QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「実りの秋」と「収穫の秋」

「実りの秋」と「収穫の秋」

この二つの言葉、同じ意味で使われているような気がします。

あくまで自分の感覚、イメージですが、

「実り」は野菜、果実系、

「収穫」は穀物系やと思っています。



という訳で「実りの秋」



こんな感じで実りました。
DSCF4764.jpg

さっそく味見。
DSCF4765.jpg
形が良くないし、甘みも少ないような気がします。

夏の猛暑か手入れが悪いのか分かりません。

去年は柿の裏年?だったらしくほとんど実らず、

今年は期待していたのに少し残念です。

柿は、

食べ過ぎると消化不良を起こします。

貧血気味の人は食べないほうがいいです、とネットに書いてありました。

詳しいことは各自調べてください。





そして「収穫の秋」

さつまいも

収穫前
DSCF4771.jpg

収穫後
DSCF4772.jpg

近くで見ると
DSCF4773.jpg

こんな感じ

これだけ収穫しました。
DSCF4774.jpg



さつまいものモコモコ感が苦手なんやけれども、

濡らした新聞紙でさつまいもをくるみ、

アルミホイルをまいて焼くとしっとり焼けると聞きました。

今年は、この方法を七輪で挑戦しようと思ってます。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

在来野菜

在来野菜

加賀野菜とか京野菜のことを伝統野菜とよく聞きますが、
DSCF4751.jpg
伝統野菜じゃなく、在来野菜という言い方もあるのは初耳でした。


で、この記事を読んでの感想。
DSCF4757.jpg
「食感がよい」「生命力がある」

「食感がよい」…なんとなく意味分かります。

「生命力がある」…意味分かりません。



種をまく→芽が出る→花が咲く→収穫→種を採る→種をまく
DSCF4752.jpg
日本では、この循環が貴重になっている。

そうかもしれないです。

NHKの「やさいの時間」とか野菜栽培の本では

種は種苗会社から殺菌消毒され、発芽率の良い種を買うべき、と言うてます。

自家採取の種は病気を引き継いでいる可能性もある、とも言うてます。

まぁ、家庭菜園程度なら種屋から買ってもいいと思います。

が、

しかし、

伝統野菜というか在来野菜は自家採取の種を使うやろうな。

それしないと伝統じゃなくなります。





で、いつも気になる言葉「昔ながら」
DSCF4754.jpg

「昔ながらの味」

今食べている野菜は品種改良され大量生産可能な交配品種。
DSCF4753.jpg

交配品種なら形、味は昔と違うと思うんやけれども、

在来野菜のキュウリを食べ、

「昔ながらの味がするキュウリ」という言葉を使うと

スーパーで買うキュウリは、

「昔より味が落ちたキュウリ」という印象を受けるんです。

「昔ながらの味」という言葉、自分は昔の味が分からないということもありますが、

あまり好きではないです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

実りの秋 ~ 青じその実 ~

青じその実




DSCF4748.jpg

去年のこぼれ種から自然に生えてきたもので、

来年もここから生えてくると思います。

こう思うと、しそは雑草のように強いです。

去年は、

青じその葉で「青じそジュース」

青じその実で「塩漬」を作ったのですが、

二つとも味はイマイチ。

今年は何も作っていません。

作るとすれば「しょうゆ漬け」ぐらいです。

今は、青じその実を味噌汁に入れ香りを楽しんでいます。







※※※ 余談ですが ※※※

楽天、優勝しました。

ひいきのチームが優勝して、

あれだけたくさんの人が泣いて喜んでいるのを初めて見ました。

自分のひいきの広島カープが優勝したとしてもあれだけ喜ばないと思います。

今も、チームもファンも優勝の余韻に浸っているんやろなぁ。気持ち分かります。

広島カープも日本シリーズに行ける可能性はあるけれども、

ひいき目無しに予想すると

楽天と巨人で日本シリーズを戦うと思ってます。

どちらかを応援するとすれば、

星野監督は嫌いですが、楽天です。

楽天というチームは好きなのですが、

金本選手、新井選手が広島から阪神に移籍したとき、

星野監督は「弱い広島を応援するファンは大変や」みたいなことを

言っていた星野監督は嫌いです。




※※※ ついでに ※※※

広島カープがCSで阪神と巨人に勝ち、

日本シリーズで勝ち、日本一になったとします。

セリーグで5割前後の勝率で巨人とのゲーム差が10以上もあるのに

日本一というのは、おかしい。と言ってくる人が絶対います。

そのとき、悪役になるのは広島カープです。それは変です。

悪役になるべきなのはCSというシステムです。



お後がよろしいようで・・・








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

実りの秋 ~ 栗 ~



こんな感じで落ちています。
