QLOOKアクセス解析

余談ですが16

娘の「お雛様」飾りました。

DSCF2382.jpg

娘が生まれた翌年の平成3年からの飾り付けだから23回目です。

「明かりを点けましょ、ぼんぼりに・・」と歌いながら、

飾り付けを寂しく嫁がしていました。

娘は今、大学4年生、京都にいます。

帰って来ません。寂しいけど仕方ないです。



自分は

「人それぞれの人生やから、どこに生活しようが関係ないやろ」

の考えです。

やはり母親は違います。

「男の子と違う(息子は金沢で働いています)。女の子は嫁に行くまで近くに居て欲しい」

と、言っております。

娘を持つ母親って、そうかもしれないな。







娘を持つ母親で思い出しました。

またまたオヤジの小言です。

さすが、自称「広報の真骨頂」七尾市広報です。





成人式、どの親御さんも子供のために一生懸命なんです。

特に娘の場合は。

一生の記念なんです。

だから、こんな一人だけの特別扱い、これはダメっしょ。

DSCF2384.jpg

こうなると「広報」でなく「個報」ではありませんか?

会場の画像を表紙にするのが普通じゃありませんか?

これは、

「広報の愚の骨頂」です。







オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
↓励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪
野良男さんの奥様の気持ちは、うちではパパさん寄りですね。
子離れできていない私は、娘は勿論息子も出来る限り家にはいて欲しいですが、理由があれば仕方ないと思います。
パパさんは、息子は家を継ぐ跡取り・娘は嫁に行くまでは・・・と言う考えを持っています。
古臭い考えの持ち主なんです♪

No title

お雛様、
今ではもう、父親が一人でさびしく飾っています。。
一人で飾って一人でしまう。。
父親の行事なってしまいました。
娘は、飾ってあることも知らないんです。
ふびんだなぁ~~

いろんな考えがありますね。

> こんばんは♪
> 野良男さんの奥様の気持ちは、うちではパパさん寄りですね。
> 子離れできていない私は、娘は勿論息子も出来る限り家にはいて欲しいですが、理由があれば仕方ないと思います。
> パパさんは、息子は家を継ぐ跡取り・娘は嫁に行くまでは・・・と言う考えを持っています。
> 古臭い考えの持ち主なんです♪

以前、会社の上司が

「子供をいつまでも自分のそばに置こうとするのは、親のわがまま」

「子供には子供の人生がある。応援だけすればいい」みたいなことを言っていました。

賛否両論あると思いますが、

自分は、その影響を受けていると思っています。




そうなんです、ふびんなんです。

> お雛様、
> 今ではもう、父親が一人でさびしく飾っています。。
> 一人で飾って一人でしまう。。
> 父親の行事なってしまいました。
> 娘は、飾ってあることも知らないんです。
> ふびんだなぁ~~


おそらく、お父さんが飾っている時、目に涙をためていますよ。

背中が小さく見えなかったですか?
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。