QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃれファーマー

おしゃれファーマー

これも「家の光」の記事。



DSCF2574.jpg

やっぱり畑仕事する時も「おしゃれ」すると気持ちも違うと思います。

「もんぺ」とか「ジャージー」だと気分が乗りません。

そして

「つなぎ」「オーバーオール」は便利なようで不便なんです。

それは、トイレ。

面倒なんです。



「おしゃれファーマー」

この言葉は、あくまで女性用。

「おしゃれ」という言葉はニューハーフ以外の男性に合わないんです。



じゃ、男性用は?

おしゃれオヤジ・・・ニューハーフのファーマー?

ちょい悪百姓・・・ありきたりやな

イケファー(イケテルファーマー)・・・何でも略すればいいってもんじゃないし

ノラメン(野良仕事するメンズ)・・・これも

ハタメン(畑仕事するメンズ)・・・同じやん

畑カジ(畑仕事カジュアル)・・・だからぁ、何でも略すればいいってもんじゃない!

野良カジ(野良仕事カジュアル)・・・略するのが好きやなぁ

ノーメン(農業するメンズ)・・・愛想悪そう

オシャンティオヤジ・・・おしゃれオヤジと同じやん、そして軟弱



なかなかイメージが沸かないなぁ。

オヤジの野良仕事用語は無理?











オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが20

今月のJA発行の「家の光」です。
DSCF2541.jpg

今月号で気になった記事がこれ。

「近助」
DSCF2543.jpg

DSCF2547.jpg
実は初耳なんです。

阪神淡路大震災の時、被災した人の8割がご近所の方に助けられた事から

「ご近所」ならぬ「ご近助」で助け合うことが大切ということみたいです。

今は災害時の「近助」なんですが、

自分が子供の頃は「近所」の皆さんで、

それぞれの家の田植え、稲刈りを手伝っていた記憶があります。

それを考えると、

「近助」という言葉は、

「災害時の人助け」

でなく、

「農作業の持ち回り手伝い」

が語源かもです。




これも初耳でした。

「たまねぎ氷」

DSCF2545.jpg


たまねぎをレンジで加熱しミキサーにかけて製氷皿に入れ、

冷凍すれば「たまねぎ氷」のできあがり。


image_20130227130106.jpg


詳しい作り方、効能、レシピは、専門のホームページ、

料理ブログを書いている方を参考にしてください。

いろいろ効能があるみたいです。







オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

野菜を天日に干す

野菜を天日乾燥することで、

旨みや香り、栄養が増すということを聞いたことがあります。

 昨日の地元紙の記事




しかし、今問題の大気汚染物質PM2.5が舞っているから心配やなぁ。

家庭菜園程度の量なら家中干しができるけれども、

乾燥野菜ばかりでなく、干物を仕事にしている人達はどうするん?

大量に熱風乾燥機乾燥をしているとも聞いたことがあるんやけど、

この場合の旨み、香り、栄養はどうなるん?

