QLOOKアクセス解析

今年の肥料


自然農法をしている方々からは批判を浴びそうですが、

今年使う予定の肥料を買いました。

自分の肥料についての考えはこう

農業についての考えはこうです。

ずっと変わっていません。

野菜からすれば、

「この土地、俺に合わないんやけど、植えられたから仕方ないなぁ」と

思っているのを、

「まぁまぁ、そう言わず、手入れしてあげるから、芽を出し大きく育ってくれよ」

と人間が野菜を世話するのが農業だと思っています。

ここが自然農法の皆さんとの考えの違いです。


DSCF2449.jpg DSCF2457.jpg DSCF2454.jpg

DSCF2458.jpg DSCF2459.jpg DSCF2460.jpg






いつも読んでくれてありがとうございます。
↓これからもよろしくお願いします。 「クリック1回」 励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは♪
野菜の育て方は人それぞれ
考え方も使う道具や肥料もその人の考えなので
「化成肥料」いいんじゃないですか♪
うちは、ぼかし肥を作っていますが全てがコレではないです。
即効性を求めたいときには、市販の肥料を使っています。
気持ちの問題ですが、一応「有機肥料」と名うってるものですけど。
今、肥料もいろいろありますよねー
それぞれの野菜専用のものが。
その野菜に一番合った配合がされているのでベストなんでしょうね。
面倒くさがりのうちは、使い分けするのが面倒なのでパスしてますけど。

Re: No title

> こんにちは♪
> 野菜の育て方は人それぞれ
> 考え方も使う道具や肥料もその人の考えなので
> 「化成肥料」いいんじゃないですか♪
> うちは、ぼかし肥を作っていますが全てがコレではないです。
> 即効性を求めたいときには、市販の肥料を使っています。
> 気持ちの問題ですが、一応「有機肥料」と名うってるものですけど。
> 今、肥料もいろいろありますよねー
> それぞれの野菜専用のものが。
> その野菜に一番合った配合がされているのでベストなんでしょうね。
> 面倒くさがりのうちは、使い分けするのが面倒なのでパスしてますけど。



去年まで親の肥料の与え方を見ていると「テキトー」な分量でした。

今年は「テキトー」ではなく

「適当」な分量の肥料を与えていきたいと思っています。

が、しかし

問題は、自分は日中仕事なので、その間に親が畑仕事を

終えてしまうことがあるということなんです。

No title

人それぞれですから いいんじゃないですか
それにしても肥料高いでしょう
私は余裕がないので極力安く堆肥を作ってます。
ただ化学肥料に比べ効きが遅いのが難点ですがね

No title

はじめまして♪

私はまだ農業をはじめて3ヶ月の見習いなので考え方等、参考になりました。

私なりには肥料は元肥は土壌のことを考え有機肥料を追肥は作物の吸収などを考えると無機肥料(化学肥料)を使うのかなと漠然と思っていたりします。

栽培技術の進歩のおかげで、気候や土壌の質に関わらず様々な作物が栽培可能なのでしょうが、コストや生産性を考えるとその土地にあった作物の栽培がベターなような気が素人ながら思ったりします(^_^;

今後とも楽しくブログ拝見させていただきます♪

訪問ありがとうございます。

> はじめまして♪
>
> 私はまだ農業をはじめて3ヶ月の見習いなので考え方等、参考になりました。
>
> 私なりには肥料は元肥は土壌のことを考え有機肥料を追肥は作物の吸収などを考えると無機肥料(化学肥料)を使うのかなと漠然と思っていたりします。
>
> 栽培技術の進歩のおかげで、気候や土壌の質に関わらず様々な作物が栽培可能なのでしょうが、コストや生産性を考えるとその土地にあった作物の栽培がベターなような気が素人ながら思ったりします(^_^;
>
> 今後とも楽しくブログ拝見させていただきます♪



自分も見習い素人です。

他の人のブログ、菜園の冊子などを参考に、親の意見も聞きつつ

家庭菜園を楽しんでいます。

ただ、自然農法の「ほったらかし」農法だけは、

菜園の楽しみがなくなってしまうような気がするんです。

これからも、よろしくお願いします。

おはようございます。

> 人それぞれですから いいんじゃないですか
> それにしても肥料高いでしょう
> 私は余裕がないので極力安く堆肥を作ってます。
> ただ化学肥料に比べ効きが遅いのが難点ですがね

今年は自分も堆肥作り(もみ殻堆肥)に挑戦しようと思っています。

まだまだ素人だから、うまくできるかどうか分かりませんが。
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。