QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今から思うと、ちょっと残念。

高校生のとき、

今のように野菜作りに興味があれば、

農学系も選択肢の一つになったかもしれないなぁ。


けど、記事を読んでいくと

農学部は農業のための農学というより、

製薬会社、食品会社、化粧品会社とかに必要な

バイオテクノロジーを研究している感があるなぁ。

農産物栽培学部も必要やと思います。





高校時代は農業に全く興味が無く、

そして

農業は泥臭く、きついというイメージもあったし、

それに

農学系は理系で、自分は文系やったし、

選択肢に入れてなかったです。

今から思うと、ちょっと残念です。




学校と言えば、

日本農業経営大学校が気になります。





日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

芽が出たぞ。

白菜

芽が出てきました。
DSCF4615.jpg


近くで見ると、
DSCF4617.jpg

DSCF4616.jpg
こんな感じ。

もう少ししたら、畑に植え替えします。

最初の収穫は11月中旬ぐらいやと思てます。




そして、最初の食し方は、当然「とり野菜みそ」です。

1296379352_201308281153267f1.jpg

この「とり野菜みそ」、飲食店によって味が全然違います。

1.白菜と鶏肉のみ

 シンプルやけれども十分おいしい。

2.白菜、鶏肉、人参、ネギ、春菊
 
 ネギの甘みと春菊がアクセントになり、これまたおいしい。

3.白菜、鶏肉、人参、ネギ、春菊、練り物、豆腐、油あげ

 練り物と油あげから出る出汁?これもまたまたおいしい。


あと、キノコを入れたりいろいろバリエーションがあり、

入れる具材によって味が変わります。

特に油あげを入れると味がまろやかになる感じがします。

鶏肉の代わりに豚肉もいいです。

が、

しかし、

牛肉はダメです。

彼は個性が強過ぎて、他の具の味の邪魔をします。

牛肉がおいしいのは「焼き」のような単品料理だけやと思てます。






※※※ 能登天然フグ ※※※


普通、フグというと山口県下関が思い浮かぶんやけれども、

実は、なんと!天然フグの漁獲量が日本一なのは石川県。

それも能登です。


事業協同組合まで設立し盛り上げています。
DSCF4618.jpg

DSCF4619.jpg

北陸新幹線開業までに

「フグ=下関」に負けないぐらいに

「フグ=能登」のイメージが定着してもらいたいものです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

野菜ネタがありません。

だから、余談です。

「はだしのゲン」です。

小言オヤジの戯言です。読み飛ばして結構です。




やっぱりって感じです。
DSCF4613.jpg
左翼の皆さんは大喜びやと思います。



これが失敗です。
DSCF4614.jpg
松江市教育委員会では、暴力シーンがあるから、という理由で閲覧制限しました。

歴史認識について言及しなかったことが失敗です。


やっぱり


天皇批判
genB.png

gen2.gif


君が代批判
genA.png


悪役日本兵
無題


こんな箇所があります。

だから、閲覧制限したのです。

と、言うべきでした。

この漫画にはこんな場面が多々あります。


マスコミの取材が来た時、

「はだしのゲンは、こんな漫画なんです。だから閲覧制限したのです」と言えば、

同調してくれる人が出てきたのではないか、と思てます。




左翼系以外で閲覧制限に反対した人は、

こんな場面が描かれていることを知っとるんかな。


「表現の自由」への干渉

「知る権利」の妨害

「現代版焚書」なんて言われてしまうと、

仕方のないことかもしれません。


憲法を盾にして

「表現の自由」があるんなら

それに伴い「知る権利」もあるやろ!

