QLOOKアクセス解析

機能性野菜

機能性野菜



地元、七尾市で機能性野菜が栽培されているとは

初耳です。

と、いうより

機能性野菜って?

で、調べてみると

野菜にもともとある栄養素をさらに強化したり、

本来無かった栄養成分を加えた野菜らしいです。






うーん・・・

簡単に言って「品種改良野菜」や。

「品種改良野菜」より

「機能性野菜」の方が耳障りがいいわな。



同じ七尾市やからウチでもできるはず。
DSCF5278.jpg

記事で気になったのが

赤だいこん「能登むすめ」  → 生産者の高さん、いい顔してます。



これって「能登野菜」?

栽培してみる価値ありや思てます。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

大根 白秋

沢庵用大根「白秋」


今年はこんな感じで収穫。

1年って早いなぁ、

去年はこんなことを書いていたんやなぁ

↑これ、忘れてた。


明日、1本づつ丁寧に処理やな。











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

カブの甘酢漬

カブの甘酢漬


甘酢

カブ、カブの葉、にんじん、ゆずを

甘酢に漬けて

「京都の千枚漬け」もどきを作ったぞ。

普通においしく、日本酒にも合います。





※※※ まずい! ※※※


ジャガイモ、タマネギを端境期に出荷したり

野菜のネーミングを工夫し

野菜のブランド価値を高めよう、という記事です。
DSCF5270.jpg

DSCF5271.jpg

これがJA本来の仕事やと思います。

こんな記事を読むとJAを応援したくはなりますが、

今のJAはTPP反対ばかりに力を入れ過ぎや!とも思ってます。



が、

しかし

この記事の内容より印象に残ったのが、

言葉というか、文言というか、何というか

4番バッター
DSCF5272.jpg
意味は分かるけど、いまどき使う?

パンチ不足
DSCF5273.jpg
これも、意味は分かるけど、いまどき使う?





まずい。

4番バッター、パンチ不足・・・つぼにはまってしまった。

まずいなぁ、酒飲んで酔って使いそうや。

「やっぱ、酒の4番バッターはウイスキーや!」とか

「この店は、居酒屋の4番バッターや!」とか

「このお湯割り薄い、パンチ不足や!」とか。

まずい!










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

鍋の脇役

鍋の脇役


春菊


ウチの春菊、生長が悪いし、形も変。
DSCF5267.jpg

これも今後の勉強です。




先日のNHK「やさい通信」の「春菊」
春菊2

関東と関西では春菊の品種が違うんです。

葉の形、切れ込み?が違います。

そして、関西では

「春菊」と言わず

「菊菜」と言うらしいです。

どちらかというと

能登というか、北陸は関西の影響を受けている気がするけど

「菊菜」とは言わないし、あまり目にすることもありません。

スーパーに行って確認してみるつもりです。






※※※ ふと思ったこと ※※※

ここで問題です。

A、B、Cは、どこの国でしょうか?


Aさんの家の隣はヤクザ風の怖い人で

何でもイチャモンつけてくるBさん。

その反対側の隣は、昔ケンカをしたことがあるCさん。

ケンカ両成敗だけど、Aさんは謝罪せず、Cさんはちゃんと謝罪しました。

Aさんは町会長のところへ行き相談しました。

「Cさんは、全然謝罪の様子がない。ちゃんと言ってください」と。

普通、町会長に相談に行くときは、

「Bさんの対応、どうにかしてください」が本当だと思います。






おしまい。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

能登野菜

能登の野菜

能登野菜「世界に通用」
能登野菜1

フランスの一つ星レストランのシェフが

言うているとのことです。




京野菜、加賀野菜、能登野菜とかの伝統野菜というか

地場野菜はそこの気候風土に応じた野菜。

そこの気候風土に応じた野菜ということは

他の地域で同じ野菜を作っても同じ味には

ならないとのことらしいです。

と、いうことは、

能登の気候風土とフランスは同じということか?

と一瞬思ったのですが、

よく読むと、フランス料理との相性が良い。

能登野菜2

フランス料理との相性?

よく分かりません。

恥ずかしい話、

自分はフランス料理を食したことは

生まれてこのかた3回しかないからです。



だから


この記事


なんも言えません。




で、ウチの能登の野菜(能登野菜ではありません)

冬キャベツ


畑のキャベツ
キャベツ1

葉が割れてきたので

  親父が「おー、完熟キャベツや」と言うとりました。

  完熟キャベツ・・・そんなんあるんか?