DSCF4738.jpg DSCF4737.jpg

今朝の収穫はこれだけ。
DSCF4741.jpg


今年は栗の表年らしく
DSCF4743.jpg
これから毎日、これくらい収穫できそうです。



収穫できるとしても

ウチの栗レシピはというと、

栗ごはん、赤飯、炊き込みごはん・・・ぐらいです。

お菓子は作りません。

というより、

ウチではできません。




栗はそれなりにウマイんやけれども

イガから栗を取り出し

鬼皮を取り、渋皮を取る。

調理までが面倒。

で、なにか楽な方法がないかネットで調べたところ、

こんなんありました。

 軽くゆでてから荒熱を取り冷凍庫へ。

 冷凍できたら取りだして半解凍になるまで放置。

 半解凍になった時に包丁で鬼皮をむくと、渋皮も一緒に取れてしまいます。

よし!今年はこれだ!



そして、先日の新聞記事。
DSCF4744.jpg

栗は1週間寝かせると甘くなる。

そうなんや、知りませんでした。





※※※ 余談ですが ※※※


「半沢直樹」終わりました。

時代劇のように「お上」が格下の「悪」を懲らしめる勧善懲悪番組とは違うけれども、

「現代版勧善懲悪番組」と思います。

テレビ局は流行りものが好きやから、

他局でも現代版勧善懲悪番組を放送するかもです。

テレビ朝日なら、それなりの番組を作りそうやけど、

フジテレビは人気者のタレントを使い、安直に番組を作りそうで疑問符です。

どうせなら

「やられたらやり返す。倍返しだ!」

じゃなく

「恩人が理不尽なことに巻き込まれた。倍の恩返しだ!」

という「お涙頂戴番組」もいいかもです。




※※※ どうでもいいことですが ※※※


DSCF4734.jpg

乳酸菌飲料(殺菌)

うーん・・・







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

どうでもいいことですが・・・

DSCF4733.jpg

某お寺に掲げてあった一言。


心の豊かな人は

他人の長所が見え、

心の貧しい人は

他人の欠点が

見える。

ふーむ、なるほどねぇ。




どうでもいいでことですが、

「他人の長所」なら「他人の短所」

「他人の欠点」なら「他人の美点」

に対義語をそろえたほうが・・・って思ってしまいました。

それに

他人の長所も短所も見えます。

そこは、

心の豊かな人は

他人の長所を見つけ出す

心の貧しい人は

他人の短所を探す(あらを探す)

にしたほうが・・・って思ってしまいました。


ナムアミダブツ・・・

ナムアミダブツ・・・

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

今月のJA「家の光」

DSCF4729.jpg
JA「家の光」




今月号で気になった記事はというと

これ
DSCF4727.jpg

手作りくん製

「くん製」というと保存のためというイメージがあるんやけれども


最近は風味付け、そしてより味わいを増すためにしているみたいです。


いろいろ「くんせい」の方法があるんやな、と実感する記事でした。
DSCF4731.jpg

DSCF4730.jpg

DSCF4729.jpg


ものは試しで挑戦や。


おしまい。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。


テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

そろそろ収穫

サツマイモ


そろそろ収穫です。

金沢ブランドの「五郎島金時」です。




サツマイモの栄養は穀物と野菜類の性格を兼ね備えてます。と

ネットに書いてありました。

ということは、サツマイモを食べることで、

穀物の栄養、野菜の栄養が一度で取れるということなんやな。

穀物で腹を満たし、野菜で栄養を取ると考えると、

サツマイモで食生活が成り立つやん。(成り立ちません)

が、

しかし、

自分的にはサツマイモはあまり好きではありません。

シットリ感と甘みのあるサツマイモならいいのだけれども、

ウチのサツマイモの調理の仕方が悪いのか、

あのモコモコ感がダメなんです。

特に「蒸し」がダメです。





とりあえず、

天ぷら、焼き、蒸し、味噌汁にして食します。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 五郎島金時

新米、到着。

新米


石川県産コシヒカリ
DSCF4723.jpg
今年も親戚から購入しました。


これは米専用冷蔵庫。
DSCF4722.jpg
米の劣化防止、虫防止のため10℃~15℃で保存しています。



一袋30kg、約一ヶ月半で一袋消化し、

子供達、妹達にも送るので1年で全て消化します。




ご飯は、

研ぎ方、炊き方、水の量、水の質とかによって味が変わると聞きます。


炊き方は性能のいい炊飯器のおがけでおいしくなります。

水の量は、好み、新米・古米の違いによるけど米の1.2倍から1.4倍ぐらい。

水の質は軟水。

こう考えると一番大事なことは「研ぐ」?