って、抗議されたのは容易に想像できます。







それと戦争といえば、やっぱり憲法第9条です。

ある人は

「子、孫のために改悪反対」

また、ある人は

「子、孫のために改正賛成」

と言います。

自分は、どっちが正しいか分かりません。

ただ、憲法第9条は周辺国が攻めてこない、ということを前提にしている。

と、聞いたことがあります。




おしまい、です。




こんな偏見記事、

ここまで読んでくれてありがとうございました。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

いよいよ秋。

スーパーに行くとサンマが売られていました。


いよいよ秋です。


今年はサンマをこの七輪で焼きます。


が、

しかし

この七輪じゃ、一匹丸ごと焼けない。


サンマは切って焼くと油が出ておいしくないとも、

聞いたことがあるんやけれども、仕方ないです。




先日、テレビで「川魚を立てて焼くのは何故か」って放送していました。
DSCN1312.jpg

川魚を横にして焼くと、その油が炭に落ち、煙が立ち、

その煙が魚の味を悪くするらしいです。

ホントか?

じゃ、サンマはどうなるんやろ?

あの煙がサンマなんやけれども・・・




まぁ、ウチは川魚に縁が無いから、どうでもいいです。

サンマは煙を出しつつ焼きます。

室内では絶対無理やと思てます。




※※※ ついでに ※※※

「酒のほそ道」という漫画に描いてありました。

夏は暑い、早く秋にならないかなぁ…と言っていたにもかかわらず、

いざ秋口になると、夏が恋しくなり、なんとなく寂しくなる。

そんな気持ちも分かります。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

準備開始。

秋野菜、冬野菜の準備開始。



耕うん機で耕うんし、畝まで。

ここは白菜。
DSCF4568.jpg

ウチの白菜は、鍋、漬け物、シチュー。

たまにキャベツの代わりに焼きそば。意外と合います。





いつも耕うん機で耕うんするときに思うんやけれども、

耕うん機で耕うんできるのが、土の表面から約30センチ。

表面だけ耕うんし、その下はずっとそのまま。

今まで与えた肥料が下に固まってしまい、水はけが悪くなると聞きました。

だから、何年に一回かは、

天地返しか寒起こしをしないといけないと思ってます・・・

が、

しかし、

親に言ったら「何やそれ、したことも聞いたこともない」と

つれない返事。

また、

天地返し、寒起こしをしても収穫にはほとんど影響無い、とも聞きました。

どうすればいいんやろなぁ?



そして、今朝の「やさいの時間」で言っていたのが、

お礼肥。

花木や果樹の開花後や収穫後に、

土に栄養を与えるために肥料を施す。

というようなことを言っていました。

が、

ネットでは、

花木や果樹の開花後や収穫後に、

弱った植物の回復を図るために施すもので、

速効性のものを使います。



どっちなんやろ?