この問題、早めに対処してもらいたいものです。




早めというより

「今でしょう」
image_20130226111952.jpg

今から対処しないとダメでしょ。







オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

能登は「観光」と「漁業」が地場産業

能登が世界農業遺産に認定され

「能登の里海里山」と広報活動していますが、

やはり、能登は「観光」と「漁業」が

地場産業じゃないかな、と思っています。

と、思っていたところに見つけた新聞記事。
DSCF2535.jpg

和歌山県の漁港が観光地として消費者サービスをしているそうです。

漁港見学のツアーまであり、能登もたくさんの漁港があるから

参考にすべきだと思うのだけれども。




↓こんな感じで、それぞれの地域に応じた特徴のある漁港がたくさんあるはずです。
lib_suisan_satoumi_clip_image002.png



産官学のお偉いさん、

「漁港巡り」と「能登巡り」の融合、

考えてくんないかなぁ。










オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

石川県のコシヒカリ

石川県の「コシヒカリ」

「特A」評価いただきました。

DSCF2531.jpg

ふーん、そうなんや・・・

自分では分からないけど、おいしい米を食べているんだ。



けど、味オンチな自分としては、やはり食べ比べが必要です。

「特A」とそれ以外のご飯の食べ比べしてみないと

「特A」の味が分かりません。



知らない銘柄もありました。

栃木県の「なすひかり」

福井県の「ハナエチゼン」

奈良県の「ヒノヒカリ」

福岡県の「元気づくし」

長崎県の「にこまる」

熊本県の「森のくまさん」


米で有名なのは、新潟県魚沼産の「コシヒカリ」ですが、

日本全国にこれだけの種類のおいしい米があると発見した新聞記事でした。






ちなみに家の米
201209121525008da_20130224111410.jpg

石川県産「コシヒカリ」です。








余談ですが・・・

姫神せんせいしょん。

日本の原風景が目に浮かびます。



久々に聴きました。


田舎の「おじいちゃん」「おばあちゃん」を思いながら聴いてみてください。 




今の「姫神」より

昔の「姫神せんせいしょん」の方が好きです。





オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

今季一番の大雪?

今季一番の大雪かも。

それでもたった20センチぐらいです。


これだけの雪でも、雪かきが大変なんです。

何メートルを積もる地域の皆さんの苦労が分かります。


これは庭。
DSCF2519.jpg
枝が折れそうな雰囲気。



そろそろ雪も終わって欲しいものです。

畑仕事が待ち遠しいのです。









オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

地産地消文化情報誌「能登」

地産地消文化情報誌「能登」

これは、去年の秋号です。

DSCF2505.jpg


能登の地産地消を発信する冊子です。

この号で気になったのがこの記事。
DSCF2503.jpg

DSCF2506.jpg

七尾市の能登島で果樹栽培をしている人の話です。

たくさん果樹を栽培しています。

その中、気になったのが、

さくらんぼ、桃、りんごです。

これらの果実が、このあたりで栽培できるは思ってもいませんでした。

けど、

さくらんぼなら山形

桃なら山梨

りんごなら青森

のイメージがあるから、ここで作っても売れるか心配です。

たとえば、

同じ価格の「青森産りんご」と「能登島産りんご」が

並んで売っていた場合、どちらを買うかということです。

「味見で買ってみようか」って興味本位でしか売れないような気がしてなりません。

能登島産果実が「ブランド」になるよう応援していきます。










オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

加賀野菜

2月17日のNHK「やさいの時間」

加賀野菜の紹介でした。

当日は「うまい!」で輪島、「やさいの時間」で金沢。

地味な石川県が取り上げられ、喜ばしい朝となりました。

DSCF2482.jpg





「源助だいこん」
DSCF2485.jpg

砂地で栽培しないと、

「源助だいこん」本来の味がでないみたいことを言っていました。

土ではなく砂、こう考えると栽培できる畑が限定されてしまうなぁ。

ウチは育てやすい「品種改良された源助だいこん」です。

「源助だいこん」は「おでん」が一番です。




「金沢一本太ねぎ」
DSCF2490.jpg

太いけど柔らかいです、甘いです。

特に「焼きねぎ」にすると、その甘み、うまみが分かります。

で、ウチのねぎの品種は「能登白ねぎ」です。

一応「能登野菜」なんです。

「加賀」に負けたくねぇ。





「金時草」
DSCF2487.jpg

葉が紫色がいいですね。高貴な色です。

ウチで栽培したことはありません。

挑戦したい作物の一つです。

おすすめは「天ぷら」かな。



京野菜、加賀野菜、能登野菜等、

そこの気候風土にあった作物を育てるのが一番かもしれないです。

外国伝来の帰化野菜も、どこでも栽培すればいいのではなく

そこの気候風土に合った作物が生き残っているんだと思います。







余談ですが、

金沢市の皆さんは「殿様」とか「百万石」という言葉が好きやから

「加賀野菜」を

「殿様野菜」とか「百万石野菜」とか命名しなくて良かったです。

じゃ、「金沢野菜」は?

