QLOOKアクセス解析

安倍さんがインフレ目標2%としました。

先日の地元紙です。

加賀藩主の献立を弁当にし地域活性化につなげようという記事です。
DSCF2340.jpg


DSCF2343.jpg

「加賀料理のイメージ」というのが気に入りませんが、

インフレ目標を考えると、価格を高くし販売するというのは賛成です。

しかし

この新聞にある弁当屋さんだけが「儲け」を独り占めするようなのであれば

価格を高くするというのは反対です。

たとえば

弁当屋さんが今まで1,000円で販売していた弁当に箔を付けるということで

1,200円で販売するとします。

ここで弁当屋さんの器の大きさが問われます。

料理の材料を売っている小売店さんに

「弁当の質を良くして弁当の価格を上げ、絶対に売上を上げるから、

今まで100円で仕入れた野菜を110円で買うよ」

と言うべきです。

この自信が無いのなら価格を高めにしてはいけません。

次に、ここで小売店さんの器の大きさが試されます。

野菜を卸している卸売店さんに

「野菜を高く買ってくれそうだから、今まで80円で仕入れた野菜を90円で買うよ」

と言うべきです。

そして、ここで卸売店さんも器の大きさを示さなければいけません。

野菜を作っている農家さんに

「野菜を高く買ってくれそうだから、今まで60円で仕入れた野菜を70円で買うよ」

と言うべきです。

そうすることによって、

弁当屋さん、小売店さん、卸売店さん、農家さんの

それぞれの「儲け」が増え、結果的にインフレになっていきます。

弁当屋さん・・・価格を上げ「儲け」を独り占めにしてはいけませんよ。

弁当屋さんの行動ひとつで、それに関係する皆さんの「儲け」

そして

日本全体の景気に関わってくるんですよ。



これは、あくまで仮定の話ですが、

インフレを口実に「儲け」を独り占めにしてはいけない、

ということを言いたいだけです。

1人が10の「儲け」を得るのと、10人が1の「儲け」を得るのは

GDPの計算上同じだとしても、某国のような格差のあるGDPではいけないのです。

10人が1の「儲け」を確実に得る足元のしっかりしたGDPが必要だと思います。

だから新聞記事の「藩主の献立 弁当に」は、

知識人のたわ言で終わらせないでください。





しかし、インフレが目標だからといって、これはいけません。
ハイパ~1よしよし、これでキャベツ1個買えるゾ!




こうならないように、しっかりコントロールしてくださいよ。安倍さん !









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになるんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

能登鍋、日本一!

「第9回ニッポン全国鍋合戦」で七尾市の「能登豚塩糀鍋」が優勝しました。



自分は食したことがありませんので、味の感想は無しです。

とりあえず「日本一」おめでとうございます。

うーん、けどなぁ

B1グランプリがあれだけマスコミに騒がれたのに

ニッポン全国鍋合戦が放送されたのは、

開催地区(埼玉県)と優勝地区(石川県)の

ローカル放送だけかもしれないなぁ。

「B1グランプリとニッポン全国鍋合戦、オイオイ、どこが違うんや!」

「同じ気楽に食することができる料理ということでは同じではないんかい!」

と、思ってしまう新聞記事でした。









余談ですが・・・






近所の電線にいたスズメです。
DSCF2331.jpg





img_character_02_on.png
あっ、スズメがたくさん!




ホントですね。まるでスズメの学校ですね。



img_character_02_on.png
スズメの学校?

それヤバクねえ?




えっ、どうしてですか?




img_character_02_on.png
「スズメの学校」という歌の歌詞だよ。




どこがですか?




img_character_02_on.png
「チイチイパッパ チイパッパ

 スズメの学校の先生は

 ムチを振り振りチイパッパ・・・」

ムチを振り振りチイパッパ・・・ってさ。ヤバクねえ?