結局、

土、植物に感謝し手入れしなさい、と

いうことなんやな…と思てます。






で、うろうろ畑を見て回っていて見つけたのが、これ。

DSCF4571.jpg


つるむらさきの種。

でも、つるむらさきは今年初めてやから、

この後の処理が分かりません。

これも勉強です。










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

今日も余談ですが・・・はだしのゲン

政治的な話です。

今回は絶対に異論、反論あると思っています。

読み飛ばしても結構です。





松江市教育委員会が市内の全小中学校に対し、

児童生徒に「はだしのゲン」を貸し出さないよう要請しました。

「閉架措置」です。

「閉架」とは図書館の表に出さず、書庫に置くということです。

「禁止」とは違います。


この要請、結論から言います。



賛成です。


作者の中沢啓治さんが亡くなったとき、

どこかの週刊誌に書いてありました。

「はだしのゲン」の1巻~5巻は少年ジャンプに掲載され、

間違いなく中沢さんの実体験です。

が、6巻目以降は

日本共○党系の出版社です。出版社名は憶えていません。

そして、何巻目か以降、最終版までは、

日○組系の出版社です。出版社名は憶えていません。

中沢さんが被爆体験したのは、子供のときです。

その当時の子供が、戦争の現地の体験を漫画にできる訳がありません。

じゃ、どうして戦争の現地のことを漫画にできたか。

日本共○党、日○組からの資料を元に描いていたのです。

日本兵が中国大陸で悪の限りを尽くし、暴力的に描かれています。

日本兵は超悪役で、大陸の人々はかわいそうな被害者となっています。


松江市教育委員会は、このことを言いたかったんやな、と思っています。

本当に戦争の悲惨さを伝えるのなら、

左翼的な日本共○党、日○組の資料ばかりでなく、

右翼的な人の意見も取り入れ、よく吟味して描くべきでした。

「反核」「反戦」のみを主張する漫画であれば松江市教育委員会は、

こんな要請しなかったと思います。

「反天皇制」「在日擁護」「日本人の残虐性」まで描いている漫画は、ダメやと思てます。

「君が代」は「国歌じゃない」という漫画は、ダメです。

「戦争の責任は全て天皇じゃ、責任取れ!」という漫画は、嫌いです。





以上、オヤジの小言でした。


おしまい。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが・・・寄付なんてしません。

「24時間テレビ」



小言オヤジの話です。読み飛ばして結構です。


間違って読んでしまっても異論、反論言わないでください。




「24時間テレビ」は「やらない善より、やる偽善」やから寄付します。

と言う人がいますが、

番組に出ているタレントのギャラ疑惑が晴れない以上、寄付なんてしません。

自分の財産は温存し、ギャラをもらいチャリティ活動するなんて、変やろ!

いい人だと思われたいだけや、と思てます。


こんな気持ちを更に強くしたのが、

杉良太郎さんの東日本大震災の被災地支援の話です。

インタビューで

「偽善とか売名と言われることもあると思いますが…」と聞かれて、

「ああ、偽善で売名ですよ。

 偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。

 私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で

 お金を出して名前を売ったらいいですよ」

とこんなふうに啖呵切ってました。迫力満点でした。


「24時間テレビ」に出るタレントさんが

「はい、僕のしていることは偽善で売名行為です。

 ギャラももらっています。

 しかし、ギャラ全て寄付します。

 この偽善行為で募金があれば十分です。」と、言ったら、

そのタレントさんはカッコイイと思います・・・居ないか。


あくまでネット上の話ですが、

チャリティーマラソンの放送中、沿道で「お金のために頑張れ!」

とか、

「嵐はいくら募金した?」などの

横断幕を掲げようとしている人達がいるらしいです。

これ、ありそうです。



なんだかんだ言っても、自分は、

この番組の「感動の押し売り」がダメなんです。





おしまい。



テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

今月のJA発行「家の光」

今月の「家の光」

DSCF4556_201308211228517f2.jpg
今回、気になった記事は・・・・







相変わらずTPP反対記事が目に付くだけで、
DSCF4559.jpg

DSCF4560.jpg




特に無し。


今、JAは農家のことより、自己保全のTPP反対で一生懸命やな。

どうぞ、お好きなように・・・って感じです。




仕方なく付録の「養生訓」をペラペラめくっていると、
DSCF4561.jpg

おっ、マイブームのフィトケミカルの記事。
DSCF4562.jpg

DSCF4563.jpg


DSCF4564.jpg


刺身を食するとき、ワサビを醤油に入れてはいけません。

ワサビのフィトケミカルが醤油に溶けてしまい、

ワサビのフィトケミカルを取り入れるには、

その醤油を飲まないといけないらしいです。

ふーん、

だから、刺身に直接ワサビをのせて食べるんや。

刺身にワサビを乗せる行為は、

江戸っ子の単なる「見栄」「粋」やと思ってました。

理にかなってるんやな。


蕎麦湯もそうです。

蕎麦のビタミン、フィトケミカルは茹でることで、お湯に溶け出します。

その溶け出したビタミン、フィトケミカルを取り入れるには「蕎麦湯」。

学生時代、駅の立ち食い蕎麦で

爪楊枝でシーシーしながら、

「蕎麦湯」を注文するオヤジ達を何人か見ました。

あれも理にかなった行為やったんやな。


蕎麦湯のフィトケミカルは「なるほど」でした。


じゃ、小麦は?

