QLOOKアクセス解析

「名も無き市民」の声を聞くことも大事


七尾市の活性化のために頑張って欲しいものです
P1100009.jpg


議員さんへ

予算の承認だけで、それ以外は口出ししないでください
P1100010.jpg

「街づくりのため」と言って「街づくり」に成功したところに

視察なんかに行っても無駄です

成功事例は各種白書、レポートがたくさんあるんです

「視察に行ってきました

 学ぶべきところがたくさんありました

 郷土料理を食べた、うまかった

 おしまい」

どうせ、こんな報告しかしないし



よく聞くのは「成功事例をそのまま真似してしまった結果の失敗」

だから

視察に行くのなら「街づくり」に失敗した街に行くべきです

失敗から学ぶことも必要やと思てます

・・・無理か

「私こうやって失敗しました」なんて言う訳無いわな

けどなぁ

「なぜ失敗したのか」ということ知らなくては

失敗は繰り返されるんやけどなぁ



そして

「街づくり」のコンサルタントの意見は参考程度にすべきです

↓以下、小耳に挟んだ実話

「街づくり」に失敗したコンサルタントの言い分は

コンサルタント「私の助言100%達成できましたか?」

街の担当者「90%しかできませんでした」

コンサルタント「その10%が失敗の原因なんです」

街の担当者「10%の対処法を教えてくれませんか?」

コンサルタント「私は全てアドバイスしました。あとは皆さんの頑張り・根性です」

街の担当者の心の中「頑張り・根性で「街づくり」ができるんかい!

          失敗の原因はコイツや!」

※全てのコンサルタントがこうだと言うているんではありませんよ



コンサルタントの「知識と経験」で描いたシナリオ

そのシナリオを基に七尾の実情に合わせ確実に実践できる人

これを人材と言いますが

これが一番難しいこと

ある声の大きい人(有力者)が

「あいつは頑張り屋や。あいつにやってもらおう」と決めてしまう傾向が

七尾市にあるんやな、これがダメ

人材は推薦制にすべきなんです

そして「街づくり」の責任者は一人でいいのです

合議制は責任の所在があいまいなんです



あと大事なことは

真剣に「街づくり」を考えている「名も無き市民」の声も聞くことやと思とります








おしまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。