そうっスね。これは放送禁止歌ですよね。



img_character_02_on.png
先生がさ、ムチを振り振りって

体罰が問題となっている時期に、これはダメっしょ。







「スズメの学校」は戦前に作られた歌です。

戦前だから、

スズメの先生がムチを振るって命令し、

生徒のスズメは戦争に向かって突き進むんだ!と感じます。

一方「メダカの学校」は戦後に作られた歌です。

歌詞に「誰が生徒か先生か」という一節があります。

もう上からの命令でなく人は全て平等であるんだ、と感じます。

この二つの曲は、時代背景もあるから仕方がないと思いますが、

最近の先生の「体罰」には憤りを感じます。










日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。そして励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

不気味な木

これは何も手入れしていないイチジクです。

よく見ると不気味な感じです。




去年は植えたばかりで実がなりませんでした。

今年に期待しています。

が、

ホームセンターでイチジクの幼木を見ての衝動買いだから、

手入れ方法が分かりません。

これも勉強です。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

雪の庭

庭の雪です。

暗いです。けど、昼なんです。



親に、

「庭の雪は家に訪ねて来てくれる人がいるいないにかかわらず雪かきをしろ。

わざわざ来てくれる人が雪にごぼって失礼や」

みたいなことを言われたことがあります。


だから、今から雪かきです。(休みの土曜日のことでした)

ごぼる…方言です。標準語だと「はまる」?かな。





余談ですが・・・

昨日、足が不自由になってしまった親父の代わりに

親父の友人のお通夜に行ってきました。

その時の、お坊さんのお説教です。印象に残りました。

「人は生まれる前にお釈迦様と約束をします。

お前は何歳で病気になり、何歳で死に、仏様になり

こっちに帰ってくる。

それでもいいか?約束できるか?

約束できるのなら人間界に行ってもよろしい」

「だから、亡くなった人はお釈迦様との約束を果たしただけなんです」

こんな感じの説教でした。

ふーん、なるほど・・・

しかしなぁ

じゃ、生まれながらに体に不自由のある人の場合だと、

お釈迦様との約束は

「お前は、体が不自由な人間として生まれる。

それでもいいのなら人間界へ行ってもよろしい」

と約束して生まれてきたのかな?

「お前は、10歳で亡くなる。

それでもいいのなら人間界へ行ってもよろしい」

こんな約束あり?

こんな約束なら大変申し訳ないのですが、

お釈迦様には断り、次の順番まで待ちます。

親に苦労かけることを分かって生まれたくはありません。

親に自分の葬式をしてもらいたくはありません。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが13

余談です。

家庭菜園ネタが無い時は、日々の思ったことを徒然なるままに書いています。

「徒然なるままに」書いていますので、読み飛ばして結構です。








img_character_02_on.png
行ってきましたよ、カイロプラスティック


で、どうでしたか?




img_character_02_on.png腰のさ、骨が少しずれていたってさ。




へー




img_character_02_on.png骨をクイクイ押してさ、ずれを矯正してもらったよ。




痛いのですか




img_character_02_on.png全然、マッサージと違って気持ち良くも無いけどさ。




そんな治療法あるんですね。




img_character_02_on.pngでさ、

前に腰痛で来た患者さんが腰痛になった原因を

先生が言っていたんだけど、

草むしりをしていた時、近所の人が挨拶したんだって




はいはい




img_character_02_on.pngそして、いきなり立ち上がった時に腰痛になったんだってさ。




えっ、マジっスか。




img_character_02_on.png
と、いうことはさ、草むしり前にはちゃんとストレッチしないといけないことなんだよ。
分かりましたか。




えっ、マジっスか。




img_character_02_on.png嘘です。










お世話になったところです。
DSCF2333.jpg


草むしりをしていて急に立ち上がり腰痛になった話は創作ではありません。

先生が言っていました

「普段使わない筋肉を急に使うと骨にも影響があるから、

日頃から軽い運動ぐらいはしてください」と。

以前はウォーキングしていたけど、最近全然していません。

春になったら、また始めようと思っています。







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

やっぱり雪

晴れたら「寒起こし」なんて言っていたけど、

こんな感じで雪が積もりました。


天気予報では、80センチから90センチとなっていたけど

ここは15センチぐらいです。

七尾市は雪が少ないのです。





で、その七尾市

今朝のNHK「ウィークエンド中部」で七尾市が放送されました。

DSCF2322.jpg


DSCF2323.jpg

天然の生けす・・・湾なのに生けす?