「うどん湯」「ラーメン湯」「パスタ湯」・・・

聞いたことないなぁ。










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : フィトケミカル

なるほどねぇ、初耳でした。

先日の日経新聞プラス1。

惣菜などの温め直しには

調理器を組み合わせて使いこなせ!



今まで、天ぷらとかの温め直しは、

ほとんどレンジでチンして、

衣がベタベタになるのは仕方の無いことだと思ってました。


DSCF4543.jpg

しかし、温め直しにはルールがあるそうです。


DSCF4545.jpg

レンジでチンして、

オーブントースター、グリルを使う。

DSCF4547.jpg

アルミを使う場合は、しわを作ったほうがいい場合がある。

DSCF4555.jpg


DSCF4549.jpg




レンジでチンして

オーブントースターかグリルを使うパターンがほとんどだけれども


レンジでラップを使うか使わないか

オーブントースターでアルミを使うか使わないか

アルミを使う場合は、しわを作るか作らないか、とか

いろんなパターンがあります。

今度、試してみます。





よくよく考えると、

ネット、雑誌では、

レンジでチンだけの調理方法はたくさん紹介されているけれども、

レンジでチン、オーブン、グリルで再加熱の調理は

あまり紹介されていないなぁ。

調理雑誌部門の隙間産業になりそうや。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。



テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

こんなに買ってしまった。

秋取れ野菜、冬取れ野菜、年越し春取れ野菜の種

DSCF4537.jpg

DSCF4539.jpg

DSCF4538.jpg


秋取れ、冬取れというより、晩秋取れから初冬取れって感じです。



沢庵、煮物用の大根

鍋用の白菜、春菊

冬越えの玉ねぎ、キャベツ

かぶ

ほうれんそう 等々



こんなに買うだけ買って大丈夫か?

そんな気持ちです。






日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

タイトル変えます。

このブログを始めて約1年半。

ブログを始めた理由は、

5W1Hの中の

What(何を)

When(いつ)

Where(どこで)

How(どのように)

の野菜栽培の記録を取ることでした。

1年経つと、同じ野菜の記事になり、ネタが無くなってしまいました。

家庭菜園とそのブログは続けていきますが、

タイトルを変えます。

「○○○と家庭菜園」

とか

「○○○の家庭菜園」

のように家庭菜園をサブタイトルにしたり

「▲▲▲の雑記帳」

のようにジャンルを問わず何でもブログとか

いろいろ考えています。

とりあえず9月からの予定です。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが・・・

本当に余談です。

お盆なのに仕事で県庁へ。


能登方面へ向かう「のと里山海道」は大混雑でした。

これだけの車を能登で停める所あるん?と

余計な心配をしつつ金沢まで行ってきました。






そして、道中、ラジオで聞いたのが「等伯さん」という民謡。

  ~  

  等伯さんは 七尾の宝

  等伯さんは 日本の宝

           ~

って歌ってました。


松林図屏風(国宝です)を描いたのは、
500px-Hasegawa_Tohaku,_Pine_Trees
七尾市生まれの「長谷川等伯」




「宝」なのは分かります。

けど、 

七尾市で「長谷川等伯」って言われ出したのは、

ここ15年~20年ぐらいやと思ってます。

彼は安土桃山時代の人や。

平成の始め頃までは、話題に成らなかったのに、

何で今さら?って感じです。




知人に「長谷川」っていうヤツが居ます。

彼は若いとき、上司から

「狩野永徳なら知っとるけど、長谷川等伯?

かすかに聞いたことあるだけやな。 君の祖先か?