収穫し
キャベツ2

周りの汚れた葉を取ると
キャベツ3


こんな感じ。



味は?




普通においしい冬キャベツでした。





おしまい。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

淡味

味には、

苦味・酸味・甘味・辛味・塩辛味



「淡味(たんみ)」があるそうです。

初耳です。

DSCF5220.jpg


親父が体調を崩したとき

医者から言われたのが「薄味」

「薄味」と「淡味」

どう違うのやろ?

と、思い調べてみると

 「淡味」とは単純な薄味ではなく、

 「素材そのものの持ち味を生かす味つけ」のこと。

らしいです。


うん?

「素材そのものの持ち味を生かす味つけ」って?

と、思い調べてみると

 塩分の入ったインスタントだしを使わない料理

 インスタントだしは自己主張が強く素材の味を消す

らしいです。

と、いうことは、

インスタントだしでも十分おいしいと感じていた自分は、

素材の味を味わっていなかったということなんやな。

が、

しかし

「おでん」 と

「年越しそば」 だけは

インスタントだしは使いません。





言われてみれば、

お粥の方がご飯より甘く感じるかもです。
DSCF5221.jpg

そして「薄味」(淡味ではありません)に慣れたためか

たまに外食すると味が濃く感じます。

親父の食事制限で自分も健康になってきているのかも・・・





分かりません。










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

理由が知りたい

理由が知りたい


旬の野菜は栄養価が高い。

よく聞くことです。

DSCF5214.jpg



しかし

旬の野菜は、こんな理由で栄養価が高いのです。

という理由が書いてない。


当然、研究機関とかで

野菜の栄養価を調べて書いているんやと思いますが、

その理由が知りたいのです。



これも、その理由が知りたい。

今朝の情報番組。

鍋とココア、どっちが体を温めるのか。
DSCF5211.jpg

鍋とココアを比較する理由が分かりません。

鍋にもいろんな種類があり、

どの鍋が一番身体を温めるのか、と比較するのは理解できます。

ココア、コーヒー、カフェオレ、ホットミルク、

最近出たホット炭酸とかのの中で

どれが一番身体を温めるのか、と比較するのは理解できます。

たとえば外出先で一休みする時、

「寒いなぁ、温かいコーヒーで一服」は有りです。

「寒いなぁ、熱い鍋で一服」は無いと思います。

鍋とココアを比較する理由が知りたいのです。





おしまい。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

家でカニを食べるときの話

シーズン到来



冬の味覚の代表と言えば


ズバリ!

maruo.gif

「カニ」でしょう!




そして、

「カニ」と言えば、

やはり、タラバガニかズワイガニ。

が、

しかし

タラバガニ、

つい最近まで、ヤドカリ科とは知りませんでした。

足が

5本だとカニ
zuwai.jpg

4本ならヤドカリ  
taraba.jpg
なんだそうです。



美味しければ、

カニであろうが

ヤドカリであろうが関係ないんやけれどもなぁ。


食品偽装で話題となった

芝エビ、バナメイエビと同じことです。

美味しいければ、いいのです。






ザリガニをエビと称して提供し、

物凄く美味しいと評判になっていたとすれば、

ザリガニの養殖が田舎の地域起こしになっていたかもしれないなぁ・・・

なんて思ったりもします。




で、カニの話。


カニをむく
DSCF5151.jpg

盆栽用はさみでむく?

