QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマネギ

タマネギ

葉が倒れてきた
P1130130.jpg
こんな感じ

近くで見ると
P1130131.jpg
こう


葉が倒れるということは

葉に栄養に行かなくなったからもう食べられますよ

という合図なんだな


倒れた葉が茶色になると完熟で糖度が増す



しかし

雨が降ると葉が腐ることもあるんだな

だから、次の日曜日に収穫予定

・・・晴れたらね



タマネギのイメージは料理の裏方

特にカレーで思うんだな

インスタントのカレールーをそのまま煮込んでも

おいしくはない

私はタマネギをカレールーの能書きの倍使い

特に新タマネギは水分が多いから

水は能書きの半分以下

辛口のルーが甘辛になるんだな

インスタントやけど絶品カレーになります





タマネギと言えば血液サラサラ

その血液をサラサラに成分は

タマネギを繊維に逆らって切ったほうが多く出るんだな

・・・知らんけど

そして

生で食するときは

切ったタマネギを水にさらすと成分が流出するんだな

空気にさらして辛みを飛ばすことが大事

・・・らしいです



おしまい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スナップエンドウ

スナップエンドウ


ここまで生長
P1130093.jpg

近くで見ると
P1130094.jpg
こう


スナップエンドウを料理レシピの真似をしたぞ

収穫したスナップエンドウ
P1130097.jpg

ごま油、塩、コショーで味付け
P1130100.jpg

フライパンで焼いただけ
P1130101.jpg



スナップエンドウは

茹でてマヨネーズでサラダ風にしか食したことが無かったけど

これもありなんだな




おしまい





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

トマト

トマト

ここまで生長
P1130095.jpg

近くで見ると
P1130096.jpg
こう




トマトは生でもいいけど

加熱すると味が濃くなりいっそうおいしくなるんだな

「それ、おいしく感じるだけ」と言う人がおるけど

「おいしく感じない」よりいいんじゃね?

そして

1時間ほどポン酢砂糖に浸けておくと不思議と甘くなるんだな

「それ、甘く感じるだけ」と言う人がおるけど

「甘く感じない」よりいいんじゃね?



おしまい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

キウイ

キウイフルーツ

キウイフルーツがより大きくおいしくなるように

「てきらい」をしたぞ

「てきらい」とは漢字にすると「摘蕾」

読んで字のごとく「つぼみを摘む」

こんな感じで

ビフォー
P1130081.jpg

アフター
P1130082.jpg

キウイの実は1枝(茎?)に3つなるんだな

だから

1枝1蕾というか1枝1果にするんだな

1枝1果?

それ、なすびに使う用語やろ!