どうせマイナーな人物なんやろな」と言われたそうです。

その上司は、今は先頭を切って長谷川等伯を推しています。



彼は、

「七尾市は、地域起こしに長谷川等伯を使っている。」と

言っていました。



とりあえず自分は、

「長谷川等伯で地域が起きればいいと思ってます。」




寝言でした。


おしまい。


テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

つるむらさきの花

つるむらさきの花



こんな小さい花が咲きました。

約5ミリ。

DSCF4505.jpg

つるむらさきの葉、茎はヌメリがあるのに、花はプチプチらしいです。

葉、茎、花をおひたしにして、それぞれの感触を楽しもうと思ってます。


もう少し生長すると、花が紫色になるそうです。
tumura_3.jpg
つい最近、つるむらさきを知ったんやけれども、

これ、刺身のツマで見たことあるかも、です。

そして、つるむらさきの語源とも言われています。










※※※ どうでもいいことです ※※※


昨日、晩酌しながら何気に見ていたグルメ番組。

イラン人の女性タレントと外国人の男性がレポートしている番組。

グルメ番組を見ていつも思うことは、

美味しい食べ物を「美味しい」という言葉を使わずに

美味しさを表現しようという気持ちの空回り。

だから、訳の分からない表現になるんや、と思って見ています。


よく分からない表現第1位

「濃厚なのにサッパリしている」

おそらく、

「見た目は濃厚に見えるけれども、食べたら意外とサッパリ」と

言いたかったんやと思います。


よく分からない表現第2位

「大人の味」

実は、

「子供の頃、嫌いだった苦味。その苦味がいい」と

言いたかったんやと思います。

ここで、

じゃ「子供の味」って何?

ってツッコミ入れてはいけません。



よく分からない表現第3位

「やさしい味」

本心は、

「柔らかく塩分控えめ、お年寄り向きの味」と

言いたかったんやと思います。

ここで、

じゃ「きびしい味」って何?

ってツッコミ入れてはいけません。








「クセがない」 

自分の偏見ですが、

これはレポーターが言ってはいけない言葉のような気がします。

「クセがない」ということは、味の基本の

「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「うま味」が無いということ。

「クセがない」=「味が無い」と思ってしまいます。

この場合、

「クセがない」ではなく「クセになる味」と言うべきやと思います。



最後に、

石ちゃんこと石塚さん。

箸の持ち方が気になります。

そして、

もう少し噛んでから飲み込んでください。



彦摩呂さん。

あの疑似表現で美味しさは伝わりません。



まぁ、どうでもいいことです。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

約1ヶ月前の話ですが・・・

先月に「がっちりマンデー」で放送された「さつまいも」


イモ業界を震撼させる甘さ!
DSCF4179.jpg


それは、



シルクスイート
DSCF4177.jpg









オヤジの屁理屈です。

読み飛ばして結構です。





このシルクスイートのキャッチコピーは

「まるで絹のような舌触りとねっとり感がたまらない新品種!」と

ありました。


「絹のような舌触り」?

「絹のような肌触り」を参考にしたと思うんやけれども

絹を舐めたことが無いので、全然、想像できない。

これを食べた人は

「ホントや! 絹のような舌触りや!」って言う?

言わんやろなぁ。


「ねっとり感」?

「ねっとり」だと「ねちねち」「ねばねば」と同じ感じがします。

イメージとして「しっとり」の方がいい思います。



で、味は?

このキャッチコピー、味のこと言うてないな。



自分は「さつもいも」はあまり好きではありません。

あのモコモコ感がいただけないのです。

けど、このシルクスイートを食べたら、

その思いが変わるかもしれないな。




おしまい。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

見た目で判断はできない。

スイカ


食べ頃やと思います。


DSCF4500.jpg

あくまで「思い」ですが。



完熟スイカと未熟スイカの見分け方として叩いた時の音とよく言われています。


某菜園サイトでは、

未熟の音は「ピンピン」という軽い音。

完熟の音は「ポンポン」という重い音。

過熟の音は「ボテボテ」という鈍い音。


あのう、軽い音、重い音、鈍い音なんて区別できるん?

