QLOOKアクセス解析

今月JA発行の「家の光」



で、気になった記事はこれ。

DSCF3230.jpg

「農薬」の記事。

去年から家の畑の手伝いを始めてから農薬についても考えるようになりました。

町内の新年会の飲み会で年配の人に

「今年は無農薬野菜に挑戦する」と言ったところ

軽く

「まぁ、頑張れや。虫、病気は甘くないぞ」とつれない返事。

そして

「農薬=悪、農薬=毒と思う人が多いさかい、無農薬栽培に挑戦するという気持ちも分かる」

「けどなぁ、農業の薬と書いて農薬なんや。人間も病気になると薬を飲んで治す。

それと同じなんやけれどもなぁ。

人間も植物も同じ、

虫が来ないようにする防虫剤、

病気にならないように、再発しないようにする薬。

人間に薬を与えるのが良くて、植物に与えるのがダメ。理屈が分からん。

農薬は適当な時期、量を散布するのが大事であって、テキトーに散布するとだめなんや。

まあ、家庭菜園なら無農薬栽培でいいやろ。

けど、野菜で生活している者にとっては農薬は必要なんや」

こんな感じのことを言っていた記憶があります。



これもどこかのサイトで読んだかすかな記憶なんですが

植物に虫が来て食べる



植物も生き残るために必死



植物は食べられた所から虫に来られないよう毒を出す (天然農薬と言うらしいです)



この毒は虫ばかりでなく人間にとっても害がある






それなら、

虫が食べた野菜はおいしいとか

虫も食べない野菜が人間が食えるか

と言う人がいますが、どうなんやろ?





自分もスーパーに行けば

自然、天然、有機、無農薬という文字につられ野菜を買うことがあるなぁ。

この買い方はダメなんかな?

分からんなぁ・・・



とりあえず、ウチの畑は

虫が来ないようにする防虫対策は万全に、

病気対策はその都度考えていこうと思います。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村にページが変わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
初コメです。
私の家庭菜園では ほぼ無肥料でやっていて そのせいか 虫喰い野菜は滅多にありませんが 時々、虫喰い野菜ができますが、それは たいていまずいです。 苦いです。それが防衛物質かもですね。

訪問ありがとうございます。

> こんばんは。
> 初コメです。
> 私の家庭菜園では ほぼ無肥料でやっていて そのせいか 虫喰い野菜は滅多にありませんが 時々、虫喰い野菜ができますが、それは たいていまずいです。 苦いです。それが防衛物質かもですね。

そうかも・・・です。自信はありませんが。

農薬には

天然農薬、自然農薬、人工農薬があって

今は自然農薬に興味があります。


この稚拙なブログに来ていただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。