というツッコミ無用


そして

ますます大きくおいしくしようと

キウイの肥料のことを調べてみた



しかし

http://www.sc-engei.co.jp/cultivation/details/18.html?showtab=2

>元々旺盛に成長する種類なので、

 順調に生育しているようであれば、

 追肥は控えるようにしましょう。


ウチのキウイは順調に生育しているから

「肥料は与えるべき」でなく

「肥料は控えるべき」やな



おしまい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ソラマメ

ソラマメ


ここまで生長
P1130079.jpg

近くで見ると
P1130080.jpg
こう



ソラマメと言えば塩茹で

ただ、レシピサイトを見ると

水から茹でる方法とお湯から茹でる方法があるんだな

自分はお湯から茹でていたけど

どうなんやろなぁ

で、調べてみた

水から?お湯から?野菜の茹で方講座
https://nanapi.com/ja/54613

>水から茹でる野菜

 イモ類、根菜類

 イモ類や根菜類(土の中できる野菜)は、

 繊維が細かく火の通りが悪いのでお湯から茹でると、

 中まで火が通る頃には表面が煮崩れてしまいます。

 水から茹でることで、素材に均一に火を通すことができます。

 人参 大根 蓮根 南瓜 かぶ ごぼう

 など…

 お湯から茹でる野菜

 葉菜類、豆類、果菜類

 葉菜類や豆類、果菜類(土の上にできる野菜)は、

 繊維が粗く火の通りが早いので

 鮮やかな色や歯ごたえを残すためにも、

 お湯を使って強火+短時間で仕上げることが大切です。

 茹で上がったら冷水にとり、

 手早く冷ますことで色を鮮やかにして、

 歯ごたえを保ちます。

 ほうれん草 アスパラガス ブロッコリー グリーンピース キャベツ

 など…


なるほどねぇ・・・

ということは

ソラマメは「お湯」からやな

そして「焼き」もいい
tm_0804040020(20)_1.jpg
「焼き」でも中は蒸し状態

ソラマメの栄養、味を考えたら

「焼き」が「茹で」よりいいかもしれないんだな

それと

ソラマメは

収穫後3日までと言われるくらい「足がはやい」

だから

一番おいしい食し方は

収穫即七輪
IMG_4232.jpg

これだな



おしまい




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

夏大根

大根


夏大根

ここまで生長
P1130071.jpg

近くで見ると
P1130072.jpg
こう



夏大根は辛いんです

冬大根のほうが甘いのは

寒さで凍らないように糖分を出すんやろなぁ


・・・おそらく


・・・たぶん


・・・知らんけど




「大根おろし」

「大根おろし」はおろし方によって甘辛に差が出るんだな

「えーい、面倒くせぇ」と早くおろすと辛くて

やさしくゆっくりおろすと甘くなるんだな

↑これ、マジな話なんだな

だから、私の大根おろしは辛いんです

それと

繊維に逆らっておろすと辛く

繊維に沿っておろすと甘い

↑これも、マジな話なんだな

大根の細胞の破壊の度合で辛さが変わると

聞いたことがあるんだな



おしまい

なすび

なすび

ここまで生長
P1130069.jpg

近くで見ると
P1130070.jpg

こう


なすびの栄養を調べてみようと思い見つけたサイト↓

http://www.j-medical.net/food/f-nasu.html

当たり前のことを当たり前に書いてあるんやけれども

初耳だったのが

>ヘタの切り口の汁をイボとりに使うなどして用いられている。

ふーん、なすびは「イボコロリ」として使えるんやな



なすびと言えば

縁起担ぎの「一富士 二鷹 三なすび」

なすびは物事を「成す」ことから縁起がいいんだな



・・・知らんけど


その続き

四が「扇」 末広がりだから

五が「たばこ」 煙が天に向かうから

「たばこ」の煙、今の時代は煙たがられているけど

六が「座頭」 盲目の人が開眼するのを見れると縁起がいい


どや!




mig_20170523122223ba4.jpg




・・・あっ、そうですか






「なすび」と「きゅうり」と言えば「精霊馬」
ボン2

お盆に飾るものなんだけど

ウチでは飾ったことが無いような・・・

ウチは浄土真宗だから?

宗教に関係あるん?

そして、その「精霊馬」

きゅうりが「馬」でなすびが「牛」

迎えは早く帰って来れるようにと足の速い馬

送りにはゆっくりと供物を持って帰るのに牛

ここまでは知っていたけど

なんで「きゅうり」と「なすび」?

夏野菜の中で形が馬や牛に似てるとも聞いたけど

どうなんやろ?



WoEqfKFpydRiuoN_111kW_979.jpg






とりあえず

今年、飾ったみようかな、とも思てます

あくまで「とりあえず」だけど






「お盆」で何気に思った

キリスト教の「お盆」って?

○○学会の「お盆」は?



WoEqfKFpydRiuoN_111kW_979.jpg










おしまい

にんじん

にんじん


ここまで生長
P1130064-1.jpg

近くで見ると
P1130065.jpg
こう


ウチというか

普通スーパーで売っているにんじんは「西洋にんじん」

「東洋にんじん」はこれ↓
thRV1FTSN9.jpg

色が濃いんです

俗に言う「金時にんじん」


にんじんを食するとすれば

カレーか煮物かサラダ

ウチのサラダは

きゅうり、大根、にんじんで三色サラダにします
f04d5657.jpg




おしまい

ピーマンとパプリカ

ピーマンとパプリカ

ここまで生長
P1130062.jpg

近くで見ると
P1130063_201705210736147ec.jpg
こう




これらは種を撒いたものを植え替えたもの

親が植え替えたので

どれがピーマンかパプリカは分かりません

親「手前側がパプリカ」と言うてはいますが

どうだか

栄養は格段にパプリカが上だけど

違いは果肉の厚さと形の違いぐらいなんだな





おしまい

きゅうり

きゅうり


ここまで生長
P1130055.jpg

近くで見ると
P1130056-1.jpg
こう


最初、きゅうりネットを角型で張ったけど
P1130057.jpg

P1130057-1.jpg

つる系野菜きゅうりの生長の仕方を考えると

ネットはひし形がいいと聞いたので

反対側はひし形で張ったんだな
P1130058.jpg

P1130058-1.jpg


つる系野菜でも生長の仕方が違うので

角型、ひし形はその野菜の特徴を考えて張るべき

とのこと

ふーむ・・・どうだか

そんなことより

こんなにきゅうりを植えても食べきれないんだな

きゅうりは1日3センチぐらい生長するし

1株から50本以上取れるし

おすそ分けしても

頂く方もたくさんもらうだろうし



おしまい

医師が選んだ夏野菜

医師が選んだ夏野菜

P1130048.jpg


この中でウチで栽培していないのがモロヘイヤ

今年、栽培してみようか

ホームセンターで種、苗があるんやろか

あまり見たこと無いような

それとも、意識していない野菜やから

見落としていたんかも・・・


今年の夏は

オクラ、ツルムラサキ、モロヘイヤのネバネバ三兄弟で

夏バテ防止やな




「食べて毛根にも粘り気が出ればイイネ」





大きなお世話じゃ!









おしまい
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。