自分はできません。

まぁ、これはスーパーでスイカを選ぶ時のことであって

家庭菜園のスイカの見分け方として

スイカのつるのところが枯れると食べ頃、と

オヤジが言うておりました。



「熟」といえばトマトが話題に上がります。

畑で完熟するまで実らせたトマト



未熟の時に収穫し追熟させたトマト

畑で完熟まで実らせたトマトの方がおいしいと思います。

が、

しかし

テレビのワイドショー(丸い花の市場)で、

こんなことを言っていたらしいです。

トマトを追熟することにより甘みが増します。

これはキウイフルーツと同じです。

収穫直後のキウイフルーツは酸っぱくで食べられません。

追熟することにより甘みがでるのです。

トマトも同じです。


この話・・・ホントかぁ?


未熟スイカ、完熟スイカ、過熟スイカ

完熟トマト、追熟トマト

見た目で判断はできないです。















※※※ 日本人が好きな番組 ※※※

自分はテレビドラマはほとんど見ません。

愛だの恋だの、振った、振られた。

こちらまで恥ずかしくなるセリフを堂々と言う。これがダメ。

刑事ドラマで偶然に刑事が殺人現場を目撃した、という有り得ない場面。

この時点でチャンネルを変えます。

そんな中、久々に見たテレビドラマが

今、はやりの「半沢直樹」

そして見て思い出した言葉が「勧善懲悪」

やっぱり日本人は、

水戸黄門とかの時代劇によくある「勧善懲悪」番組が好きなんやな、

と改めて思いました。

結論が分かっていても、悪を懲らしめるのを見て喝采する。

時代劇か、現代劇かの違いだけであり、

結論は「勧善懲悪」。

日本人が好きになる番組や、と思います。




ドラマと言えば沢村一樹さんの「DOCTORS2」

あれは、見方を変えて、

高嶋政伸さんの医療コメディだと思って

見ると笑えます。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

サトイモ

サトイモ


大きくなったように見えるけど


DSCF4489.jpg


ウチのサトイモは、こんな感じ。
DSCF4450.jpg


近所の畑のサトイモは
DSCF4451.jpg
こんな感じ。


写真ではあまり比較はできませんが、

実際は人様のサトイモの葉の大きさは、

ウチの倍以上あります。


たい肥、肥料が違うんやと思てます。



まぁ、自分はサトイモがあまり好きではないので、どうでもいいです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

所詮、素人のやること。



豊作の確信
DSCF4475.jpg

DSCF4476.jpg






豊作の予感

DSCF4477.jpg

DSCF4478.jpg


予感というのは、

実は生っているんやけれども、

毎日5,6個落ちてくるのが
DSCF4486.jpg

病気か虫か

それとも自然落下なのか分からないからです。





で、キウイフルーツ

不作決定
DSCF4482.jpg

枝葉ばかり伸び

DSCF4487.jpg

実は無し。


去年は取れすぎて困ったんやけどなぁ。
キウイ7

キウイ3
これでも5分の1ぐらいです。




やっぱりせん定ミスや。

春先に、こんなせん定してしまったからなぁ。


ビフォー
DSCF2644_20130318120639.jpg

アフター
DSCF2726.jpg
せん定も勉強不足です。



結局、

所詮、素人のやることです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

トウガラシ

トウガラシ

ここまで生長しました。

DSCF4465.jpg


近くで見ると、
DSCF4463.jpg

DSCF4462.jpg

こんな感じ。





同じ「辛さ」でも「トウガラシ」と「わさび」「からし」とは違うなぁ。

「わさび」「からし」は鼻にツーンとくるけれども

「トウガラシ」は来ない。

なんでやろ?

