QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜事典

本1

妹の送ってきた「レタスクラブ」と、

その付録の「野菜事典」

おふくろ宛てやから、

「こんな風に野菜を選んで料理して」

「とり肉は、こう料理して」

「豚肉は、こんな風にして」だと思うけれど

おふくろ(おやじも)は本より経験やから多分参考にしないかも。

だから、自分が参考にします。



今回の付録の「野菜事典」は

それぞれの野菜の鮮度の見分け方、下ごしらえとか

いろいろあって役に立ちそうです。



が、しかし、

いつもこんな冊子で思うのは、

「新鮮な野菜はここをこうチェックします」ばかりで、

「ダメな野菜はこうなんです」が少ないことなんです。

「新鮮な野菜」と「新鮮でない野菜」を並べて見せると、

よりいいと思うのだけれども。


たとえば、この「たけのこ」のページ。

本2

目利きのヒントとして

「皮につやがある」とあるんやけど

じゃ

「皮につやが無い」のは、どんな感じ?


選ぶのは、

「切り口が白く、みずみずしい」

じゃ

「切り口が白くなく、みずみずしくない」のは、どう見る?



「いぼいぼが小さい」

じゃ

「いぼいぼが大きい」のは?

何と比較して大きい、小さいを見る?


絶対的に「良い、悪い」を言うのではなく

相対的に比較して言って欲しいと思っています。






「レタスクラブ」とか「ESSE」とか同じような冊子があるけれども

いつも思うのは「毎号よくネタがあるなぁ」ということ。

おそらく半年ぐらい前から、筆者に

「この話について書いてもらえませんか」って

お願いしているんだと思うけど、その話を考えるのが編集者。

編集者は大変だ。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。