QLOOKアクセス解析

なすび

なすび

ここまで生長
P1130069.jpg

近くで見ると
P1130070.jpg

こう


なすびの栄養を調べてみようと思い見つけたサイト↓

http://www.j-medical.net/food/f-nasu.html

当たり前のことを当たり前に書いてあるんやけれども

初耳だったのが

>ヘタの切り口の汁をイボとりに使うなどして用いられている。

ふーん、なすびは「イボコロリ」として使えるんやな



なすびと言えば

縁起担ぎの「一富士 二鷹 三なすび」

なすびは物事を「成す」ことから縁起がいいんだな



・・・知らんけど


その続き

四が「扇」 末広がりだから

五が「たばこ」 煙が天に向かうから

「たばこ」の煙、今の時代は煙たがられているけど

六が「座頭」 盲目の人が開眼するのを見れると縁起がいい


どや!




mig_20170523122223ba4.jpg




・・・あっ、そうですか






「なすび」と「きゅうり」と言えば「精霊馬」
ボン2

お盆に飾るものなんだけど

ウチでは飾ったことが無いような・・・

ウチは浄土真宗だから?

宗教に関係あるん?

そして、その「精霊馬」

きゅうりが「馬」でなすびが「牛」

迎えは早く帰って来れるようにと足の速い馬

送りにはゆっくりと供物を持って帰るのに牛

ここまでは知っていたけど

なんで「きゅうり」と「なすび」?

夏野菜の中で形が馬や牛に似てるとも聞いたけど

どうなんやろ?



WoEqfKFpydRiuoN_111kW_979.jpg






とりあえず

今年、飾ったみようかな、とも思てます

あくまで「とりあえず」だけど






「お盆」で何気に思った

キリスト教の「お盆」って?

○○学会の「お盆」は?



WoEqfKFpydRiuoN_111kW_979.jpg










おしまい

スポンサーサイト

にんじん

にんじん


ここまで生長
P1130064-1.jpg

近くで見ると
P1130065.jpg
こう


ウチというか

普通スーパーで売っているにんじんは「西洋にんじん」

「東洋にんじん」はこれ↓
thRV1FTSN9.jpg

色が濃いんです

俗に言う「金時にんじん」


にんじんを食するとすれば

カレーか煮物かサラダ

ウチのサラダは

きゅうり、大根、にんじんで三色サラダにします
f04d5657.jpg




おしまい

ピーマンとパプリカ

ピーマンとパプリカ

ここまで生長
P1130062.jpg

近くで見ると
P1130063_201705210736147ec.jpg
こう




これらは種を撒いたものを植え替えたもの

親が植え替えたので

どれがピーマンかパプリカは分かりません

親「手前側がパプリカ」と言うてはいますが

どうだか

栄養は格段にパプリカが上だけど

違いは果肉の厚さと形の違いぐらいなんだな





おしまい

きゅうり

きゅうり


ここまで生長
P1130055.jpg

近くで見ると
P1130056-1.jpg
こう


最初、きゅうりネットを角型で張ったけど
P1130057.jpg

P1130057-1.jpg

つる系野菜きゅうりの生長の仕方を考えると

ネットはひし形がいいと聞いたので

反対側はひし形で張ったんだな
P1130058.jpg

P1130058-1.jpg


つる系野菜でも生長の仕方が違うので

角型、ひし形はその野菜の特徴を考えて張るべき

とのこと

ふーむ・・・どうだか

そんなことより

こんなにきゅうりを植えても食べきれないんだな

きゅうりは1日3センチぐらい生長するし

1株から50本以上取れるし

おすそ分けしても

頂く方もたくさんもらうだろうし



おしまい
お客様
H24年8月からの訪問者です
プロフィール

野良男

Author:野良男
石川県七尾市に住む50男です。
平成24年から野菜作りを手伝い始めました。
それまでは、両親が野菜作りをしていたのですが、高齢のため私も野菜作りに参加することにしました。

あくまで素人なんです。
他の家庭菜園の皆さんのブログと同じ目線で見たら期待外れに終わるブログです。

そんな素人でも
「DASH村」のように野菜作りを楽しみ、「人生の楽園」のような生活を目指しています。

今までの記録です。

今までの全ての記事です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとうございます。
毎月のブログ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
日本ぶろぐ村
家庭菜園サイトの皆さんです。