QLOOKアクセス解析



自分は「A地点からB地点の移動手段が車」と思てます

だから

次の車は軽のワンボックス

自分は軽自動車で十分


※ VWディーゼル不正 ※

マスコミであまり報道されていないような感じです

スポンサーの事情か?



<国沢光宏という怪しい自動車評論家の話>
だら


VWディーゼル不正の概要が判明した
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20150924-00049801/

>今まで何度か発生したアメリカでの自動車関連問題と違うのは、

 直接的な死者が出ていないし今後も出ることはないということである。


そりゃ、そうやわな

ブレーキの故障なら因果関係はハッキリするけど

排ガスの影響は分からないからなぁ



自分の予想

「この原因はVWの排ガスや」と言うてくる環境保護団体が出てくるかも・・・

森林減少
http://wa-hozenkousya.jp/eco-musium/shinringensho.html

>工場や自動車から排出される大気汚染物質が

 空中で化学反応を起こし酸性の細かい粒になる。

 この粒が、雲や雨に溶けて降ってくるのが酸性雨です。


で、その酸性雨が原因で

>ドイツの代表的な森林である「黒い森」や

 チェコでの大規模な森林の立ち枯れなどが指摘されています。


http://www.ies.hro.or.jp/seisakuka/acid_rain/Acidrain.html


あくまで「出てくるかも・・・」です

VWはドイツ経済を支えている企業

そのドイツにケンカを売る環境保護団体があるんやろか?

抗議する団体が出現したら、その団体を支持します

もし、これがトヨタなら

絶対に環境保護団体が大騒ぎします





そして、このおっさん、こうも言うとった

ネットからのコピー

国沢光宏

僕は常々日本のマスコミは残念だと思う。

トヨタがやれ1000万台行くとか行かないとか。

トヨタは車を売っているのではなく、白物家電を売っているだけだ。

ドイツ車に見られる本当の車というものを作っていない。

今、世界の潮流は完全にディーゼルエンジンになっていることすらしらないのではないだろうか。

走りの楽しさ、そして移動手段としての車のクオリティ、

それを保っているのはドイツ車以外に正直、ない。

VWは大衆車でありながら本物の車を作りづつけている。

トヨタが欧州のディーゼル規制に対応できないゆえに

ハイブリッドというおもちゃでなんとか対応しているのが実情だが、

日本のマスコミはそれは報じない。

僕たちのような自動車評論家が

『本物』というものを伝えていくのが使命だと感じている







あんた

『偽物』を伝えてました


4SU.jpg




おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。