「辛味」の成分が違うんやろうと思うけど、



まぁ・・・どうでもいいです。



テレビ番組(おそらく「所さんの目がテン!」)で、

「熱い料理にはトウガラシで辛さをプラス」

「冷たい料理にはからしで辛さをプラス」

これが「トウガラシ」と「からし」の使い分けと言うてました。

トウガラシの場合、冷たいと辛味が弱くなり、熱いと辛味が強くなる。

からしの場合、熱いと味が消える。

こんなこと言っていたかすかな記憶があります。






トウガラシを乾燥させたものを鷹の爪。

そして、この鷹の爪を粉末にしたのが一味唐辛子。



それは違うぞ! 

imageCAETKI8L.jpg


鷹の爪はトウガラシの品種なんや!

トウガラシの品種には

「本鷹」「三鷹」「鷹の爪」「八房」「島唐辛子」等々

いろいろあるんや!



なんて、自分も最近知ったことなんです。











※※※ ナイフとフォークは気にするけど ※※※

当然、和食にもルールがある。

気にはしていたけど、実践したことはないなぁ。

DSCF4466.jpg


料理がこぼれないよう手のひらで受ける「手皿」。

これはついついしてしまう。

そうやな、こぼれないように手を添えて

こぼしてしまったら、恥ずかしいな。

上品そうに見えて、実はしてはいけない行為やったんやな。

そして、箸を使う行為で、

DSCF4471.jpg


箸をなめる「ねぶり箸」

汁をたらし口に運ぶ「涙箸」

何を食べるか迷って箸を動かす「迷い箸」

刺して食べる「刺し箸」

うんうん、これらは聞いたことがある。

が、

しかし

器の上に渡してのせる「渡し箸」

箸を口から上にあげる「上げ箸」
DSCF4469.jpg

これは、知らんかった。

この歳になっても知らんことばかりや。

洋食のナイフとフォークの使い方は

神経質なほど気にするけど

和食の箸の使い方は気にしない。

これはダメやな、反省。

けど、「渡し箸」だけは居酒屋でやりそうや。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが・・・

今日はネタ無し。

読み飛ばして結構です。


ウチのカレー



Hotなカレー
DSCF4440.jpg

6辛です。



たまねぎを能書きの2倍使うから辛口が中辛になりました。


おしまい。



・・・小学生の作文みたいやな。




テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

つるむらさき

つるむらさき

昨晩、医者がタレントの健康をチェックする番組(番組名忘れました)で

紹介していた野菜が「つるむらさき

実は「つるむらさき」は初耳でした。

すると嫁が「これ、ウチの畑にもあるよ」とのこと。

知らんかったなぁ。

話を聞くとオフクロが友人からいただいた苗を植えたそうです。

これ

DSCF4455.jpg

DSCF4456.jpg

DSCF4457.jpg


今までつる系の単なる花やと思い、

気にもせずスルーしていました。






つるむらさき」をサイトで調べてみると、

 ビタミンC、鉄分、カルシウムなどを

 多く含んでいる健康野菜である。

 ほうれんそうと比べて、

 カルシウムは約4倍もあり、

 ビタミンA・Cは約1.2倍。

 他にも、ビタミンB群、カリウム、マグネシウムが

 含まれている。

ふむふむ、なるほど。

じゃ、フィトケミカル

α-カロテン

β-カロテンならよく聞くけど、α-カロテンは初めてや。

そうやなぁ、βがあるんなら、普通はαはあるわなぁ。

今まで気がつかなった。

αとβ、それだけ聞くとα-カロテンの方が効用がありそうやけど、

β-カロテンの方が効用が上だそうです。



早速、おひたしにして食したところ

ほうれん草のような食感やけど、

ほうれん草より苦味があり、

オクラのような粘り気もありました。

次はベーコンと油炒め、天ぷらです。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : つるむらさき フィトケミカル