そうかもしれないです。

おそらく福島県の猪苗代湖の方が大きいと思います。


七尾市は漁業の町だと実感する番組でした。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

私の目標

img_character_02_on.png
さあ、ここでロペ君に問題でーす。




あっ、はい



img_character_02_on.png
第6次産業って何でしょう…か




えー、何だっけなぁ?

えっと

1次が農業とかで

2次がモノ作りとかで

3次がモノ売りとかで

4次がITとかで

5次が行政とかで

だったような・・・気がするんですけど・・・



img_character_02_on.png
あれ? そこまでよく知ってますねぇ、すごいですねぇ。




この前、学校の「政治経済」で習ったんですよ。



img_character_02_on.png
じゃ、6次は?




6次ですよね?   

うーん・・・分かりません!

ていうか、第6次って本当にあるんですか?






img_character_02_on.png                   すぎよ

これこれ






あっ、本当ですね。



img_character_02_on.png
第6次産業というのはですね、第1次+第2次+第3次=第6次

足し算なんでーす。

分かりましたか。




えっー、まじっスかぁ。

掛け算でも6ですよね。



img_character_02_on.png
掛け算はダメなんですよ。




えっ?何でですか?



img_character_02_on.png
どこかが 0 だと全て 0 になるんです。







私が中学生か高校生だった頃は、第3次産業までしか習わなかったです。

当時IT(第4次?)という言葉もなかったし、

行政と民間が共同出資する第3セクター(第4次?5次?)もありませんでした。


生産(第1次) → 加工(第2次) → 販売(第3次)を

一貫して行うのが第6次産業ならば

朝市のおばちゃん達は昔から第6次産業従事者だったんですね。

家で取れた白菜を(第1次) 漬物にし(第2次) 朝市で売る(第3次)

立派な第6次産業です。

海で取れた魚を(第1次) 干物にし(第2次) 朝市で売る(第3次)

立派な第6次産業です。


こう考えると、私の目標は、第6次産業従事者だ! 








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

今朝の畑

今朝の畑です。

畑1

畑2

晴れるのはいいのだけれども・・・

この天候、いいかげんにして欲しいです。

どうせまた雪が降り、積もります。

雪の降らない地域では「寒起こし」「天地返し」とかできるけれども、

ここは無理なんです。






けど、「天地返し」は無理だけど

「寒起こし」ならって思うけどなぁ・・雪がなぁ。

・・・

よし!次の土・日がこんな天気なら畑の一部でも「寒起こし」だ!









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ウチの醤油

金沢市大野のフジキン醤油「銀印」です。



醤油には「濃口」「薄口」「甘口」「辛口」がありますが、この醤油は「濃口甘口」です。

自分は日本酒の甘辛は分かりませんでしたが、今は醤油の甘辛は分かります。


10年ほど前までは、醤油の味は皆同じと思っていましたが、

小料理屋で刺身をいただいた時、

家の刺身と小料理屋さんの刺身の味が違っていたのです。

その時は味の違いの理由が分かりませんでしたが、

後日、人から

「醤油の好みは人それぞれだから、

店によって濃口、薄口、辛口、甘口といろいろ使っている。

醤油によって刺身の味が変わるの当然」

みたいなことを聞きました。なるほどねぇ。




自分はこのフジキン醤油に慣れてしまったのか、一番おいしいと思う醤油です。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