こんなん持って宴会に行く人・・・おらんやろなぁ。
DSCF5155.jpg

そして、

宴会中、ムキになってカニをむいているのを見ると

少し恥ずかしい気もするし。




とりあえず、

これは、家でカニを食べるときの話としておきませう。





おしまい。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

冬越え野菜3兄弟

冬越え野菜3兄弟


春キャベツ
DSCF5184.jpg


近くで見ると、こう。
DSCF5185.jpg
4月頃、収穫予定です。


これは冬キャベツ。
DSCF5187.jpg
そろそろです。


キャベツといえば、

サラダで見ることがある紫キャベツも

栽培してみる価値ありです。





たまねぎ
DSCF5207.jpg

近くで見ると、こう
DSCF5208.jpg
6月頃、収穫予定です。


毎年、思うのやけれども

ウチのたまねぎの手入れ間違っていると思てます。

小さく、そして病気のたまねぎが多いです。

病気のたまねぎは見た目で分かりません。

包丁を入れて初めて病気が判明するんです。



そら豆
soramame1.jpg

近くで見ると、こう。
soramame2.jpg
7月頃、収穫予定です。


他の家庭菜園ブログの皆さんのそら豆を見てみると

今の時期にしては一回り小さい。

勝負はこれからや。




関係無いけど、大相撲の遠藤と同じや。

勝負はこれからや。





冬越え野菜と越冬野菜は違います。


冬越え野菜は

晩秋、初冬に種、苗を植え翌年に収穫する野菜。

越冬野菜は

夏、秋に収穫した野菜を春が来るまで食べられるように保存した野菜。

この越冬野菜の保存方法で一番簡単なのは

「ほったらかし」

畑の野菜をそのままにしておき天然の冷蔵庫「雪」で保存。

テレビで見たことがあります。

甘みが増すそうです。

けど、雪が積もると掘り返すのが面倒くさいなぁ。

また、

日の当たらない風通しが良く、涼しくて、凍らない所に置いておく。

とか

新聞紙にくるんで置いておく。


いろいろ、家によってやり方があるそうです。


おしまい。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

柿5兄弟

渋柿

渋柿を収穫し、ウチの柿は終了。

渋柿はこれだけ。



DSCF5204.jpg
種類は3種類。品種は知りません。


上が渋柿、下が甘柿
DSCF5206.jpg

甘渋合わせて5品種です。



渋柿、干し柿にしました。
DSCF5209.jpg


が、

しかし

毎年、カビが生えるんです。

なんでやろ?






それは・・・


吊るす前に・・・


消毒しないからやと思います。




親に言ったら「そんなん初耳や」と言うとりました。


トホホです。










おしまい。











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ひとり焼き鳥

ひとり焼き鳥


午前中に野良仕事終え、それではということで、ひとり焼き鳥。

七輪で火を起こし



七輪に焼き鳥(まだ焼けていないけど)を乗せ
DSCF5193.jpg


焼く
DSCF5194.jpg

焼く
DSCF5196.jpg

塩、コショーのみで、それなりにおいしいです。



いちいち七輪で炭を起こし、焼き鳥を焼かなくても

コンビニから買ってくれば楽やろって思われるかもしれませんが、

自分は食べるだけが目的で無く、

炭を起こしつつ、ちびちび飲みながら待つのも目的のひとつなんです。



夏場ならシャワーを浴び、

ビールで「おやつキュウリ」なんやけれども

今の時期は、常温日本酒(冷ではありません)で「焼き鳥」です。




※※※ 余談ですが・・・ ※※※

このブログに以下のコメントがありました。

まだ承認していません。

Hello,I saw your blogs named "私の趣味は家庭菜園です。 食材虚偽表示" regularly.

Your story-telling style is bravo,

keep up the good work! And you can check our website about 李宗瑞影片.




Hi,I noticed your article named "私の趣味は家庭菜園です。 食材虚偽表示" like every week.

Your story-telling style is spectacular,

keep up the good work! And you can check my website about 透視眼鏡.




Hi,I log on to your blogs named "私の趣味は家庭菜園です。 食材虚偽表示" on a regular basis.

Your writing style is witty,

keep up the good work! And you can look my website about 無名套裝.




辞書を片手に翻訳してみようと思ってます。


スパム?