最近、精米機の性能が良くなり

「米をキュッキュと研いで糠を落とす」のではなく

「米をさらりと洗ってゴミを落とす程度」に変わってきたらしいです。


こうなると、誰が米を炊いても味には差がないかもしれないなぁ。


が、

しかし、

ウチの精米機は昭和のレトロ精米機です。(石抜き機能無しです)
20120703121800606_20130919123802754.jpg
未だに現役です。

昨今の精米機より性能は低いから、

ウチは「洗う」より「研ぐ」の方が正解です。








※※※ どうでもいいですが ※※※

なんで「米」を炊いたら「ごはん」って言うんやろ?



炊飯器メーカーの人へ

「昔ながらのかまどで炊いた味」って言わないで下さい。

「昔ながら」の「昔」の時期が分かりません。


・・・どうでもいいです。



おしまい。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

世界平和のために野菜を食べよう!

ほうれん草



芽が出てきました。



ほうれん草は「和え物」「炒め」ぐらいしか思いつきません。

大事なことは、

何と和えるか、

何と炒めるか、です。

レシピサイトで研究です。


ほうれん草と言えばポパイ。

ポパイから連想し力がつきそうだ、と思うんやけれども

やっぱり野菜は肉には勝てないです。



焼肉と野菜サラダのどっちが好きか、と問われると

9割以上は焼肉と答えると思います。

自分もそうです。

それは、

焼肉の「うまい!」と野菜サラダの「うまい!」

同じ「うまい!」でも差があるんやと思います。

焼肉の「うまい!」の方が、野菜サラダの「うまい!」より

「うまい!」の感覚が上なんです。

だから、焼肉と野菜サラダのどっちが好きか、なら

焼肉を選ぶんやと思います・・・あくまで自分勝手な解釈ですが。


で、ここからが本題です。

立ち読みでの記憶なので細かい箇所は憶えていませんが、

なぜ、日本人は他国(某近隣国)に比べ穏やかな人が多く、

ヒステリックな人が少ないか、と書いてある記事がありました。

日本人の和食は野菜中心です。

その和食(野菜)に含まれているミネラルは、

アドレナリンという興奮ホルモンの働きのバランスを整え、

ストレスを軽減する作用があるそうです。

だから結果として、性格が穏やかになる。

その記事では、それを「民族の遺伝子」と書いてあったような…気がします。

肉食はその反対の作用を起こす。

某近隣国は肉食です。動物なら何でも食べます。

日本人にもヒステリックな人は居ますが、

その割合は某近隣国より断然少なく

デモで他国の国旗を燃やしたり(コリアタウンでの反韓デモでもしていない・・・らしいです)

国家斉唱の時にブーイングしたりなんかしません。


肉が好きで「愛国無罪」「反日無罪」で何でもあり、

これも「民族の遺伝子」なんかな。






で、

結論は、

世界平和のために野菜を食べよう!

です。


お後がよろしいようで。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

大根

「実りの秋」と言うけれども、こと野菜に関しては

「収穫の初冬」やと思てます。

「実りの秋」は果実系に言う言葉で、

決して

「野菜が実る」なんて言わんからです。

実際、今、ウチの畑に植えてある白菜、大根、カブなどの収穫は

11月下旬から12月中旬です。もう冬の時期です。

「収穫の初冬」です。


で、その中の「大根」
DSCF4694.jpg

右側が源助大根、左側が白秋。

近くで見ると

源助大根
DSCF4695.jpg

白秋
DSCF4696.jpg

この段階では違いがよく分かりません。



源助大根は加賀野菜のひとつ。

おでん、ブリ大根に使います。

大根をよりおいしく食するためにブリの旨みをいただく。

だから、ブリ大根の主役は大根と聞きます。

なんで「大根ブリ」と言わんのやろ?