余談ですが12

余談です。

家庭菜園ネタが無い時は、日々の思ったことを徒然なるままに書いています。

「徒然なるままに」書いていますので、読み飛ばして結構です。




仕事でお隣の県、富山県に行って来ました。


富山県庁です。



toyama3.jpg

toyama1.jpg

中はレトロです。古いです。

庁内は、まるで増改築を繰り返した温泉旅館のように

迷路のようになっているところがあります。



石川県と富山県は隣県だし、

そして、地味な県同士仲良くしなければならないのに、

お互いライバル心があり、

お互い「目くそ鼻くそを笑っている」状態としか思えません。



北陸新幹線の開業に合わせ、協力して情報宣伝活動を行えないのかなぁ、全く。


で、その県庁の帰りに富山市にある金沢カレーのチェーン店で昼食を取りました。

その感想は、





※念のため

  この会話は、あくまで「紙兎ロペ」の二人(二匹?)の会話を参考に

  そして、学生時代の東京の友人を思い出しつつ書いています。
  
  東京訛り、東京方言です。

  自分は語尾に「・・・でさ」「・・・じゃん」「・・・ダゼェ」

  とかは使いません。



 「紙兎ロペ」は

  こんな感じのアニメです。

続きを読む

昼のお楽しみ

休みの日(土日祭日)の昼、自分で料理し晩酌ならぬ一人昼酌することがあります。

今回のおかずは「カニカマ巻き卵焼き」

材料は当然、卵とカニカマ。味付けはインスタントの「めんつゆ」のみ。


焼いてこんな感じ
tamago2.jpg


切るとこんな感じ
tamago3.jpg


物足りないので、赤ウインナーを焼いて
tamago4.jpg


それでも物足りないので、ギョウザまで足して完成。
tamago5.jpg

この「おかずのお伴」はビールかな。

「ビールのお伴」として、この「おかず」にしたのではなく

冷蔵庫にあるもので作ったら、こうなってしまいまいした。



「卵焼きと赤ウインナー」   

この組み合わせは、自分が小学生の頃の遠足のおかずの定番メニューでした。

遠足のおかずといえば

親が飲食店をしている同級生のおかずがカラフルでボリュームたっぷりで

羨ましく思った記憶があります。

遠足のおかず…懐かしい思い出の一つです。




「カニカマ」は石川県七尾市の「スギヨ」さんの「カニカマ」です。


「ほこたて」という番組で

「カニの味そっくりのカニカマ」VS「カニを見極める漁師」の対決があり、

その時のカニカマが「スギヨ」さんの高級カニカマ「香り箱」でした。

地元の企業ということで応援していましたが、

「スギヨ」さん見破られ、負けてしまいました。



※余談ですが・・・

この対決は「出来レース」「ヤラセ」とネットで言う人が居ました。

「カニ」と「カニカマ」? そんなの分からないヤツなんか居ない、バカな対決。

のような投稿だったような気がします。

どうしてバラエティ番組を

「素直に、単純に、楽しんで、笑って」見られないのかなぁ。

バラエティ番組って、そういうものだと思いませんか。











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

自家製味噌

自家製の「麹味噌」づくり。


この麹を使います。
みそ1


まず大豆を一晩、水に浸します。
みそ2


これで蒸します。
みそ3
大豆を「煮る」方法もありますが、ウチは「蒸し」です。


蒸した大豆と
みそ4


みそ5


みそ6


大豆をくるくるひねり出します。
みそ7

みそ8
この器材の名前は知りません。


そこに麹と塩を混ぜ
みそ9

空気を抜くように固めビニール袋に入れます。
みそ10
固める時、焼酎を少し混ぜるとカビが発生しにくくなるそうです。


密封して約1年寝かして完成です。




スーパーで買った味噌の方がおいしいかもしれませんが、

手前味噌もいいものです。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが11

余談です。

家庭菜園ネタが無い時は、日々の思ったことを徒然なるままに書いています。

「徒然なるままに」書いていますので、読み飛ばして結構です。





私は俗に言う「飲兵衛」かもしれません。

一番好きなお酒は「ウイスキー」です。

これは、親戚の年始挨拶の時にいただいた「サントリークレスト12年物」です。

相当、昔からのもので、キャップがなかなかあけられませんでした。


ウイスキー3:水1 の割合が一番おいしく感じます。




次は焼酎です。
DSCF2266.jpg
本当は「俺は焼酎だ!」って強い意思表示する「芋焼酎」の方が好きなんだけど。

「芋焼酎」はそのまま、

