FC2ブログ

F1種のゴーヤ

ゴーヤ

P1030094.jpg

先日のゴーヤの記事
https://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-1264.html

>この種は去年、ホームセンターから買った種から栽培し

 その実から種を取ったもので

 ツルレイシ(ゴーヤ)
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7

 >>ただし、市販の種苗はF1品種が多いため、自家採種した種から結実するとは限らない。


「F1品種」とは「一代交配の種」


私「この種、植えてもちゃんと実らないかも」

親「なんで?」

私「去年、たね屋から買った種から生った実から取った種はダメなことが多いんや」

親「言うとる意味わからん」

私「まぁ、生ればいいけど・・・」



その結果

ゴーヤはこれ以上生長しませんでした
P1030095.jpg

親「晴れの暑い日ばかりやったし、天気のせいや」

私「そやな」

私の心の中「言っても無意味だし、そういうことにするか」

親「もう処分して」

私「わかった」


種の袋の能書きに「一代交配」と書いてあれば「一代限り」

70939i2.jpg

その種は一代目の実が人の思った通りの形になって御役御免

それでその種の使命はお終い

その種から二代目が生まれることは想定外

一代目は親の優秀な部分を引き継ぐけど

二代目以降は親の悪い部分が多く出てくることになるんだな


だから

今度機会があればオフクロに種の袋の能書きを見せて「一代交配」とは

「一代目はちゃんと生るけど、二代目は保証できませんよという意味なんよ」

と簡単に説明しようと思てます



この「F1種」(一代交配種)

危険という説が多々あります

【コラム☆】~F1種の危険性:ミツバチはなぜ消えたのか?~
http://blog.new-agriculture.com/blog/2011/11/001289.html

危険でないという説も多々あります

F1の種は本当に危険なのか?背景から読み解く
http://nou-ledge.com/2017/08/23/170823_f1/



私はどうか

「危険でない派」です

某国産の野菜より全然安心やと思てます






おしまい



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村     

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 29 : 17 | ゴーヤ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ゴーヤ

ゴーヤ


P1030058.jpg


P1030059.jpg

やっとここまで生長

約3センチ



ゴーヤって子供の頃は無かった野菜

いつ頃から食卓に上るようになったんやろ?

間違いなく学生時代には無かった


それは

NHK朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」の「ゴーヤマン」のおかげ





知らんけど




ゴーヤって

ある母親「おいしいから騙されたと思って食べてみて」

その子供「騙されたぁ」

こんな感じの騙された野菜の一番手やと思てます

不思議なもので何回も騙されると慣れるんです





※ 漢字の勉強 ※

「食卓に上る」

これ、どう読みますか?

小学校で習う漢字だけど、恥ずかしいことに最近知ったこと

正解は

「しょくたくにのぼる」

「しょくたくにあがる」は間違いなんだな

「しょくたくにあがる」は「食卓に上がる」

「のぼる」は「上る」

「あがる」は「上がる」



「のぼる」と「あがる」の違いも勉強しなければと思った日でした


おしまい




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村     

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 18 : 10 | ゴーヤ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ゴーヤ

ゴーヤ

種から植えた

こんな感じで生長中
DSCF5028_20180626112944985.jpg

DSCF5029_20180626112945409.jpg




しかし

↓これが心配

この種は去年、ホームセンターから買った種から栽培し

その実から種を取ったもので

ツルレイシ(ゴーヤ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7

>ただし、市販の種苗はF1品種が多いため、自家採種した種から結実するとは限らない。

なんだな

去年の種の能書きに「一代交配」と書いてあれば「F1種」

実るか、どうか


ついでに

>植え付け後は、本葉が8枚程度開いたときに本葉5?6枚残して枝先(親つる)

 を切り取り脇芽(子つる)を数本伸ばす。

 これは親つるより子つるの方が実が着きやすいため。


 子つるの方が実が着きやすいため。

↑これ、初耳

他のつる系野菜はどうなんやろ?

>また妊娠中の人に関しては流産の危険が増すために、

 摂取すべきではないとされる


↑これも初耳だけど、とにかく実ることが前提の話なんだな


ゴーヤと言えば

ゴーヤ石鹸・・・知らんけど

sextuken.jpg


いくら栄養があるからって石鹸はなぁ




ちなみに

私のブログでは

その野菜の栄養価とかレシピとかあまり書きません

よく分からないし

そして

絶対にネットからのコピーだと思われるんだな






おしまい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

12 : 25 : 18 | ゴーヤ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ゴーヤ

ゴーヤ

こんなんに生長
P1130518.jpg

近くで見ると
P1130519.jpg
こう

これは完熟
P1130537.jpg

黄色のゴーヤも食べられると聞いたことがあるけど

見た目から腐っているようで食べる気が失せるんだな



しかし

↓こんな記事が

色が変わっても捨てちゃダメ! 
ゴーヤは完熟させるとメロン味の極上スイーツになるんだよ!
スムージーにしても最高♪

http://youpouch.com/2012/08/10/76980/

>変色してもゴーヤは食べられます。

 しかも、あの苦味がうそみたい! 

 あまぁいフルーツみたいになるんですよ。


マジか!

けどなぁ

甘いピーマンより苦いピーマン

甘いビールより苦いビールやから

ゴーヤは苦いからゴーヤであって

甘いのはゴーヤじゃなくね?



思てます






無題


おしまい

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

11 : 22 : 29 | ゴーヤ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

お客様

H24年8月からのお客様です

ありがとうございます。

プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントありがとうございます。

毎月のブログ

カテゴリ

余談ですが (288)
未分類 (0)
畑 (45)
肥料 (10)
雑草 (2)
自生 (7)
野菜 (163)
料理 (46)
雑感 (178)
果実 (7)
メタボ解消 (3)
酒 (10)
米 (11)
豆類 (15)
かもうり (0)
きのこ (7)
木の実 (0)
キウイ (25)
自家製 (2)
じゃがいも (18)
たまねぎ (25)
大根 (24)
キャベツ (20)
赤じそ (3)
ごぼう (9)
ねぎ (17)
白菜 (22)
すいか (20)
レタス (16)
メロン (1)
イチゴ (2)
ビワ (5)
榊 (3)
アスパラガス (1)
しそ (11)
農薬 (7)
山椒 (4)
いちじく (11)
そら豆 (8)
いちご (2)
祭 (4)
トマト (23)
栗 (20)
なす (13)
金時豆 (4)
さつまいも (19)
にんじん (10)
かぼちゃ (9)
なかじま菜 (4)
ゆず (14)
桃 (4)
きゅうり (22)
柿 (20)
えだ豆 (13)
みょうが (3)
梅 (14)
卵 (1)
とうもろこし (12)
小松菜 (2)
にんにく (5)
生姜 (4)
ピーマン (3)
えんどう (3)
オクラ (3)
ツルムラサキ (2)
ゴーヤ (4)
唐辛子 (1)
かぶ (2)
里芋 (2)
ミョウガ (0)
春菊 (2)
ブロッコリー (1)
ほうれん草 (1)
うり (1)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

日本ぶろぐ村


にほんブログ村

家庭菜園サイトの皆さんです。