「加賀野菜」を金沢市周辺の市町村でも作っているからこれもダメです。









いつも読んでくれてありがとうございます。
↓これからもよろしくお願いします。「 クリック1回 」 励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

原木しいたけ「のとてまり」

今朝のNHKの「うまい!」は、石川県輪島市の

原木しいたけ「のとてまり」でした。

先日、金沢の市場では高校生が実習で作った「のとてまり」が

8個4,400円で競り落とされました。




本当に巨大しいたけです。

IMG_0241_convert_20121222164353.jpg

DSCF2473.jpg

これだけ基準を厳しくしないと

「ブランド」価値が出ないのかもしれないです。

DSCF2476.jpg

「絶品!」です。

すごいなぁ、全国放送だもんなぁ。




そして、この番組で生産者の方がしていたのは、

「原木の天地返し」。

畑の天地返しは知っているのだけど、

原木の上下の向きを変える天地返しは初耳でした。


ちなみにこれは、現在のウチの「原木しいたけ」
DSCF2493.jpg
よし、これから原木の天地返しダ!








いつも読んでくれてありがとうございます。
↓これからもよろしくお願いします。 「クリック1回」 励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

今年の肥料


自然農法をしている方々からは批判を浴びそうですが、

今年使う予定の肥料を買いました。

自分の肥料についての考えはこう

農業についての考えはこうです。

ずっと変わっていません。

野菜からすれば、

「この土地、俺に合わないんやけど、植えられたから仕方ないなぁ」と

思っているのを、

「まぁまぁ、そう言わず、手入れしてあげるから、芽を出し大きく育ってくれよ」

と人間が野菜を世話するのが農業だと思っています。

ここが自然農法の皆さんとの考えの違いです。


DSCF2449.jpg DSCF2457.jpg DSCF2454.jpg

DSCF2458.jpg DSCF2459.jpg DSCF2460.jpg






いつも読んでくれてありがとうございます。
↓これからもよろしくお願いします。 「クリック1回」 励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが19

このブログを始めたのが、去年の3月。

まもなく1年です。

そして、まじめに更新し始めたのが6月中旬。

よく続いているなぁ、と自分で感心しています。

皆さんのいろんなブログを参考にし、

できるだけ毎日更新するようにしてきました。



まぁ野菜を7種類作り、

1日1種類の野菜の生長を記事にするとすれば

なんとか毎週記事は書けるのですが・・・



が、しかし、

今、自分のブログを読み返してみて思うことは

「野菜の種、苗を植えました、生りました、食べました」

という

「何と独りよがりのブログだったことでしょう。」  
(ビフォーアフターのナレーターさん口調で)

ということなんです。



他の人の家庭菜園のブログを読むと、

しっかり畑の様子を記事にしています。

今年は、それが目標です。














そして

いろんな皆さんのブログを読んで、

自分には絶対書けないブログテーマもあることも分かりました。



その1  「ペットを題材にしたブログ」

家にはペットがいません。

ペットを飼うとすれば、鶏卵目的のニワトリぐらいです。

飼うなら名前を付けて飼いたいと思っています。

当然、メスになるから、

鶏子(けいこ)と鶏美(にわみ)です。

が、しかし

鳥インフルエンザ、糞の臭い、卵をねらう蛇

とかで、

ニワトリは嫁に反対されています。



その2  「飲食店を紹介したブログ」

ほとんど外食しないから無理なんです。



その3  「政治関係のブログ」

政治にあまり興味ありません。

ただ、どちらかといえば右です。



その4  「料理ブログ」

料理は好きなのですが、レパートリーが少ないのです。

カレー、焼きそば、おでん、スパゲティ、卵焼き・・・ぐらいです。



その5  「街の様子、イベント紹介のブログ」

オヤジが一人でカメラを持ち、街をうろつくと

変に思われるらしいです。(あくまで噂です)