それ以外の焼酎はレモンとか柚子を入れ、水か炭酸で割っていただきます。





次は日本酒。
DSCF2265.jpg
日本酒が一番おいしく感じるのは「人肌燗」です。

DSCF2267.jpg

以前、夏の日にビールを冷やすのを忘れて、たまたま冷蔵庫にあった冷酒を飲んだら

口当たりが良く、五合ぐらい一気に飲んだことがあってヘベレケになったことがありました。

それ以降、口当たりの良い冷酒はコリゴリです。






次はビール。

銘柄は関係ありません。

ビールでも発泡酒でも第3のビールでも関係ありません。

夏の暑い日にさっぱりいただければ十分です。





あと、ブランデー、ワイン。

うーん、ブランデー?味が分かりません。

ワインも味が分かりません。















※念のため

  この会話は、あくまで「紙兎ロペ」の二人(二匹?)の会話を参考に

  そして、学生時代の東京の友人を思い出しつつ書いています。
  
  東京訛り、東京方言です。

  自分は語尾に「・・・でさ」「・・・じゃん」「・・・ダゼェ」

  とかは使いません。




  こんな感じのアニメです。

続きを読む

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

種イモ

「男爵薯」と「キタアカリ」です。

種イモ

去年収穫したジャガイモが残っていますが、

イモの病気とか考えると種イモを買うのが当然だと思います。


ジャガイモには、たくさん種類がありますが、

ウチはこの2種類だけです。

味にこだわるほどジャガイモの料理のレパートリーが無いですし。

が、しかし

ジャガイモを「煮崩れしやすい系」か「煮崩れしにくい系」だけで分けるとすれば

二つとも「煮崩れしやすい系」に入るような気がします。

「男爵薯」と「キタアカリ」だけを比べれば「男爵薯」の方が「煮崩れしにくい系」ですが。

やはり、もう一種類「煮崩れしにくい系」の代表「メークイン」が欲しいところです。




ジャガイモは、

3月中旬に耕うんし、消石灰を撒き、下旬に肥料を与え、植え付けします。





そして、まがりなりにもブログタイトルに「日記」の文言がある以上、

今年は詳細に記録を取っていく予定です。

自然農法の皆さんからは面倒見過ぎと言われるかも知れませんが・・・











日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

野菜づくりの本

この冊子を購入予定です。







去年、野菜づくりの手伝いをしていて、

ウチの親は勘と経験だけで野菜づくりをしていると実感しました。

NHKテレビの「やさいの時間」を見ても

「ウチにはウチのやり方がある。都会の野菜づくりとは違う」とか言っています。

勘も経験も大事です。

しかし、

ちゃんと育てばいいのですが、失敗した場合の対処がそのままなんです。

失敗の原因を天候、種、肥料、時期・・・何が悪かったのか考えないのです。

今年は運が悪かった、来年はうまく行くだろう・・・

なんて気楽に考えています。

害虫、害鳥対策もあまりしません。

このまま親の言う通りに野菜づくりをしていても進歩がありません。

だから、私のような素人には参考書が必要なんです。









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが10・・・読み飛ばして結構です。

※念のため

  この会話は、あくまで「ロペ」の二人(二匹?)の会話を参考に

  そして、学生時代の東京の友人を思い出しつつ書いています。
  
  東京訛り、東京方言です。

  自分は語尾に「・・・でさ」「・・・じゃん」「・・・ダゼェ」

  とかは使いません。






img_character_02_on.png        広報  

               これ見たことある?



img_character_01_on.png
え、なんっすか、それ



img_character_02_on.png
市の広報。



img_character_02_on.png
この「広報の真骨頂」ってやけに自信満々じゃね?



img_character_01_on.png
そッスね。




img_character_02_on.png
自信を持って広報作るのはいいだけどさ、せめて「目指せ!広報の真骨頂」とかさ

控えめなタイトルにした方がいいと思わね?



img_character_01_on.png
そッスね。内容大丈夫なんすかね?



img_character_02_on.png
そりゃ「広報の真骨頂」だから大丈夫だろうけど・・・さ



img_character_02_on.png
それでさ「真骨頂」の反対語知ってるか?



