当するのは

2つめの

>こぼれダネで増えたシソの葉は味が薄いとも言われています。

はい、そうです

ウチの「青じそ」は「こぼれダネ」で勝手に生えてきたものです

今年の「青じそ」も

いつも通りの味の薄い青じそになるんやろなぁ



来年は、このサイトを参考に

 半日陰で栽培

 新しいタネを買って栽培

 葉の裏面を触らないように摘みカットの仕方に気を付けて


栽培しよう思てます




ところが



思い出した

以前にこんなん書いていた

http://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-69.html


やっぱり「種」は大事






おしまい





にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 41 : 54 | しそ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

お客様

H24年8月からのお客様です

ありがとうございます。

プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメントありがとうございます。

毎月のブログ

カテゴリ

余談ですが (288)
未分類 (0)
畑 (45)
肥料 (10)
雑草 (2)
自生 (7)
野菜 (162)
料理 (46)
雑感 (178)
果実 (7)
メタボ解消 (3)
酒 (10)
米 (11)
豆類 (15)
かもうり (0)
きのこ (7)
木の実 (0)
キウイ (25)
自家製 (2)
じゃがいも (18)
たまねぎ (25)
大根 (24)
キャベツ (19)
赤じそ (3)
ごぼう (9)
ねぎ (17)
白菜 (22)
すいか (19)
レタス (16)
メロン (1)
イチゴ (2)
ビワ (5)
榊 (3)
アスパラガス (1)
しそ (11)
農薬 (7)
山椒 (4)
いちじく (11)
そら豆 (8)
いちご (2)
祭 (4)
トマト (22)
栗 (20)
なす (13)
金時豆 (4)
さつまいも (19)
にんじん (9)
かぼちゃ (9)
なかじま菜 (4)
ゆず (14)
桃 (4)
きゅうり (22)
柿 (20)
えだ豆 (13)
みょうが (3)
梅 (14)
卵 (1)
とうもろこし (11)
小松菜 (2)
にんにく (4)
生姜 (4)
ピーマン (3)
えんどう (3)
オクラ (3)
ツルムラサキ (2)
ゴーヤ (4)
唐辛子 (1)
かぶ (2)
里芋 (2)
ミョウガ (0)
春菊 (2)
ブロッコリー (1)
ほうれん草 (1)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

日本ぶろぐ村


にほんブログ村

家庭菜園サイトの皆さんです。