まだまだ書けないテーマはありますが、

今思い浮かんだのは以上です。










いつも読んでくれてありがとうございます。
↓これからも 「応援クリック」 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

ポポー・デイビス・・・初耳です。

種、苗といえば「タキイ」さんが有名ですが、

昨日「大和農園」さんからダイレクトメールが届きました。
DSCF2442.jpg


「あっ、こうゆう品種の野菜があるんや」
DSCF2443.jpg
とか

「これは初耳、なるほどなぁ」とか

いろいろ発見もあり、読んでいて楽しいです。

DSCF2444.jpg






で、今回、発見したのがこれ

DSCF2446.jpg

「ポポー・デイビス」という果実。

初耳なんです。

DSCF2447.jpg

味はバナナ + パイナップル + リンゴ

どんな味なんやろ?

うーん、買う価値あるかも。



現在、ウチの果実といえば

キウイ、柿、柚子、イチジク(まだ実ったことはありません)、びわ、栗?

栗は果実だと思うのだけれども・・・

今年は「ポポー・デイビス」と「グミ」を植えてみようかな

と思っています。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが18

おふくろが娘(自分の妹)のために「作ったお雛様」です。

ばあ

ばあ2

妹二人いるんやけど、二人共高校卒業後、東京へ行きました。


この「お雛様」

子供の頃、おふくろが作っていたのを憶えています。

だから45年以上前に作ったものです。

土台は、桐のおがくずを生麩糊で固めたもの。

土台を基に布地を貼っていました。

当時は「何でこんなもん作るんやろ」って思っていました。

「お雛様」を「こんなもん」の感覚で見ていました。

が、しかし

自分が娘を持つ身になって初めてその気持ちが分かりました。

どれだけ地位、名誉、肩書きがあったとしても

親からすれば、

そんなもの関係無い、子供はいくつになっても子供なんです。

「元気に生きてくれればそれでいい」

それが親の本音だと思います。


たまにしか帰ってこない妹たち、おふくろの気持ちを考えると

やるせないです。

どこのおふくろさんもそうだと思います。


「お雛様」を片付けたら、

次は息子の「五月人形」です。










オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

まるでモノクロ写真

今朝の畑です。

まるでモノクロ写真のようです。

暗い・・・
DSCF2433.jpg


これはボサボサのキウイ。芽が出る前に剪定できるか心配なんです。
DSCF2434.jpg

日本海側の冬は、いつもこんな感じなんです。

モノクロ世界です。



で、その日本海、それも輪島にこんな方が引っ越してきました。

先日の日本経済新聞の地域版です。
DSCF2429.jpg

なかなか予約の取れない店、

広島のイタリア料理店「アユートのオーナーシェフの村井さんです。

村井さんいわく、
DSCF2430.jpg
能登半島は食材の宝庫らしいです。


そうか、能登半島は日本屈指の食材の宝庫か・・・そうなんだ、知らなかった。

意外と地元の人は地元のことがよく分かっていないのだと思いました。

他からその地域を客観的に見ると、その地域のことが分かるみたいです。


しかし、

どれだけすばらしい食材でおいしい料理を作っても

食べてくれる人がいないと意味がないからなぁ。

広島時代のように、お客さんがいっぱい来てくれるよう願っています。

自分も機会があれば、行ってみようと思っています。


広島カープファンだから尚更です。









オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : アユート

余談ですが17・・・新年会

在所の壮年団の新年会でした。

宴会の記事ですので、読み飛ばして結構です。



場所は和倉温泉「宝仙閣」さん。
DSCF2420.jpg

DSCF2389.jpg


「宝仙閣」と言えば大正ロマンの「渡月庵」があるのですが、
7iuEr4.jpg

p1010694.jpg
オヤジ達の宴会には不向きです。



壮年団と言ってもたった9人・・・寂しい限りです。
DSCF2391.jpg


宴会料理。こんなもんでしょ。
DSCF2393.jpg
このあと5品ぐらい追加の料理があったような気がします。


お酌してくれるお姉さんもいて賑やか。
DSCF2396.jpg



で、二次会は外のスナックへ。
DSCF2403.jpg


店のママです。
ブログしていると言ったら「載せて、載せて」って言うから顔出しします。
DSCF2404.jpg




たらふく飲んで、朝食。
DSCF2415.jpg
二日酔いには、酔い覚ましのビールです。

DSCF2419.jpg



そして、おしまい。

久々の壮年団の泊まりでの宴会でした。

幼なじみだけの宴会もいいものです。













オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
読み飛ばさなかった方、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

