QLOOKアクセス解析

オカルト農法?

そろそろ畑仕事?

今日も雨で肌寒い日になりました

自分の予定では明日からの3連休中に

ジャガイモの植え付けをする予定でしたが、この天候では無理

来週の土日になりそうです

で、

畑仕事を始めるにつき、思い出したのが「アートテン農法」

以前にも書きましたが、
http://kzhase.blog.fc2.com/blog-entry-634.html

この農法が気になってます






しかし

今日のブログ、アートテン信者の人が読まないことを願っています


「アートテン農法」をネットで調べてみると

http://www.inoueyukoh.com/art-ten/

えっ?

うーん?

微妙


この農法で

野菜の収穫量が上がった

よりおいしくなった、というのなら意味分かります

さきのサイトを読んでみると

意味不明なものもいっぱいありました



●川が氾濫しても我が家は無傷!

 テレビで放送される洪水の災害で、一軒だけ無傷の家なんて見たことない

 「アートテン農法」を実施すれば、日本から洪水の災害が無くなります


●竜巻が発生したが、我が家は被害無し!

 「アートテン農法」の家は竜巻が避けて通るってか?
 
 「アートテン農法」を実施すれば、日本から竜巻の災害が無くなります


●風速55メートルの台風が来襲したが、ハウスは無傷!

 このサイトでは
 http://weather-gpv.info/gw.php

 風速30メートル超えると 

 「屋根が飛ばされたり、木造住宅の全壊が始まる」と言ってます

 それでもハウスは無傷らしいです

 「アートテン農法」を実施すれば、日本から台風の災害が無くなります


・・・これらって「農法」?


●大型台風でも稲は無傷!一本も倒れなかった!

 同じ台風でも倒れる稲と倒れない稲の違いが分からないのではないですか

 諸説ありますが

 倒れる稲…肥料のやり過ぎで稲が栄養を求めなくなり、根が下へ伸びない、だから倒れやすい

 倒れない稲…適度の肥料だから稲が栄養を求めて根を地中深く伸びる、だから倒れにくい

 らしいです


●60代でもバリバリ畑仕事が出来る!

 ウチの親父、今はダメやけど70代までバリバリ畑仕事していました

 近所のじい様は80代でバリバリです


●畑仕事をすると体調不良が改善!

 ある意味、畑仕事はいい運動になります

 「アートテン農法」にしなくても体調不調が改善することもあります


・・・何度も言うけど「農法」?


●洪水が避けて通ったワサビ田の奇跡!

 もうコメントするのに疲れてきた

 これは先の川の氾濫、竜巻のコメントと同じ


●レンコン畑に絶滅危惧種の渡り鳥が舞い降りた!

 お笑いどころです


●家を襲った落雷が家の前でピタリと止まった!

 これもお笑い

 北朝鮮で金日成が亡くなったとき

 「湖の氷が突然割れ、夕焼けで空が赤く染まった」という

 超「超常現象」を思い出した


・・・しつこいけど「農法」?


●アートテンハウスで地震の地割れが塞がった!

 ウソ言うな!



●養鶏場からカラスが卵を盗まなくなった!

 もうコメントしません






「アートテン農法」を「オカルト農法」と言う人の気持ちが分かります







今日はコメントでお腹一杯、疲れました



おしまい







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。