おそらく「ブリ」が「大根」をおいしくする。

だから「ブリ大根」・・・冗談です。




関係無いけど、

どうでもいいけど、

そこで思い出したのが、

カレーライスとライスカレーの違い。

カレーライスは御飯とカレールーが別々になっているカレー

ライスカレーは御飯とカレールーが同じ皿に盛られているカレー

と雑誌で読んだ記憶がありますが、

ブリ大根、大根ブリ、カレーライス、ライスカレー・・・

おいしく食することができれば、どうでもいいです。


白秋

沢庵用です。

関係ないけど、

どうでもいいけど、

yahooで「沢庵 白秋」と検索すると

このブログが一番に表示されました。

びっくりです。

当然ブログタイトルは「素人家庭菜園日記」です。

日付は去年の12月3日。

去年の12月3日は月曜日、

ということは、

12月1日の土曜日か2日の日曜日に収穫したんやな。

読み返してみると、沢庵にする白秋を干すときの能書きを書いていました

完全に忘れてました。

今年は、その能書きを実践しないといけないです。

そうしないと、このブログを書いている意味がありません。



※※※ 余談ですが ※※※

「七尾たくあん」というのがあります。

七尾市とは関係ありません。

熱海市の七尾という地区で作っている沢庵です。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

心機一転、ブログタイトル変えました。

最近、野菜の栽培記録を目的に始めたブログにマンネリを感じていました。

そこで心機一転、タイトル、プロフィール画像を変えました。

この画像は妹に描いてもらいました。

私のことを知っている人は感想を聞かせてください。




で、今回は「ごぼう」です。

収穫前
DSCF4690.jpg

これだけ収穫
DSCF4692.jpg

収穫後
DSCF4693.jpg




ウチの畑の土は硬く、ごぼうを抜くのに一苦労しました。

大根のようにスパッと抜けないのです。

ヤマイモのように深く掘って収穫しました。大変です。




ゴボウの香りと歯ごたえが好きです。

やっぱ、ごぼうは、きんぴら、かき揚げでしょ。

が、

しかし、

外人さんに出すときは注意が必要と聞きました。(ウチで出すことはありませんが)

木の根なんか出した、と言われることがあるそうです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

地産地消文化情報誌「能登」

地産地消文化情報誌「能登」

「能登」の魅力を発信している冊子です。
DSCF4683.jpg


今号で気になった記事はこれ。

地元スーパーの野菜栽培の記事。
DSCF4684.jpg


自産自消の家庭菜園だからこそ

1.肥料を使わない、

2.農薬を使わない、

3.微生物の力を利用する、で

野菜を栽培する自然農法が一番やと思ってます。

が、

しかし

1.肥料を使わない

ウチの場合、

親の経験とテレビの「やさいの時間」の影響から肥料は使っています。

人間で言えば、

自然農法は3食の食事のみで成長する。

肥料を与えるということは、食事+サプリメントです。

肥料は野菜の生長に欠かせないサプリメントやと思とります。

そして、肥料を与えないと畑がやせていくような気がするんです。


2.農薬を使わない

大変やけど、当然です。

農薬の能書きを守り、適当(テキトーではありません)に農薬を使い、

害虫を駆除した方がいいと言う学者さんもいます。

だから、減農薬野菜、低農薬野菜という野菜が売られているんです。

大事なことは

無農薬の野菜、農薬を使った野菜、どちらも調理の前に良く洗うということです。

無農薬の野菜、自分も経験あるのですが、

虫ばかりでなく虫の糞が付いていることがあります。

特にハクサイ、キャベツがそうです。

ザク切りは怖くてできません。一枚づつ洗って切ってます。


3.微生物の力を利用する

微生物が野菜の生長に良い土に変えてくれると、聞いたことがあります。

アイリスの家庭菜園ドットコムでは、

1.団粒構造の土

p04.gif


2.堆肥がしっかりと完熟している土

3.肥料が含まれている土

とありました。

こんな土に変えてくれるのが微生物らしいです。



微生物を利用し野菜栽培をしている地元スーパーの記事でした。

このスーパーはよく利用しているので、

今度、野菜コーナーをじっくり観察しようと思てます。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

やっぱり芋焼酎

月に1、2回のペースで、和倉温泉の酒屋さんが、おすすめの芋焼酎を持って来てくれます。

今回は、この3本。
DSCF4664.jpg

DSCF4666.jpg

吉兆 宝山

富乃 宝山

霧島




麦焼酎より、

自分の個性を主張する芋焼酎が好きです。

この3本もそれぞれ個性があります。

個性がある=「おいしい」とは違います。

正直に言うと「吉兆宝山」は好みではありません。

好みでない=「おいしくない」とは違います。

「吉兆宝山」のロック、水割り、お湯割り、燗・・・

どれも好みでなかったです。

焼酎の燗とは、

以前に日本酒と焼酎を間違えて、レンジで温めたことがあり、

お湯割りより焼酎の香りが出て、結構いける味でした。

以後、たまに焼酎の燗をしています。


一度、お試しあれ!





