QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キウイ

キウイ

花が咲いた


オス
P1100644.jpg

メス
P1100643.jpg




ウチの木に生るモノといえば

柿、栗、ゆず、ビワ

全然手入れしてないけど、毎年ちゃんと実ります

今年の「柿」は裏年で実らないとは思てますが…

ビワは種が大きく実は小さいですが…



次、植えたいのは「グミ」
gumi.jpg



しかし

ホームセンターで苗木はあまり売ってないんやなぁ

「秋の大市」の「植木市」で探してみようか







おしまい





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用




庭の桃の木に実が実ってきた
P1100636.jpg

P1100638.jpg

P1100637.jpg

まともに実る前に落果するから

観賞用「花桃」やと思てます


ちなみに昨年か一昨年の満開前の「花桃」
DSCF3196.jpg




「梅」「桜」「桃」の花の区別がよくわからない

だから

以前に書いたこれ
DSCF6127_201605290811125ec.jpg
「花桃」かもしれない







「桃」といえば大相撲の「桃智桜」

相撲界にもキラキラネームの波が押し寄せていた
http://matome.naver.jp/odai/2138136756222641901

momofan.jpg

>Berrys工房の「ももち」こと嗣永桃子にちなみ、
momochi.jpg

 しこ名を「桃智桜」に改名した。






元気?





おしまい






にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

トマト

トマト

ここまで生長
P1100631.jpg


近くで見ると
P1100632.jpg

P1100633.jpg
こう



葉物野菜は虫に食われると天然農薬を出すことは知ってました





しかし

トマトは昆虫を捕食する食虫植物だったことが判明(英国植物研究者)
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2014/05/1806.html

>トマトが放出する香りの成分の中に

 虫にとって有害となる毒性物質が含まれており

 それをあたり一面に放出させ香りの届く範囲にいる虫を

 一網打尽に死亡させていることををつきとめた。


とは知らんかった












今までのトマトのイメージ

tomatoy.jpg





それが








こんなんになった
tomatox.jpg







おしまい

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

にんじん

にんじん


ここまで生長
P1100625.jpg

近くで見ると
P1100627.jpg
こう



にんじんには「正しい食べ方」があるんだな

その「正しい食べ方」以外は「間違った食べ方」か!と

ツッコミ無用


にんじんの秘密~野菜の豆知識
http://seo.seo-search.com/sub/syoku/ninzin.htm

>正しい食べ方

 日本人は昔からにんじんを生で使うより、

 煮たり、油で炒めたりと加熱調理してきました。

 これは、カロチンが油に溶けやすい性質を持っているから。

 カロチンは生だと1割程度しか吸収されませんが、

 煮ると3割、油と混ざり合うと5~6割も体内で吸収されます。

 また、カロチンは特に皮に多く含まれるため、

 丁寧に洗って皮付きのまま調理すると

 さらにカロチンを多く摂取することができます。


ふーむ、なるほどねぇ…



しかし

ひと言、ふた言

「カロチン」ではありません「カロテン」です

>丁寧に洗って皮付きのまま調理すると

にんじんの「皮」は薄い膜です

ニンジンの“皮”は皮じゃなかった!
https://ryorisapuri.jp/news/entry/2015/03/27/170000

>私たちがニンジンの皮だと思っているものは皮ではありません。

 本来のニンジンの皮は「内鞘細胞」という薄い膜。

>このカロテンがもっとも多く含まれているのが

 皮だと思ってピーラーでこそげとっていた表面の部分。

 栄養面を考えれば、

「ニンジンの皮は剥かなくてもいい」のではなく

「ニンジンの皮は剥いたらダメ」といえそうです。

そして

>ニンジンを選ぶときは茎の切り口を見てみましょう。

 茎が大きければ芯が太いということです。

 つまり
 
 それだけ栄養が多く含まれている外側の部分が少ないということ。

 茎の切り口が細いものを選べば、栄養豊富な外側が太いというわけです。




naru.jpg



おしまい




にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

きゅうり

きゅうり

ここまで生長
P1100617.jpg


近くでみると
P1100618.jpg
こう


「きゅうり」と言えば

「きゅうり」の真実…世界一栄養がないとして不名誉なギネス認定
http://news.livedoor.com/article/detail/10250143/

>きゅうりは、世界一栄養がない野菜としてギネス認定されている

なんだな

きゅうりはダメダメ野菜かぁ

ポリポリの歯ごたえだけかぁ





しかし

医学処 -医学の総合案内所-
http://venacava.seesaa.net/article/146463779.html

>キュウリに脂質分解酵素の「ホスホリパーゼ」が含まれていることを

 世界で初めて発見

>キュウリに含まれる新型の酵素は

 植物由来のため安全性が高いのが最大のメリット


普通、小難しいカタカナ栄養素は「フィトケミカル」なんだな

やるなぁ、きゅうり君


きゅうりのダメダメぶりに一筋の光がさしたゼ!






おしまい





にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

とうもろこし

とうもろこし

ここまで生長
P1100550.jpg

近くでみると
P1100551.jpg
こう



茹でるよりレンジで蒸したほう断然おいしいと聞いたので

今年はラップをして600W5分レンジで蒸すんだな

蒸すときも皮付きのままなんだな




ラップをしないでそのままレンジすると

こうなるんだな
kan.jpg








2715014i.jpg





これは

ポップコーン用の「爆裂とうもろこし」だ!






おしまい






にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ペコロス

ペコロス

今朝のNHK「うまいッ!」
IMG_0884.jpg

ペコロスは小タマネギで普通のタマネギと品種が違うと思てました



しかし

普通のタマネギを密集させて植え付け

大きくならないようにして栽培するとは初耳でした


ペコロス専用品種もあるのですが

これならウチでもできる!




