QLOOKアクセス解析

余談ですが・・・言いたい

政治に興味は無かったのですが

野菜のブログネタ探しで始まった新聞、雑誌の切り抜き

そのうちに政治・海外の記事も目に付くようになり

今では

「日本っていいなぁ」(和風総本家風)

「日本が一番」と思うようになり

俗に言う右翼となってしまいました。


マスコミ(左翼が多い)は政治の暴走(暴走か?)を防ぐために的確(不的確だけど)

な意見を言うべき、という考えも分かります。



しかし

それは時と場合によりけりです。

たとえば、この反日左翼記事

憲法九条が“解釈改憲”でズタズタに
http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=141254

集団的自衛権のことを書いてます。

集団的自衛権とは左翼系東京新聞によれば

 「自分の国ではなく、同盟国など密接な関係にある国が攻撃された場合、

 一緒に戦う権利のことをいう。

 友人が他人に殴られるのを見た時、自分は無傷でも、

 友達を助けるためなら他人に暴力をふるってよい、

 ということになる。」(東京新聞)


この新聞は

友達が殴られるのを見た時、友達を助けるためなら他人に暴力をふるってよい

だから

集団的自衛権は暴力を肯定している、ということになる。

と言ってます。


おいおい、ちょっと考えろよ


左翼の皆さん

友達が暴漢に遭っている時、見て見ぬふりするんですか?

子供がいじめに遭った時、どう言いますか?

いじめを見て見ぬふりするなんて問題や

と言うのが当然じゃないのですか?

他国が攻撃された(いじめに遭った)ら一緒になって助けてあげるのが

集団的自衛権なんです。

戦う権利じゃなく

助ける権利やと思てます。

今、日本に他国を助ける権利が必要なんです。



この他国を助ける権利を

日本の左翼、中国、韓国は軍国主義復活だ!

と大騒ぎしています。


特に韓国

集団的自衛権は北朝鮮が攻めてきたとき

アメリカと一緒になって助けてあげますよ

というのが理解できないのかなぁ・・・





だから韓国が嫌いなんです。






そして、韓国は変です。



戦地で裸になることがあるのなら意味分かります。

これ、韓国軍特殊戦司令部による寒冷地克服訓練
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/09/2014010900596.html

韓国雪

彼らは真剣です。

そして、なぜか楽しそうです。

笑いはNG!



以下、本日は韓国トイレネタ。

食事中の人、申し訳ありません。

作った人は真剣で一所懸命なんです。

笑うのは不謹慎です。



このトイレ、女性は入れません。
といれ






おい、今日一杯行こか

いいね
といれ3
ここで、こんな会話でもするんかな?



うーん・・・


作った人の顔が見たい






誰が使うん?
無題
それは酔っ払いだ!






これ、コメントできません
といれ5






反日と言えば、やはり中国

自分の中国のイメージは

ごみ屋敷なのに高級車に乗っているヤツ

日本 「一緒に家の中、掃除しませんか?」

中国 「うるせー!人の家のことグダグダ言うな(内政干渉するな!)」

日本 「臭い、ホコリが気になるんです」

中国 「南京事件どうした?」

日本 「何関係あるんですか?」

中国 「うるせーなぁ、小日本は我慢が得意やろ!」


↑あり得る話やと思います。





とくかく

自分は

日本が一番!やと信じています。





おしまい








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。