おしまい。










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談です。

昨日のブログで

非公開でコメントがありました。

オリンピックより被災地支援の方が大事。

何やってんだ日本は!

みたいなコメントでした。

そんな人もいるやろなぁ、と思いつつブログを書いたのは、

間違いありません。

が、

コメントがあるとは思っていませんでした。

五輪2


ただ、自分が言いたかったのは、

まず、この文。

Most Japanese people don't need Tokyo Olympics 2020

Most(大部分の)となってます。

大部分の日本人が必要としていない。

ここは 

Most でなく 

Some(一部の)にすべきです。

次に

EXCLUDE TOKYO 2020

この文はIOCの委員の皆さんへの要請じゃないかと思ってます。

「2020年東京を排除しろ。」

まるで反日国家の言い分です。

ネットでは、東京オリンピックをボイコットしようという書き込みまでありました。

トホホな民族です。(一部ですが・・・)

そして、

Spend Money for the Victims

「お金を被災地に使え!」

この命令系の文がダメです。

ここは、やさしく控えめに

「復興支援も忘れずに」

Don't forget to reconstruction support

この英語が正しいかは分かりません。



今日は久々の快晴。

家に帰ってから少しの時間ですが、野良仕事できそうです。



おしまい。


テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

東京オリンピック、パラリンピック

2020年のオリンピック、パラリンピックが東京に決まりました。

五輪1





今から楽しみにしています。

北陸新幹線に乗り、応援に行きたいと思います。

「思います」でなく「行きます」です。


東京に開催が決まり、

反日国家の一部の人、

君が代、日の丸が嫌いな日本人は

苦々しく思っているやろなぁ。


そして、こんなポスターがあるとは残念です。

五輪2


「ほとんどの日本人にとって2020年のオリンピックは必要ありません」

「お金を被災地に使え!」

ホントに残念や。

個人的な思いなんやけれども、

広島カープが勝つと、その日だけでも気分が乗ります。

スポーツを応援するというのは、人の気分を変えると思ってます。

日本のオリンピックで日本人が活躍すると、尚更です。

日本国民の気分を盛り上げると信じてます。





おしまい。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

かぶ

かぶ





かぶの種を植えました。

左2列がかぶ、その横はたまねぎの苗を植えます。

たまねぎの収穫は来年。






この地方でかぶと言えば、
zubari.jpgズバリ! 「かぶら寿し」でしょう!

かぶら

年末年始の定番です。

寿しと言っても普通の寿しでなく、魚をはさみ米麹で漬け込んで発酵させたもの。

普通、魚は「ブリ」を使うんやけれども、

オフクロは「サバ」の方がおいしいと言って「サバ」を使います。

自分はどちらがおいしいか分かりませんが。



そして、やはり、かぶと言えば、
zubari.jpgズバリ! 「京都の千枚着け」でしょう!

