QLOOKアクセス解析

白菜

ここまで生長
P1110187.jpg


近くで見ると
P1110188.jpg
こう


白菜は、甘みがあって淡泊やから

いろいろな食材と合わせやすいんだな

そして

白菜といえば、やっぱり「鍋」

私の経験から、白菜を大きめにカットして

「無水調理」とは言わないけど

ダシを少なくして蒸すようにした方が

甘味が多く出るんだな




070730.jpg






・・・はい







白菜を使ったご当地鍋と言えば

ズバリ!

「とり野菜味噌」を使った「とり野菜鍋」
toriyasai_20160913163744b0f.jpg

matsuya001.jpg

「とり野菜」やから「鶏肉」で無く

いろんな食材を「とる」の「とり」とのこと

そこで、やっぱりおいしいのは

ズバリ!

「豚バラと白菜の鍋」
miru.jpg

間違ってもこの鍋を「ミルフィール鍋」と言ってはいけないんだな





ウチで絶対にやらないこと

それは

白菜のザク切りというかブツ切り

以前、ザク切りしていたとき、虫までザク切りしてしまったり

白菜の漬物の中に1匹居たりして

それ以降、ザク切りはしていなんだな

一枚づつちぎって確認して切っているんだな











☆ ギャグやと思てます ☆

ネットで白菜の情報を調べていたら、こんなん見つけました

ヤフオクの巨大白菜
usoyaro.jpg



栃木県の森林地図
totigi.jpg




↓これはギャグではありません

マジです

白菜Tシャツ
はくさいT





もっときれいな白菜にすれば良かったのに…




おしまい






にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■これはフェイクでなくて本物と思いますよ(^.-)☆

  
 尾道市~今治市間を結びます「しまなみ海道」を走行しますと、尾道側から2番目の島に「因島」が存在します。
 この島に「万田発酵㈱」と言う会社がありますけど、健康食品を主体に、化粧品・肥料も手がけるメーカーなんです。
 この会社の商品『万田酵素』は結構有名で、万田酵素を使用しました肥料の凄いこと(^_^)v

 この肥料を使用しますと、巨大なダイコン・ヒマワリ・カボチャ・スイカ・キャベツ・タマネギ・葉牡丹…等にと成長です。
 ですから、野良男sanの白菜を積みました画像の光景は、因島では日常茶飯事。
 夏には、巨大スイカを積載の軽四トラックをチョコチョコ見かけましたネ(^.-)☆

 で、もぅ10年くらい前に、こんな巨大スイカを食します機会に恵まれ口にしましたけど、食前の「きっと、大味で美味しくないのだろう…」との想いも吹っ飛びまして、普通のスイカ同様、甘くて美味しいこと!!

 …と言うような事はさて置きまして、気が向かれまして、こちらを覗いて頂けましたら…

            ↓↓

 http://www.manda.co.jp/news/bikkuri/post_35.html

 万田酵素使用の巨大野菜が眼に出来ますかも(^-^)
 と言う訳で、このような光景をよく眼にしていますだけに、巨大な白菜は、私の目には本物に感じられてしまいます。
 きっと、スバラシイ肥料使用で、巨大な白菜にと仕上げられたのだと思いますよ。

 ところで、今、せっせと野良男sanの「家庭菜園の話とか。」を2012年3月~現在に向かって過去記事を拝見させて頂いております。
 仲々楽しく拝見し、随分、暮らしておられます環境・ご家族構成等も把握して来ました。
 現在まで辿り着きますのには、まだ少々時間を要しますけど、頑張って完読致しますネ(^-^)//"

こんにちわ

万田酵素、見ました、びっくりです

今度、機会があれば試してみます

>2012年3月~現在に向かって過去記事を拝見させて頂いております。

野菜ネタが無いときは、屁理屈・小言・寝言ばかりです。







>   
>  尾道市~今治市間を結びます「しまなみ海道」を走行しますと、尾道側から2番目の島に「因島」が存在します。
>  この島に「万田発酵㈱」と言う会社がありますけど、健康食品を主体に、化粧品・肥料も手がけるメーカーなんです。
>  この会社の商品『万田酵素』は結構有名で、万田酵素を使用しました肥料の凄いこと(^_^)v
>
>  この肥料を使用しますと、巨大なダイコン・ヒマワリ・カボチャ・スイカ・キャベツ・タマネギ・葉牡丹…等にと成長です。
>  ですから、野良男sanの白菜を積みました画像の光景は、因島では日常茶飯事。
>  夏には、巨大スイカを積載の軽四トラックをチョコチョコ見かけましたネ(^.-)☆
>
>  で、もぅ10年くらい前に、こんな巨大スイカを食します機会に恵まれ口にしましたけど、食前の「きっと、大味で美味しくないのだろう…」との想いも吹っ飛びまして、普通のスイカ同様、甘くて美味しいこと!!
>
>  …と言うような事はさて置きまして、気が向かれまして、こちらを覗いて頂けましたら…
>
>             ↓↓
>
>  http://www.manda.co.jp/news/bikkuri/post_35.html
>
>  万田酵素使用の巨大野菜が眼に出来ますかも(^-^)
>  と言う訳で、このような光景をよく眼にしていますだけに、巨大な白菜は、私の目には本物に感じられてしまいます。
>  きっと、スバラシイ肥料使用で、巨大な白菜にと仕上げられたのだと思いますよ。
>
>  ところで、今、せっせと野良男sanの「家庭菜園の話とか。」を2012年3月~現在に向かって過去記事を拝見させて頂いております。
>  仲々楽しく拝見し、随分、暮らしておられます環境・ご家族構成等も把握して来ました。
>  現在まで辿り着きますのには、まだ少々時間を要しますけど、頑張って完読致しますネ(^-^)//"
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。