冬の日本海

冬の日本海です。

昨日、仕事で金沢からの帰りの道中、写しました。

やっぱ暗いなぁ。
DSCF2386.jpg


どんより。
DSCF2387.jpg


消えた砂浜。
DSCF2388.jpg

こんな風景やから「演歌」の題材に使われるんやな。

それと「サスペンス」。

誰かが言うとった、能登は「演歌」と「サスペンス」のイメージだと。

トホホ…仕方ないかも。


けど、

晴れの日はこんな感じ。



車で走れます。
0000000001_0000000345_20130209101348.jpg









オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが16

娘の「お雛様」飾りました。

DSCF2382.jpg

娘が生まれた翌年の平成3年からの飾り付けだから23回目です。

「明かりを点けましょ、ぼんぼりに・・」と歌いながら、

飾り付けを寂しく嫁がしていました。

娘は今、大学4年生、京都にいます。

帰って来ません。寂しいけど仕方ないです。



自分は

「人それぞれの人生やから、どこに生活しようが関係ないやろ」

の考えです。

やはり母親は違います。

「男の子と違う(息子は金沢で働いています)。女の子は嫁に行くまで近くに居て欲しい」

と、言っております。

娘を持つ母親って、そうかもしれないな。







娘を持つ母親で思い出しました。

またまたオヤジの小言です。

さすが、自称「広報の真骨頂」七尾市広報です。





成人式、どの親御さんも子供のために一生懸命なんです。

特に娘の場合は。

一生の記念なんです。

だから、こんな一人だけの特別扱い、これはダメっしょ。

DSCF2384.jpg

こうなると「広報」でなく「個報」ではありませんか?

会場の画像を表紙にするのが普通じゃありませんか?

これは、

「広報の愚の骨頂」です。







オフシーズンで菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
↓励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

天然の生けす七尾湾



nanaowan.gif

天然の生けす七尾湾です。



これは家から歩いて約2分のところからの七尾湾の風景です。

地図でいえば七尾南湾(甲)になります。
DSCF2365.jpg

DSCF2366.jpg
↑以前、この辺りに海水浴場がありました。

画像だと手前側。

自分が小学3年生のころまで海水浴した記憶があります。

海の汚れで閉鎖されていまいましたが、

今は下水が整備され、きれいになってきています。




これは能登島
DSCF2367.jpg


石崎漁港とかすかに見える和倉温泉の旅館
DSCF2368.jpg

七尾湾の魚貝類で、

有名なのは、やっぱり西湾の「能登かき」だと思います。


th_20130207114826.jpg







余談ですが・・・

海水浴は海水を浴びるから海水浴

じゃ、海で泳ぐと海水泳?

プールで泳ぐと水泳で

プールで水浴びしていると真水浴?

すいません、オヤジの飲み会での話です。


海の話のついでに、

自分は、

兼業農家だから「にほんブログ村」の半農生活のランキングに

参加させてもらっています。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ


もし、これが兼業漁業だと半漁生活?

半漁人のイメージになるから、そんなジャンルが無いのかも、です。


半漁 半漁人です。






菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジのどうしようもない記事だけど、よろしくお願いします。
↓励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

魚市場のAKB

魚市場のAKB


魚市場の

Aは「甘えび」

Kは「かに」

Bは「ぶり」

だそうです。

そのAKBにちなんだ「こじつけ記事」です。



福井県には「越前エビ」

富山県には「氷見ぶり」 (七尾ぶりの可能性もあります)

というブランド化した特産品があります。

じゃ、石川県は?

