QLOOKアクセス解析

憲法第9条は日本を守ってくれません

昨日のブログに

>こんちわ

 戦争を避けたがる人に平和は守れない

 平和主義者が戦争を起こす

 の意味が分かりません

というコメントがありました



「戦争を避けたがる人に平和は守れない」

これ「戦争」という言葉を「強盗」に例えると

家に「強盗」が入ってきました

そのとき「ハイ、どうぞ好きなものを持って行ってください」なんて

誰も言いません

フライパン、皿とか近くにあるもの投げつけて抵抗する

これ、当たり前やと思います

日本でいうと家のフライパン、皿が「自衛隊」なんです

それでも、近くにならず者が住んでいるから「竹刀」を用意しておこう

この「竹刀」が「自衛隊」なんやと思てます

家(国家)の平和を守るために、抵抗(戦争)するのを避けていると

家(国家)の平和は守れないという意味です

戦争は絶対に起こしていけないのは当たり前です

その戦争を起こさないようにするのが「自衛隊」やと思てます

あの家に入れば「モノ盗り放題や」なんて思わせてはいけないのです

あの家には「竹刀」がある

だから

強盗に「入ってはいけない」と思わせないといけないのです

そう思わせるのが日本国でいえば「自衛隊」なんです



「9条の会」の連中は、その「竹刀」さえも不要だと言い張る
http://matome.naver.jp/odai/2141400515922610601







あいつら、大嫌いなんです





「平和主義者が戦争を起こす」

第二次世界大戦のきっかけはミュンヘン欧州首脳会議

この会議でヒトラーの恫喝外交に平和主義のチェコが無抵抗で譲歩

図に乗ったヒトラーはポーランドにも侵攻

この会議のときイギリス、フランスが「なめんな!ちょび髭野郎」と

ヒトラーの恫喝に抵抗していれば、第二次世界大戦は起きなかったかも…

後日、イギリスのチャーチルは言いました「チェコのような平和主義者が戦争を起こす」と


↓これ読めば分かります
http://iiaoki.jugem.jp/?eid=4606

この記事の結論で

>誰しも戦争は望まないが

 ならず者に対して妥協や宥和で対処すれば

 益々相手に付け込まれる事は歴史が証明している

と言うてます




戦争を避けたがる人に平和は守れない

平和主義者が戦争を起こす

この二つ、言っていることは同じです





自分は右翼と呼ばれて結構

憲法第9条は日本を守ってくれません








おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。