FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

謹賀新年

nenga_text_kingashinnen_y.png


毎年、新年に

「今年こそ、家庭菜園ブログらしいブログにしよう」

と思うんだな

ここ数ヶ月は更新していないし

以前は毎日70人ぐらい訪問があったけど

今はグーグルロボットの訪問だけ

70人?

少ないとは思わないでくださいよ

ブログはTwitterとかFacebookと違いますよ

何のコネクションもないブログで70人に訪問してもらうのは

大変なんです

これブログをしたことのある人はわかると思います

で、今年、最初の野良仕事は3月下旬のジャガイモの植え付け

それまでは、野良仕事のことは書けないけど

何か書いていこうと思てます

以前のような中国、韓国、北朝鮮、左翼のネタはしません




※ 余談ですが ※

家庭菜園のブログを始めたころ

同じ家庭菜園をしている人から、こんなコメントがありました

動物の「せいちょう」は「成長」

植物の「せいちょう」は「生長」

実際は「成長」でいいのだけれども

何か気になり、私は「生長」と書いてます

そのためか、ブログを書くときは

「用字用語」に気を使うようになったんです



参考にしているのが、これ

「用字用語の要点」

1_202001030830192cd.jpg

平成元年に発行されているから
2_20200103083020600.jpg

今は少し変わっているかもしれません

こんな感じでいろんな用語の使い方が載ってます
3_20200103083021c3e.jpg

ちなみに最初に覚えたのが

「時」と「とき」の使い方

普通は「なになにする時」と「とき」は漢字で書くと思うけど

「時」は「時間」とか「時刻」

「とき」は「場合」

だから

「なになにする時」は「なになにするとき」と平仮名なんだな

要は「とき」は「場合」という言葉に置き換えられるときは「とき」

「夏季」と「夏期」の違い

「趣旨」と「主旨」の違い

とか、この歳になっていろいろ知らないことばかり

「いろいろ」ですよ「色々」ではありません



これからも「用字用語」に気を使いながら

ブログを書いていこうと思ってます


最後に

漢字のイメージでいうと

TwitterとかFacebookは「聞く」

ブログは「聴く」







おしまい



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

菜食主義者の話

菜食主義者の話


ホタテはヴィーガンなのか?
https://www.vice.com/jp/article/ywy4pg/are-scallops-actually-vegan

この記事、簡単にまとめると

>貝には中枢神経がないので食べても問題ない

菜食主義者は

「痛みを感じる中枢神経があるのが動物、無いのが植物

 貝は中枢神経が無いから動物ではない

 だから、菜食主義者も食べてもいい」

と思っているみたいだな

自分の都合のいいようにルールを変えて言い訳し

植物以外を食べたくて必死だな

こんな言い訳までするし
  ↓
「牛は草を食べている。だから、牛肉を食べても草を食べているのと同じ」


そんなこと言わなくても

「馬肉はサクラ、鹿肉はモミジ、猪肉はボタン」

と言えば食べれるんじゃね?

それなら菜食主義者は

「きつねうどん」「たぬきうどん」は食べられないね

というツッコミ無用



菜食主義者とか動物愛護団体とか自分の考えを押し付けるから嫌いです

私は百姓だから「植物愛護団体」なるものがあれば入会します

野菜を愛護し栽培します



しかし

他人に「植物食うな!」とは絶対に言いません





※ 最後に ※

貝を中枢神経の有無で区別というか差別しているけど

日本には「貝供養」の神事まであるんやで

江の島春まつり・貝供養 稚児行列
http://fujian.jp/2486/

これが日本人の美徳じゃ!







おしまい



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

キャベツ

キャベツ


キャベツで思い出すのが「金沢カレー」のトッピング
53eeb127a9098.jpg

あの濃厚なルーで胸焼けを起こしてから食べていないけど

あのキャベツの食べ方ってあるん?

カレーの前? 後? 

箸休めと言うかスプーン休め?

カレーと混ぜるん?

カレーとご飯と混ぜるん?

カツと一緒に?

それとも残す?




886672i_20190626115244c34.jpg


そうやな、わりとどうでもいいことやな


そして

わりとどうでもいいのが、これ↓
125190111491216415531_328.jpg

ファンタのキャベツ味


飲んだことはないけど

味のイメージは青汁と砂糖と炭酸を混ぜた味


味の予想は

おそらくおいしくない!

たぶんまずい!

だから
mig_20190626115247a25.jpg

もう一杯は無い




ウチのキャベツ
P1030356.jpg

虫よけの網を張って生長中


虫よけと言っても

キャベツに来る虫はモンシロチョウの幼虫の青虫とナメクジ

モンシロチョウは網で予防できるけど

ナメクジは夜行性で見つけにくいし、葉の間に潜んでいるし

だから、これで退治
71CgUY3nSEL__SL1122_.jpg

私はこれを「ナメクジガリガリ君」と呼んでます



家庭菜園だから、こんな方法で害虫予防はできるけど

キャベツ専業農家は無理やと思てます

やっぱ、農薬の力が必要です

農薬は能書き通りに使用すれば人体への影響はほとんど無いと聞いてます

あくまで能書き通りに使った場合ですよ

赤い某国のようにでたらめに使ったのは絶対ダメなんだな

農薬を使ったきれいなキャベツと無農薬の虫だらけのキャベツ

私はきれいなキャベツを選びます





おしまい



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 家庭菜園 農業

にんじん

にんじん


煮物のにんじんは好きではないけど

なぜか、千切りにしたにんじんサラダは好きなんだな

カレーにも入れるけど、具にするのが目的でなく

甘味を出すために薄切りにしてカレールウの一部にするのが目的

固形カレーの能書きの倍の玉ねぎ、倍の人参を使い圧力鍋で調理します

そうすると辛口カレーが甘口カレーになります




ウチのにんじん

こんな感じで生長
P1030342.jpg

近くで見ると
P1030343.jpg
こう




何気に「にんじん」をネットで検索したら、こんなん出てきた
e3ff6fc4c8fa484160321629ada6b606_600.jpg

にんじん丼? 

ホントにあるん?

健康的にはいいかもしれないけど、食の満足感は無いやろなぁ…

湯呑み茶碗を見ると「吉野家」?

この辺りでは「吉野家」は無いけど、学生時代にお世話になった

けどなぁ、

これは「吉野家」というより
国際線吉野家-thumb-2743x1598-338


こんなん「吉名与」だな
yosinayo.jpg



こんなんもネットにあった
9323429.jpg

このにんじんの商品名が「じゃがいも」です









おしまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村    

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

お客様
H24年8月からのお客様です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村

にほんブログ村
家庭菜園サイトの皆さんです。