おしまい





にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

タマネギ

タマネギ

ここまで生長
P1100552.jpg





しかし

今年は「とう立ち」が多い
P1100553.jpg

そこで

その原因を調べてみた

「とう立ち」

・苗が大きい

・植え付け時期が早い

・水、肥料不足

・暖冬、春の低温


ふーむ・・・こんだけ原因があるんや

来年は「良い苗」を選び、もう少し考えて栽培しよう思てます


naenoyosiasi.jpg





最後にこう書いてあった

>また、トウ立ちしてしまったタマネギは、芯ができてしまいますが、

 硬い部分を取り除けば、十分食べることができます。


そうなんか・・・

今まで全て廃棄していた

banner_mottainai2_big.jpg




おしまい




にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ミツバチ

とある農家の人が

「セイヨウミツバチはシーズンが終わると

 病気が出やすいからと処分する」と言うてました

「いないいない病」もあることだし

もったいない話やなぁ



ニホンミツバチの記事
P1100538.jpg

P1100540.jpg

農家にとってミツバチは重要な昆虫

少し勉強してみようと思てます

ちなみに

私はハチミツの採取が目的ではありません





おしまい



にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

中嶋農法

親が買った「中嶋農法」のトマト
P1100529.jpg

「中嶋農法」とは初耳



調べてみた

中嶋農法とは
http://www.n-seikaken.co.jp/introduction/

index_lbl_02.jpg

土壌診断して

健康な土をつくり

健全な農作物を生産し

生体の恒常性を維持し

人の健康に貢献する

ということか





ウチの畑は

何十年も繰り返し野菜を作り

土壌は疲れているんやなかろうか

「土壌診断」は必要やと思てますが

家庭菜園で「土壌診断」する人はおらんやろなぁ・・・

まぁ、親が健在の間は畑はこのままやと思てます

自分の代になったら

とりあえず

緑肥で土を再生し
http://rakumou.com/?p=50

HB101で土の微生物を活性化させ

野菜作りをしようと思てます






おしまい



↓ここでどうでもいい記事書いてます
http://kzhasegawa.blog.fc2.com/



にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 家庭菜園

赤いんげん

ここまで生長
P1100528_201605040711353b6.jpg


近くで見ると
P1100515_201605040711327fb.jpg

P1100527_201605040711330e9.jpg
こう


「赤いんげん」と言うより「金時豆」と言った方が良いかも




ちなみに

「レッドキドニー」とは外国産の「赤いんげん」のことなんだな

知ってましたか?





siru.jpg







今日は七尾市の「青柏祭」
NEWS000000218401.jpg

息子がこの町の「デカ山」の若い衆デビュー

https://www.youtube.com/watch?v=DzDyDpZgwgs

久々に見に行こうとも思てます


おしまい








にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

トマト

トマト

近所の人から買ったトマト苗を植えた
P1100520.jpg

こんな苗
P1100521.jpg



よく言われることで

「トマトは濃い赤がおいしい」

それもあるけれども

本当においしいトマトの見分け方は

色でなく「水に沈むかどうか」なんだな



スーパーでは出来ない

バケツを持って買い物に行ける訳ないし


もひとつ、よく言われることは

「トマトは果物か野菜か」

自分のイメージは野菜だし

「木に実るモノが果物」で

「そうでないモノは野菜」説もあるし

その説ならスイカ、メロンも野菜になるし



どうでもいいけど調べてみた

http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tks/11-1.htm

野菜は

>種を蒔いたあと1年で花を咲かせ、そのあと枯れる1年草本類

トマトは

>果物みたいに甘い味がするが野菜 ・・・ 果物的野菜

トマトは果物的野菜

そして

>5.メロン、トマト、スイカは野菜 イチゴは微妙

そっか、イチゴは果物のイメージがあるけど野菜か果物かは微妙
グレー

と、いうことか




おしまい





にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 家庭菜園 人生の楽園 農業 フィトケミカル

小松菜

旬は冬だけど「小松菜」

ここまで生長
P1100495.jpg

植えたのは親

今の時期でもいいんか?

まぁ、生長しているからいいか

「走り」「旬」「名残」で言うと

「超走り」か「激名残」ということで・・・

そして

近くでみると
P1100498.jpg
こう






↓この記事にあるように小松菜は

http://zatsugakujp.com/tabemono/vegetable/255/

>葉野菜でよく似ているほうれん草に比べ、あまり人気がない野菜です。

なんだな


理由は当然「ポパイ」やな  (平成生まれの人は知らない)
o0298029513138608349.jpg

「ポパイ」が小松菜を食べていたら立場は違っていたかも






しかし

ポパイの食べているほうれん草は決しておいしそうに見えないのは
popai2.jpg
私だけか?




おしまい






にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用




そろそろ庭のせん定・掃除をしないとなぁと思いつつ庭を見ていたときの話
P1100507.jpg



の前の

手入れなんか全然してない存在も忘れていた梅の木
P1100508.jpg


近くで見ると
P1100509.jpg

P1100510.jpg
こう


大発見!

ウチにも梅の実があった!





どうなんやろなぁ

今まで実っていなかったのか

見落としていたのか

うーむ・・・分からん



とりあえず

「赤じそ」と「梅」で「正真正銘本当の自家製梅干し」に挑戦します


「塩」も自家製か?ってしょうもないツッコミ無用



ついでに

「庭に梅の木があると縁起が悪い」と聞いたことがあるけど





迷信です





おしまい





にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。