img_character_01_on.png
いや、知らないッス。



img_character_02_on.png
「愚の骨頂」











この広報の中に、

 市民に広報を知っていただき

 市民の意見を聴き

 広報の課題が生まれ

 そして

 広報を改善し

 広報の真骨頂を発揮し、

「溢れる郷土愛を伝える七尾市の広報」を目指す。

という感じの箇所がありました。

だから、タイトルは

「広報の真骨頂」

ではなく

「目指せ!広報の真骨頂」

にしないと、いけないのです。







読み飛ばさなかった方、ありがとうございます。

日本ブログ村のランキングに参加しています。

↓よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

ゆず

「ゆず」です。

ゆず1

ゆず2

20~30個ほどを漬物とかに使うのですが、いつも余るんです。

このままだと、また「ゆず風呂」行きです。

が、しかし

今日は、ゆずを搾り、「ゆず焼酎」でいただきます。


あとは、「ゆず酢」に挑戦です。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが9

友達が「紙兎ロペ」って知らないと言うから、紹介します。

121109-i139_01.jpg


朝のフジテレビの「めざましテレビ」の6時45分過ぎから放送しています。

2分から3分のアニメです。


こんな感じのアニメです。

毎朝、クスクス笑っています。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

ボサボサのキウイ

このボサボサのキウイフルーツの枝。

今年の3月までの晴れの日に剪定の予定です。

きうい1

きうい2

3年程前も、こんな状態でテキトー(適当ではありません)に枝を切り落としたら、

その年は一つも実が生りませんでした。

素人剪定はしたくないのですが、仕方ないです。



剪定次第では、今年はこんな感じ↓で実が生らないかもです。

201210210937393d6_20130114103815.jpg

20121021093740e32_20130114103815.jpg
いろんな野菜、果実について、ひとつひとつ勉強です。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

梅が春の準備を始めました。
梅1

梅2

肥料与えず、剪定もしないからなのか

この梅は実が生らないのです。




気温も関係ありそうだし、

人工授粉も必要と聞いたことがありますが、

これから勉強です。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

どくだみ茶

家の裏庭で取れた「どくだみ」を乾燥させた「どくだみ茶」です。

どくだみ1

薬局では

10の薬効があるということで「十薬」という商品名で売っていることもあります。

この味は慣れないと飲めないかもです。

どくだみ2

こんな風にお茶パックに入れ、10分ほど煮出します。



「どくだみ」の生えているところは、湿気の多いじめじめとしたところで

生えている場所を考えると、あまり取る気が起きません。

昔は下水の近くにたくさん生えていました。



とりあえず、

血管を柔軟にして血圧を下げる効果もあるというので飲用しています。








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

雪の畑

今日の朝の畑です。
雪の畑


雪が降ったり、降らなかったり、

積もったり、融けたり。

昔は12月末から3月中旬ぐらいまで雪ばかりだった気がするんだけど…

これも温暖化という気候変動のせいかもしれないです。






つい2、3日前はこうでした。
畑1








日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

余談ですが8

※念のため

  この会話は、あくまで「ロペ」の二人(二匹?)の会話を参考に

  そして、学生時代の東京の友人を思い出しつつ書いています。
  
  東京訛り、東京方言です。

  自分は語尾に「・・・でさ」「・・・じゃん」「・・・ダゼェ」

  とかは使いません。





img_character_02_on.pngお前、新聞読んでいるか?



img_character_01_on.pngまぁ、テレビ欄とスポーツ欄ぐらいは読んでますけど・・・



img_character_02_on.pngお前なぁ、もう大人なんだからいろいろ読めよな。



img_character_01_on.pngじゃ、先輩は読んでます?


img_character_02_on.png当たり前じゃん。今日もしっかり読んできたぜ。



img_character_02_on.png
それでさ、最近の新聞で「この記事読み飛ばして結構」と強気な見出し

見て大笑いしたよ。

それは、この記事なんだよなぁ

続きを読む

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

余談ですが7

鰹節。
かつお1


かつお2



img_character_02_on.pngこの言い方ヤバクねえ?


img_character_01_on.pngどこがっすか?先輩。


img_character_02_on.pngあのさ、かつお出汁に昆布を入れるとしつこくなるって、言っているところだよ。


img_character_01_on.png本当にしくこくなるんじゃないですか?先輩


img_character_02_on.pngお前なぁ、これは新聞だぜ。昆布屋さん、怒ると思うぜ。


img_character_02_on.pngそれにさ、勝負を決めた「勝男武士」って何? これギャグ?