千枚漬け

ウチは京都のように手間ひまかけて作りません。

甘酢で一晩漬けるだけの、エセ千枚漬けです。

それでも、かなり美味です。

大根も同時期に収穫できるので、大根も甘酢に漬け、千枚漬け風にしてみます。

味比べです。

見た目では、かぶと大根の違いは分かりにくいのですが、

漬け物にしてぬめりが出るのがかぶです。

そのぬめりは、フィトケミカルのペクチンだそうです。

「かぶの葉」の料理も挑戦予定です。

レシピサイトで「かぶの葉」の料理を検索すると、何と3,000以上。

レシピサイトを見るたびに思うのは「よくもまぁ思い付くなぁ」ということ。

毎回、感心します。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : かぶ

農業を職業とするのは大変やと思います。

ウチみたいに、

片手間で野菜作りをしているのと

職業で野菜作りをするのとは違います。


農業は「きつい、汚い、かっこ悪い、臭い、稼げない、結婚できない」

「6K」と言われている中、

そして、

「農業をやりたい」と親に言ったら、

ほとんどの親御さんに反対される中、

農業を選んだ皆さん、

「かっこいい」です。

「偉い」です






写真には女性の方も見受けられます。

周りの友達から「大丈夫?」なんか言われていると思います。

だから、目指してください、おしゃれファーマーを。



DSCF2574.jpg



見出しに「加賀野菜を継承」とあります。

日本各地には、その地方の気候、風土に応じた伝統野菜なるものあり、

加賀野菜、京野菜もそのひとつです。

その伝統野菜を守り、受け継ぐのは「人」です。

その伝統もしっかり受け継いで欲しいものです。






※※※ 余談です ※※※

伝統野菜は、

誰かが次世代に伝えて行かないといけないと思てます。


     ↓以下の話は「そんな人達から、言われたあかつきには」ですから・・・念のため。

「祭」「芸能文化」の伝統になれば、皆必死です。

そんな人達から

「伝統野菜なんか食べなくても、他の野菜で生きて行ける。」

なんて言われたあかつきには

「五穀豊穣を祈る祭りなんて要らない。そんなんしなくても十分作物は育つ」

「五穀豊穣を祝う祭りなんて要らない。余計なお世話じゃ」

「能?、狂言?、歌舞伎? 娯楽か文化か分からん」

と、言い返してやりましょう。


「トキ」「ウナギ」のような動物の絶滅危惧種の保存も、皆必死です。

そんな人達から

「ひとつの品種のキャベツが無くなっても、他の品種のキャベツがある。」

なんて言われたあかつきには

「トキは要らない。他にも鳥がいる」

「ウナギは要らない。アナゴで十分」

と、言い返してやりましょう。




おしまい。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

夏も終わり

畑で夏の終わりを実感します。

スイカ



トマト
DSCF4649.jpg

きゅうり
DSCF4650.jpg


雨が続き、野良仕事ができず困ってます。


けど、ウチは野菜だけで、少しぐらい作付けが遅れてもいいんやけれども、

稲作の皆さんは、稲刈りできず本当に困っていると思います。

ここ10日ぐらい、まともに晴れた日がありません。

濡れた稲を刈り取ると品質低下するし、

刈り取るときのコンバインの故障の原因にもなると聞いたことがあります。



以前、ウチも稲作をしておりました。

自分が中学生ぐらいのときに稲作はやめたのですが、

親は稲作で一番辛いことは「はざ掛け」と言うとりました。

2011-10-16.jpg
うおぬま倉友農園さんからお借りしました

「はざ」を立てるのに苦労し、

稲を刈るのに、また苦労し

刈った稲を掛けるのに、またまた苦労し

台風が来るとなると、「はざ」が倒れることもあるので、

稲を一旦降ろすのに、また苦労し

稲が乾燥したら、稲を降ろすのにまた苦労し、

本当に辛い思い出しかないと、言うとりました。



「はざ掛け」で天日干しなんかしなくても

コンバインで米だけ取り出し、「乾燥機」で乾燥させれば十分、と言う人がいます。




それは違うぞ!

imageCAETKI8L.jpg

なぜ「天日干し」の米がおいしいか。


うおぬま倉友農園さんのHPによると、

「はざ掛け」し「天日乾燥」させている状態はまだ稲の茎につながっています

刈り取り後何日もかけてゆっくりと乾燥させることで、

茎に残った旨味を米一粒一粒に行き届かせ、

お米一粒一粒が完熟した状態になって、さらに美味しいお米に仕上げてくれます。

・・・だ、そうです。



ふむふむ、納得です。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが

雨が続き、野菜の植え付けができず、またまた野菜ネタ無しです。

だから、余談です。


ブログを書くようになってから、

野菜のネタ探しの記事を探すようになり

ついでに今まで読み飛ばしていた記事も読むようになりました。

この歳になって、知らないことがたくさんあるなぁ、と

実感する日々です。

そして、気になった記事は、

ジャンルを問わずスクラップするようになってしまいました。

今回のスクラップ予定の記事は、

1.林と森の違い
 
2.飲む時のマナー

の記事です。


1.林と森の違い



  諸説ありますが、この記事では、

  林…人間の手が入ったのが林。語源は「生やし」

  森…木が茂った山には神が宿り守る。語源は「守り」

  だから、言葉から「林」は身近に感じ、「森」は神聖な感じがする。

 なるほど、納得。



2.飲む時のマナー(お酌)

DSCF4644.jpg
 
 今まで、自分はお酌されたら、

  「わざわざお酌してくれてありがとうございます。」という気持ちを込め

  グラス、杯をすぐに口に持ってきていました。

  これは、「受け吸い」といって、はしたない所作。

  このはしたない行為、30年以上していました。

  恥ずかしい。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。