日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

アートテン農法

アートテン農法



DSCF5168.jpg




アートテン農法



初耳です。



↓以下、ネットからのコピー。

アートテン農法とは、

天(テン)の芸術(アート)という意味を持つ

自然恩恵農法のこと。

セラミック棒を農地の四隅に埋め

土地のエネルギー、生命力を高め、マイナスイオン化し、

害虫などの農作物の生育におけるストレスを

排除することにより、生命エネルギーの高いおいしい農作物が

出来上がります。


・・・らしいです。

ふーん、そうか・・・

まだまだ調べてみる価値有りです。


が、

しかし

親が健在である以上、今までの農法は変えられないやろなぁ。

経験で行う野菜作り。

それはそれでいいと思うんやけれども・・・







おしまい。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

漬け物は塩加減

かぶ  きゅうり


昨日、きゅうりを1本いただきました。

という訳で

ウチの漬け物の本を参考に
DSCF5169.jpg


「かぶときゅうりの切り漬け」を作ったゾ。
DSCF5170.jpg


かぶの葉を湯通しして
DSCF5176.jpg


かぶ、きゅうり、葉を塩で軽くもみ
DSCF5177.jpg


そして今朝。
DSCF5183.jpg
こんな感じに漬かりました。


塩のみでも十分においしいです。







※※※ 自分の好みと合わなかっただけ ※※※

以前、安直に漬け物をしようと思い、こんなん買いました。

DSCF5178.jpg

が、

しかし、

好みではありませんでした。


能書きを見ると、
DSCF5179.jpg

・・・これ、添加物入れ過ぎと違いますか?

漬け物は植物性乳酸菌の働きでおいしくなるのです。

塩がその乳酸菌の働きを引き出すのです。

野菜によっては唐辛子、ゆずを使いますが、

基本は、塩のみです。



この「朝漬けの素」

おいしくないと言っているのではありません。

これを開発した人と自分の好みが合わなかっただけです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。



テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

食材虚偽表示





食材虚偽表示問題、早く解決してもらいたいものです。

が、

しかし、

ランクの低い食品を料理人の腕でランクを上げ、

おいしいと感じさせる料理のテクニック。

しかも、ほとんどの人が分からない。

ある意味、すごい!

自分は味音痴やから、

バナメイエビだろうが芝エビだろうが、

それがうまければそれでOKです。

だから、これからは、ちゃんと食材を表示し

お客に「本当にこれ(安い食材)? スゲーうまい!」と

言わせるのが料理人の腕の見せ所やと思います。


神戸牛、松坂牛、芝エビとかの固有名詞(ブランド)に頼らないで

牛肉、エビと普通名詞で表示する「食べておいしい」店が

繁盛してもらいたいものです。




食材虚偽表示問題に

絶対に難癖つけてくる国が出てきます。

中国、韓国です。

特に何が何でも反日の韓国。

「日本は放射能はばら撒くし、食品まで偽装し、最低国家!」と言うんやろなぁ。

中国も韓国も「内政の問題を外に向ける」反日なんだけれども、

少し違うと思ってます。

韓国の目的は「反日」

その手段は「慰安婦問題、竹島問題」

中国の目的は「領土拡大」

その手段は「反日」

そんな感じがします。


どちらが面倒くさい存在かというと、

「反日」「抗日」が政権(裁判所も)の

正統性となっている韓国の方やと思います。








とにかく、

食材虚偽表示問題、早く解決してもらいたいものです。




おしまい。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

一生懸命作るのだから

野菜を無駄にしないでください。

この記事、ありがたいです。


集めてペースト状にする。
DSCF5145.jpg


捨てる部分をうまく利用する。
DSCF5146.jpg


干すとうまみが増す。
DSCF5147.jpg


と、自分で言いつつ

あまり実践したことがないです。

反省。




DSCF5149.jpg

余った野菜を上手に利用するのは賛成です。

が、

しかし

いつもいつも思うのは、

味の表現。

この記事でも「味に奥行きが出る」

奥行きのある味とは?

ダシの旨みが生きている味噌汁が奥行きのある味

ダシが全く生かされていない味噌汁は奥行きのない味

・・・こんなことか?