やっぱり勉強不足

ゴーヤ

ここから見ると快調に見えるけど



近くで見ると、
DSCF4438.jpg
手のひらサイズのゴーヤが3,4個だけ。


近所のゴーヤは手の腕サイズ?のゴーヤが実ってました。


やっぱり堆肥、肥料の勉強が必要と思てます。





※※※ 余談ですが。誰が考えたんやろ? ※※※

昨日は校下(方言です。学区、校区と同じです)の

秋祭りの準備でした。

校下の公民館。
DSCF4427.jpg

DSCF4436.jpg
武者行列の衣装出し。

あまり興味が無いけど担当やから仕方ありません。


で、その男子トイレ。
DSCF4433.jpg

DSCF4431.jpg

DSCF4428.jpg

汚す人が多いんやな。

しかし、うまく考えたなぁ。

誰が考えたんやろ?










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

栄養を考えて野菜を食べる?

きゅうり

1期生卒業間近
DSCF4419.jpg

DSCF4420.jpg

だいぶ老化してきました。

そろそろ卒業です。


で、

2期生が快調に生長中。
DSCF4421.jpg

DSCF4422.jpg



きゅうりはギネスブックで「世界一栄養の無い野菜」

として記載されているらしいけど、

「栄養の無い野菜」って失礼な言い方やなぁ。

せめて「栄養控えめ野菜」と言うべきや。


そして、その栄養はビタミンとかの栄養素であって

フィトケミカルはどんなもんやろ?と思い、

ネットできゅうりを検索すると

ピラジン、青臭さの成分で血液が固まるのを防ぐ、血栓予防

でした。





※※※ 栄養だけか? ※※※

きゅうりのフィトケミカルを調べていて

偶然見つけたきゅうりのことを言っているサイト。



栄養も無いのに他の野菜のビタミンCを破壊する不届き者

漬け物にしかならない

栄養があるって無理矢理食わされた同級生はどうなるんや!

虫かごの匂いがする


おいおい、お前ら言い過ぎや!

エバラに怒られるぞ!


キュウリを冷やしマヨネーズか味噌で、パキッとかじってみろ!

それだけで十分!

漬け物にしかならない?

その漬け物がおいしいんやけど。



栄養を考えて野菜を食うな!

一生サプリメントで暮らせ!

と、思ってしまうサイトでした。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : フィトケミカル

野菜も見た目

なんで今年はこんな大きな野菜ができるんやろ?


今朝はこれ

オクラ
DSCF4398.jpg



先日は

なすび
DSCF4338.jpg



もっと前は

きゅうり
DSCF4186.jpg




大きいことはいいことだ。

とか

大は小を兼ねる。

こんな格言、こと野菜に関しては言えないな。


スイカのようなキャベツ、たまねぎ、メロン

大根のようなナス、キュウリ

トマトのようなぶどう

想像しただけで、不味そうや。


やっぱり野菜も、

その野菜に適当な大きさじゃないと

味は同じだとしても、

おいしく感じないな。


野菜も見た目が大事。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。




※※※ 結局、何? ※※※

先日の地元紙の記事。
DSCF4399-2.jpg


腸内の細菌は、

1割が悪玉菌、2割が善玉菌で残りの7割が日和見菌
無題

・・・ふむふむ、そうか。

その日和見菌は、善悪の強い方に見方をする。

・・・ふーん

だから、腸内環境を良くするためには、日和見菌を味方にする必要がある。

・・・なるほど

それには、食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖を含む食品を取る。

・・・うんうん、これはよく聞くことや


けど、全ての人に効果があるわけでない。
DSCF4400.jpg

・・・えっ、そうなんや。

じゃ、どうすればいいんやろ?

DSCF4402.jpg

・・・これが答?

いろいろ試し、自分で探せ?

・・・難しいなぁ。


自分の体の声に耳を傾ける?

・・・どうやって?

自分にはできない。


この記事、結局、結論はこれ?









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 にページが変わります。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。