QLOOKアクセス解析

冬越え野菜3兄弟

冬越え野菜3兄弟


春キャベツ
DSCF5184.jpg


近くで見ると、こう。
DSCF5185.jpg
4月頃、収穫予定です。


これは冬キャベツ。
DSCF5187.jpg
そろそろです。


キャベツといえば、

サラダで見ることがある紫キャベツも

栽培してみる価値ありです。





たまねぎ
DSCF5207.jpg

近くで見ると、こう
DSCF5208.jpg
6月頃、収穫予定です。


毎年、思うのやけれども

ウチのたまねぎの手入れ間違っていると思てます。

小さく、そして病気のたまねぎが多いです。

病気のたまねぎは見た目で分かりません。

包丁を入れて初めて病気が判明するんです。



そら豆
soramame1.jpg

近くで見ると、こう。
soramame2.jpg
7月頃、収穫予定です。


他の家庭菜園ブログの皆さんのそら豆を見てみると

今の時期にしては一回り小さい。

勝負はこれからや。




関係無いけど、大相撲の遠藤と同じや。

勝負はこれからや。





冬越え野菜と越冬野菜は違います。


冬越え野菜は

晩秋、初冬に種、苗を植え翌年に収穫する野菜。

越冬野菜は

夏、秋に収穫した野菜を春が来るまで食べられるように保存した野菜。

この越冬野菜の保存方法で一番簡単なのは

「ほったらかし」

畑の野菜をそのままにしておき天然の冷蔵庫「雪」で保存。

テレビで見たことがあります。

甘みが増すそうです。

けど、雪が積もると掘り返すのが面倒くさいなぁ。

また、

日の当たらない風通しが良く、涼しくて、凍らない所に置いておく。

とか

新聞紙にくるんで置いておく。


いろいろ、家によってやり方があるそうです。


おしまい。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。