よく分かりません。





※※※ 味は人それぞれです ※※※

自分は感受性が乏しいから、

↓こんな表現されても分からないのです。

伝統の味

やさしい味

昔ながらの味

本物の味

素朴な味

上品な味

さわやかな味

繊細で深みがある味

丁寧な仕事ぶりがわかる味

胃にやさしい味

・・・などなど。



分かるのは、

「うまいッ!」だけ。

「うまくない」は人それぞれの好みです。

「うまくない」というのは

「うまい」けど

「自分の好みでない」ということやと思います。

味は人それぞれです。






おしまい。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

味が少し違うだけ

昨日のNHKの「うまい!」は金沢の源助大根

image_2013111112330205e.jpg

DSCF5141.jpg

gensuke.jpg



番組の源助大根の解説です↓

ずんぐりとした愛らしい形が特徴です。

はち切れんばかりの水分がぎっしりと詰まっていて、

生でかじるとみずみずしい食感と

ほのかな甘みがじゅわ~っと口いっぱいに広がります。

・・・とのことです。



ウチの大根も源助大根。
DSCF5056.jpg


けど、金沢方面と気候風土は同じだとしても、

土質、手入れ方法によって味は変わると思てます。

ウチのサツマイモは金沢の五郎島金時です。

やっぱ本場の味とは違うような気がします。





↓念のため、言い訳です。

味が少し違うのであって、

おいしくないと言っているのではありません。





おしまい。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

そろそろ収穫時期

大根と白菜

白菜
DSCF5133.jpg

近くで見ると
DSCF5134.jpg
こう



大根
DSCF5135.jpg

近くで見ると
DSCF5136.jpg
こう





今朝、NHKの番組で大根の収穫のことを放送していました。

大根は陽が昇ると

根の甘味が葉に移ってしまうそうです。

ということは、

大根の根より葉が好きな人は、

夕方に収穫すればいいということやな。

正午頃、収穫すれば根も葉も中途半端な味ということか。

けど、

大根を食べて「これは朝採れや」って分かる人いるんかな?






私は、いないと思います。




とりあえず、

そろそろ収穫時期です。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが・・・

思わず吹き出した。




このカップ麺を見て


消費者をなめるなぁ!


と言うか


韓国のカップ麺やから、仕方が無い


と思うか、人それぞれです。




パッケージを見て
men1.png
ふむふむ、意外と具が多いなぁ



開けてみると











ありぁ・・・
men2.png




卵のかまぼこだけ、それも小さい・・・






お後がよろしいようで。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

来年はお世話になります。

青じそ


今年、精一杯生長し

そして

枯れてしまいました。

DSCF5058.jpg

DSCF5059.jpg

来年もここに自然と生えてくると思います。

しそは強いです。


何年か前、テレビで放送されていたのですが(番組名忘れました)

青じそは香りが大事、

その香りを台無しにしているのが包丁で「刻む」ことと言ってました。

じゃ、その香りをちゃんと残すにはどうすればいいか、

ズバリ!「はさみ」でカットです。




まず、柄の部分を持ってまず縦に切り込みを入れる
しそ1 ネットから拝借した画像です。

その後、横にハサミを入れカットする
siso2_20131108104808387.jpg



今年はあまり青じそを使いませんでした。

来年はお世話になります。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

農薬ではありません。




とりあえず、これだけ収穫
DSCF5100.jpg
去年と違い豊作です。

近くで見ると
DSCF5101.jpg
こう。



表面の白いモノは果粉です。

濃い紫色のブドウでも見ることがあります。

農薬と思い、洗い流したくなりますが、

柿が作り出す自己防衛用の物質で無害です。

油脂成分やから、布で拭くとツルツルになります。

農薬ではありません。







※※※ 余談です ※※※

二日酔いには柿とよく聞きますが、

飲み過ぎたら、

柿を食べてもあまり変わりません。(あくまで自分のことです)

