QLOOKアクセス解析

土の健康診断

土の健康診断

先日の新聞記事 「土壌分析で農家支援」

DSCF5741.jpg

DSCF5743.jpg

これまで農家は長年の勘や経験で土壌を整備してきた

はい、その通りです

ウチの場合

まず畑を耕うんし

酸性に傾きがちな土を中和するため石灰をまき

土の通気性・保水性を良くするため堆肥を混ぜ

生長を助けるため肥料を施し

そして、種・苗を植える

野菜の種類問わず、全てその繰り返しです

石灰、堆肥、肥料の量は「勘と経験」です

テキトーです、適当ではありません

長年の野菜作りで土も疲弊しているし

養分も偏ってしまっていると思てます

ウチのような牛ふんとかの有機肥料と科学肥料

を使う半有機半無機農法はもちろんのこと

有機肥料しか使わない有機農法も同じかもしれないです


「勘と経験」それも大事やと思てはいますが

「土の健康診断」を受け、
DSCF5744.jpg
いろいろアドバイスしてもらいたいものです






「土の健康診断」は農機具メーカーのヤンマーが提案しています

これ、本来はJAの仕事やと思います



しかし

「守り」しか考えないJAには無理な話

たとえば、この記事

政府がJA改革提案し

JA幹部が農水省に行き、言った言葉
DSCF5752.jpg

「いったい何をすれば許してもらえるのですか」

・・・意味不明

普通は

「こんな改革案です、どうですか?」やと思うんやけれども・・・


そして、これ↓
DSCF5753.jpg
反省してください



JAを批判していますが、頼ってもいるんです

今年の種いも、JAから買いました
DSCF5745.jpg
男爵とキタアカリ

ウチのような家庭菜園から大規模農場まで

JAを頼っている人はたくさんいると思います

既得利権を守ることに必死なるのではなく

真剣に農業を考えたことをしてもらいたいのです





おしまい







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。