即、思い浮かびません。

で、

石川県特産の魚貝類は何? ということで

出でよ全国区のAKB

スター発掘

総選挙も ・・・トホホ

AKBにちなんで総選挙?

本当ですか?

誰が?いつ?どのように?

どうせ、料理研究屋さんとか料理屋さんが

投票するのではないですか?


まぁ、とりあえず石川県のために頑張ってください。

あとで、総選挙はどうなった?と言われないように。










余談ですが・・・オヤジの小言として流してください。気にしないでください。

それより、気になったのが、これ
AKB2.jpg


「殿様弁当」?

何ですか、それ?

殿様弁当…殿様の食べていた弁当の再現ですか?

いつまで「加賀百万石」にこだわっているのですか?

記事は「加賀料理」のことを言っているのではないですか?

どうして「加賀弁当」「金沢弁当」って言わないのですか?


と、思ってしまうツッコミどころ満載の記事でした。








菜園ネタが無いので、日々思ったことを書いています。
オヤジの小言記事だけど、よろしくお願いします。
↓励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

醤油麹

醤油麹

JAの発行している「家の光」。いろいろ農作業の参考にさせてもらっています。
家の光


で、2月号の記事の一つ。

「しょうゆ麹」
しょうゆ麹



「麹」をウチで使っているのを見たのは「味噌作り」と「かぶら寿し」だけだったから、

自分の場合、昨年まで「麹」と言えば白い乾燥した「麹」なんです。

kouji.jpg こんな感じの「麹」



だから「塩麹」と「醤油麹」は、

昔からあったらしいのですが、初耳だったんです。

「塩麹」「醤油麹」の効能、レシピは専門家に任せるとして、

こんな調味料を考える日本人って、やっぱりスゴイと思います。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村






で、ここで余談ですが、

その私がスゴイと思っている日本人に対してこれは、ちょっと・・・

続きを読む

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが15・・・どっちでもいいのですが。

先日のブログで第6次産業のことを書きました。

「足し算」で

第1次産業+第2次産業+第3次産業=第6次産業なんです、と。


が、しかし、

2日の土曜日に七尾市のなんとか課の担当者は、

ラジオで「足し算」でなく「掛け算」なんです、と言っていました。

↓農林水産庁のコピー・ペーストです。掛け算の理由は

「第一次産業である農業が衰退しては成り立たないこと、

各産業の単なる寄せ集め(足し算)ではなく、

有機的・総合的結合を図るとして掛け算である」

難しいなぁ。

おそらくこんなことかな

「第一次産業である農業が衰退しては成り立たない」

ということは、農業が0だとすれば

足し算なら0+2+3=5 第5次産業になってしまう。

掛け算なら0×2×3=0 

0にならないように、

「有機的・総合的結合を図るとして掛け算」である

農業が0にならにように、2次産業、3次産業と結合させ、

農業を応援するという意味かも・・・あくまで自分の考えです。

実際は、意味はよく分かりません。

どっちでもいいです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

冬越しの野菜

冬越し野菜。

たまねぎ


近くで見ると
tamanegi2.jpg
少し太くなったような気がします。



ソラマメ
soramame1.jpg


近くで見ると
soramame2.jpg


そろそろ肥料を与えます。

春が待ち遠しいです。

雪があまり降らない地域の皆さんが羨ましいです。






今年は

家庭菜園の本、ホームページ、ブログ等を参考に

手伝いという思いを捨て、

野菜作りに励みたいと思っています。


そして

家庭菜園日記やから

その日の天候、気温、湿度

堆肥、肥料は何をどれだけまいたのか

も記録していく予定でもいます。




堆肥といえば

ホームセンターでは鶏糞、牛糞は売っているけど

豚糞、馬糞、人糞は、ほとんど見かけません。

なんでやろ?