二日酔いの解消には時間が必要なんです。



語呂合わせなんだけど、

柿は福を

かき(柿)集める

掻き(柿)取る・・・らしいです。

だから、干し柿を正月の縁起物として食するそうです。







※※※ これだから 韓国が大嫌い なんです。 ※※※


韓国人の人としての品性を疑います。



新設された韓国ソウルの新市庁舎  

通称「ツナミ」                     
tumai.jpg
デザインコンセプトは

日帝時代に建てられた旧市庁舎を押し流す巨大なツナミで

日本に対する恨を表現している・・・らしいです。





↓設計だけで終わっていることを願います。
911.jpg
これ建てたら、

韓国は、

虫ケラ同然というより、

虫ケラ以下になりますよ。





おしまい。











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ゆずの効能を使い切っていないなぁ。

先日、帰省した妹達が「青ゆず」を持って帰りました。


これ。
DSCF5098.jpg


DSCF5099.jpg


青いと未熟というイメージがあるんやけれども、

香りは黄色のゆずとあまり変わらない感じがします。


ウチでゆずといえば

漬け物、お吸い物、茶碗蒸し、イカの塩辛に入れる、

噂では、

うどんに一切れ入れる人もいるらしいです。

そして、

ゆず風呂。


ゆず風呂もいろんな入り方があって、

①丸ごと

②輪切り、半分にカット

③輪切り、半分にして袋に入れる

香り、効能、後始末を考えれば③の方法が一番やと思います。




マイブーム中のフィトケミカルを調べてみると、

リモネン、テルペン、フラボノイド

フラボノイドはよく聞くんやけれども、

リモネン、テルペンは初めて。

このリモネンを風船にかけると割れます。

↑かなり以前、バラエティ番組でミカンの汁を風船にかけるを割れると

放送されていました。

それはリモネンの溶解作用によるものらしいです。

いろいろ効能があるみたいです。


テルペンの香り成分は、

興奮した神経を鎮静させ、溜まったストレスを解きほぐす

・・・らしいです。

テルペンもいろいろ効能があるみたいです。




調べてみると、ゆずはいろいろ効能があるんやけれども、

その効能を使い切っていない気がするなぁ。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

やっぱりおでん。

やっぱりおでん。


先の三連休に

子供達と

東京から来る妹夫妻達のために、

腕によりをかけておでんを作ったぞ。



まずはダシ。

植物性のダシは昆布と干し椎茸。

動物性のダシは鰹節。


前日の晩に昆布と干し椎茸をつけて置き、
だし1


翌日の朝はこう。
だし2

水出しの色が出てます。

マニュアル通り沸騰する前に昆布を取り出し、
だし3


鰹節のダシを取り
だし4



こんな感じのダシになりました。
だし5

この後、塩、酒、みりん、砂糖を

テキトー(適当ではありません)に入れ、

おでんのつゆは完成。



おでんと言えば大根

まずは湯通しして
だいこん1
形はご愛嬌。

一旦冷やします。
だいこん2
大根を一旦冷やすとダシのしみ込みが早くなると

和食店「賛否両論」の笠原将弘さんが言ってました。


おでんと言えば卵
たまご



おでんと言えば
焼き豆腐
とうふ
今まで自分は「焼き豆腐」はどこも同じやと思ってました。



しかし

この「焼き豆腐」は違います。

煮込んでも「絹豆腐」のようななめらかさがあります。

他の「焼き豆腐」は煮込みとパサパサになってしまいます。


そして、練り物、牛すじを入れ煮込み、おでんは完成。
完成



この部屋で皆の帰りを待ちます。
完成2











自画自賛のおでんでした。



おしまい。











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

続きを読む

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

送りつけ詐欺だと思った。

2日の晩に宅配の業者さんから電話あり。

業者「お宅さんに40形テレビを明日、配達に行きます。誰か居ますか?」

私「えっ?そんなん身に覚えがありません。返してください」

業者「そうですか、返品する際にもハンコが必要です。とりあえず明日行きます。」

私「はい、お願いします」


で、

翌日、持ってきたのが、これ!


これは!

懸賞に当選していたテレビやった。

懸賞に応募をしたのをすっかり忘れてました。


DSCF5104.jpg

DSCF5107.jpg





送りつけ詐欺だと思った。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

安直だけど・・・

大根




ここまで生長。
DSCF5056.jpg
マッチの大きさから、大根の大きさ、太さを想像してください。




大根が取れたから「おでん」にします。


・・・安直やなぁ。




今から柿の収穫です。



おしまい。





日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

冬キャベツ

冬キャベツ

ここまで生長
DSCF5049.jpg

近くで見ると
DSCF5050.jpg
こう・・・虫の食った後が気になるなぁ。

寒くなってくるから、そんなには荒らされないと思いますが。




冬キャベツは、

形が楕円で葉の間には隙間がなくて、

葉は硬くて厚いです。

サラダ、焼きそば、野菜炒めに使うぐらいです。


ちなみに、

春キャベツは、

形が丸くて小さく葉の巻き方が緩く、

葉は柔らかくて薄いです。

水分が多く甘味があってサラダや浅漬けがいいです。

しかし、加熱調理には向いていないような気がするんやけれども・・・


もひとつ、ちなみに

キャベツのフィトケミカルはグルコシノレート。

カテキン、イソフラボン、β-カロテンとかは、よく耳にするんやけれども、

グルコシノレート・・・初めてや。

キャベツを食べると酵素により、

イソチオシアネートに変化する…そうです。




おしまい。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。