img_character_01_on.pngハハハ、先輩。新聞でギャグは言いませんよ。


img_character_02_on.pngそうだよなぁ、でも「勝男武士」の意味が分からない。


img_character_02_on.pngよーし、それなら新聞社に直接乗り込んで聞きに行こうぜ!


img_character_01_on.pngえっ?マジっすか?先輩。





この新聞記事を読んで真っ先に思い浮かんだのが

「紙兎ロペ」の二人の会話。

隠れファンなんです。




ところで出汁の話。


鰹節とかの動物性の出汁を1

昆布とかの植物性の出汁を1

合わせると

「1+1=2」ではなくて「1+1=3」以上の味になると聞いたことがあります。

鰹節のイノシン酸と昆布のグルタミン酸が

お互いの「旨み」を引き出し、よりおいしくなるそうです。

この言い方は「1+1=0.8」になる言い方だと思うのです。

だから、この記事…ここまで言っていいのか疑問なんです。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

雪がとけ殺風景な畑

本当に殺風景です。

畑1

「風景を殺す」と書いて「殺風景」よく考えた言葉です。

この時期は雪が降らないと、本当に寂しいです。

雪が降ったほうが見栄えがいいです。




春が待ち遠しい!






日本ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

明太子スパゲティ

1月6日のNHK 「うまい!」 の食品は 「たらこ」 

0たらこ

だから、今回は「たらこ」と関係無さそうで有りそうな「明太子」で作る「明太子スパゲティ」

梅スパゲティの失敗を繰り返さないようしないと。 




作り方は「たらこスパゲティ」、「梅スパゲティ}と全く同じ。

市販のスパゲティソースは塩辛くてイケマセン。



使う明太子はこれ
1めんたいこ1 正月の頂き物です。


まずは薄皮を取り除き
2めんたいこ2


バターを加えて和えて
3めんたいこ3


しっとりさせるために、ゆで汁を加え
4めんたいこ4



茹で上がったスパゲティを昆布茶、胡椒で味を整え
5めんたいこ5



盛り付けて完成
6めんたいこ6





そして、その味は

B店のようにパサパサでなく、

C店のように塩辛くなく

続きを読む

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりの和倉温泉「総湯」

車で5分ぐらいだけど「総湯」に行くのは、年3~4回ぐらいです。

久しぶりでした。

前にも書いたけど、休憩するところが狭いです。

風呂から上がったらゆっくりしたいけどね。




横の入り口。



正面はこう。
DSCF2180.jpg


ついでにここも。
DSCF2176.jpg
通っただけです。

入ったことがないので、感想はありません。




和倉温泉には賛否両論日本一の「加賀屋」さんがあるけれども、

「そぞろ歩き」できる温泉街ではありません。

城崎温泉とか黒川温泉等々「そぞろ歩き」できる温泉街がうらやましいです。







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

遅ればせながら・・・年越しそば

年越しそばです。

えっと、この画像は年末年始帰省していた妹のfacebookから勝手に頂戴しました。


俗に言う「天玉そば」です。








味は、

普通に
でした。








今までで食べたそばで、一番おいしいと思ったのは

学生時代に食べた立ち食いそばの「信州小諸そば」なんです。

よく食べたのは「かき揚げせいろそば」だっけなぁ?

サクサクかき揚げの中にタコが入っていたかすかな記憶があるんだけど。



今でもあるんかな?









日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

雪の中の畑

今年もこの畑で野菜作りを頑張ります。
畑1

畑2

暗い…これでも昼なんです。

3月中旬ぐらいまでこんな感じだと思います。



こんな雪の中、頑張っている野菜は、

ねぎ

ねぎ2

そして

たまねぎ

たまねぎ1

近くで見ると
たまねぎ2

本当に大丈夫かぁ?

いつものことだから大丈夫だと思うのだけれども・・・







日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると大変ありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

明けましておめでとうございます。

旧年中は、皆様に大変お世話になりました。


本年は、もう少し詳細に家庭菜園の記録を

取っていきたいと思っています。

ごひいきのほどよろしくお願い申し上げます。
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。