家畜より人間の方がいろいろなモノを食べているから

堆肥としては一番いいかも、と思ったりもします。

豚も何でも食べているから(コンビニ弁当の売れ残りとか)

鶏糞、牛糞よりいいかも、と思ったりもします。

家畜糞は動物により成分が違うから、扱いには注意が必要だと

聞いたことがあります。

とりあえず、これから勉強です。





堆肥と言えば、忘れてならないのが、生ゴミ堆肥。

生ゴミ堆肥のおすすめは

ズバリ!

段ボール製の「だっくす食ん太くんNeo」 でしょう。

内に生ゴミを発酵・分解する微生物を培養する粉末が入っているそうです。



ウチはコンポストで生ゴミを堆肥化しようとしているけど、あれは手入れが大変です。

生ゴミ5~6回入れたら、土、石灰、発酵促進剤を投入し混ぜる…面倒なんです。

そして何より通気性が悪いし、手入れを怠ると臭いと虫…思い出したくもありません。



だから、ネーミングのセンスは置いといて、

今年は「だっくす食ん太くんNeo」で生ゴミ堆肥に挑戦です。

が、しかし、

購入できるんかな?

それが一番問題だ。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

氷見漁港場外市場

石川県七尾市のお隣の市、富山県氷見市へ行ってきました。

氷見漁港場外市場「ひみ番屋街」です。

DSCF2358.jpg


DSCF2361.jpg

氷見の「おみやげ屋」と「飲食店」が入っています。

「飲食店」は余計なような気がしました。



余談ですが・・・あくまで七尾の漁師さんの話ですよ。

氷見と言えば氷見の「寒ぶり」が有名ですが、

七尾の漁師さんは「ぶり」を氷見の市場へ卸すこともあるそうです。

この時点で「七尾ぶり」が「氷見ぶり」へと変身します。

「七尾ぶり」と「氷見ぶり」

「氷見ぶり」の名で高く売れるので、高く買ってもらえるからです。


東京の築地で「氷見ぶり」として売っているのは、

もしかして「七尾ぶり」もありえます。

・・・味は同じなのに。

これが「ブランド」の力ですね。



七尾市と氷見市の位置関係はこう↓







にほんブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが14

余談です。

今は家庭菜園ネタが本当にありません。

だから、日々の思ったことを徒然なるままに書いています。

「徒然なるままに」書いていますので、読み飛ばして結構です。






昨日、書店で見たのがこれ。

直木賞だからって、これだけ並べてあるのは七尾市だけだね。


以前、石川県羽咋市はこじつけの町だと

言ったことがあるんやけど、七尾市も同じような気がします。




長谷川等伯を無理矢理 「街起こし」 に使っている感じが否めません。

彼は 「七尾市生まれ」 だけど 「京都育ち」 ではないのですか?

絵を描いたのは、ほとんど 「京都」 ではないのですか?

お墓も 「京都」 にあるのではないですか?

七尾市が長谷川等伯を言い出したのは、ここ10~15年ぐらいだと思います。

何を今更って感じです。

生誕記念をしないで、没後400年記念行事をした時から

トホホって思っていました。

誰が言い出したのか・・・まったく。







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

子付けたら

子付けたら

たらの身と真子(卵巣)を混ぜた刺身です。

tarakotuke-3.jpg
北陸地方の郷土料理らしいですが、実際はどうなのか知りません。

冬の時期、3~4回ぐらいいただきます。

当然、金沢の濃口甘口醤油能登の地酒のお供です。




その「子付けたら」

「身」と「真子」を使い分けるとよりおいしいとは初耳でした。

先日の地元紙です。

DSCF2348.jpg
※「タラをたらふく」…見落としてください。



記事によると

身は外浦のオス…身が引き締まっている。

真子は内浦のメス…波が穏やかだから、子がふっくらしている。




オスの方が身がおいしいというのは、

地元の漁師さんから聞いたことはありましたが、

「子付けたら」の身と真子を使い分けているとは感心しました。











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。