QLOOKアクセス解析

のとてまり

のとてまり

高校生の実習で「のとてまり」を栽培しているとの記事。
DSCF5436.jpg

ウチでは、こんな手入れしていません。
DSCF5437.jpg
原木をビニールハウスに搬入し、しいたけに袋をかける。



これは、去年の春、

しいたけ菌打ちした「とりあえずしいたけ原木」
DSCF4919.jpg




去年、今年の夏の暑さと

ほったらかしで手入れもせず、

菌が死んでしまっているかもしれません。

来年、ダメならあきらめです。

「しいたけ」に関しては一から勉強が必要です。


高校生が「のとてまり」を栽培しているのは立派です。

が、

しかし、

「のとてまり」を使って「キッシュ」?

和食が「世界無形文化遺産」になり

能登の里山里海が「世界農業遺産」になったというのに

なんでヨーロッパの食べ物にするんやろなぁ。

せめて「和風キッシュ」とかにすべきでした。






※※※ 気持ち分かります ※※※

有り難い「能登」からの贈り物

DSCF5438.jpg

これは「能登」に関する情報紙に載っていたエッセイ。

「能登」からの贈り物って何やろ?と思い読んでみると

「よばれ」の話。
DSCF5439.jpg


ウチも3年前までは、

秋祭りに友人6~7人を

「および」し

「よばれ」の風習で

「おもてなし」をしていました。

老夫婦と中年夫婦だけの「寂しい夕食」が、

その日だけは「賑やかな宴会」になってましたが、

親父が体調を崩してから「および」していません。


年に一度の秋祭りも寂しいものです。

↓だから、このおじいちゃんの感謝の気持ちよく分かります。
DSCF5440.jpg






親父の体調を考え、

いつかは

「および」し

「おもてなし」をしつつ

「賑やかな宴会」をしないといけないと思てます。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。